11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2009.01.04 *Sun*

九州自然歩道の旅(9) 高橋稲荷神社~平木橋

明日はいよいよ正月休み最後の日となった昨夜のこと・・・

ハシシ 「おとうさん、あしたでおやすみ おわりなの?」
ぼく   「そうだよ なんで?」
ハシシ 「そしたら きゅうしゅういっしゅう いきたい」

うれしいことを言ってくれるではないか、ハシシ君!
そこまで言われちゃ、行かざなるまい!!
ということで、急遽、九州自然歩道の旅に出かけることにしました。
準備も何もしてなかったので、手っ取り早く近場のコースということで、前々回の『岳林寺~高橋稲荷神社』の続きを歩くことに。

11:15 高橋稲荷に到着。
まずは旅の安全を祈って参拝。
P1000131.jpg

甘酒をいただきました。おいしかった…
P1000132.jpg

神社を出ると、しばらく、住宅地を歩きます。
P1000138.jpg

11:50 白川を通過。
遠くに普賢岳が見えるのが分かりますか?
P1000139.jpg

自然歩道と言いながら、周りは住宅ばっかり、なんの面白味もない道を歩いて…
公園も見当たらないので、コンビニの駐車場で昼食を取りました。
P1000142.jpg

狭くて歩道も無い道を歩きます。
車に気をつけよう!
P1000147.jpg

ようやく住宅街を抜けたら、周りはどこも野菜畑。
ブロッコリー、カリフラワー、大根、里芋、白菜、水菜…など、いろんな野菜を見ることができました。
P1000149.jpg

ちょっと休憩…
P1000151.jpg

ひっそりと目立たない場所に、自然歩道の案内板が立っていました(笑)。
P1000156.jpg
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道 島崎~大田尾コース
この九州自然歩道は、熊本市島崎と宇土郡三角町大田尾を結ぶコースです。大田尾から宇土市を経て緑川を渡り、熊本平野西端の農業地帯である天明町、飽田町を通り、白川坪井川を渡って、さらに井芹川沿いを北上し、石神山山麓の住宅地を経て金峰山コースに接続しています。途中、遠くには九州山脈、雲仙岳等、近くには金峰山等の山々が眺めれられます。天明町内田には、神風連ゆかりの新開大神宮、市内高橋稲荷山には、全国に有名な高橋稲荷神社があります。また井芹川沿いには、古墳や史跡もあります。島崎から大田尾までは坦々とした道が多い約46kmの行程です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

13:50 平木橋まであと3㌔。
P1000157.jpg

川が大きくなってきました。
もうすぐ緑川かな?
P1000159.jpg

14:15 やったー、緑川に出たぞー!
P1000164.jpg

14:36 この日の最終目的地、平木橋に到着。
P1000169.jpg

橋の中央、ここから宇土市に入ります。
P1000170.jpg

緑川は大きくて、自然豊かでいいですね。
P1000175.jpg

バスの時間まで、まだかなりあったので、そのまま南下して行くと…
ワンコが出迎えてくれました。
P1000179.jpg

しばらく一緒に歩いてくれました。
P1000180.jpg

平木橋を渡って1㌔ほど、走潟農協前のバス停でバスに乗り、帰路につきました。
9㌔ほどの歩き旅でしたが、正月で鈍った身体にはちょうどよい運動となりました。
それよりもなによりも、子ども達が、この旅を楽しみにしていてくれているということの、嬉しさが身に染みる、新年最初の父子旅でした。
(ム)
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

初めまして♪
コメントありがとうございました(^^

お子様達とご一緒に歩く・・・
なんだか 凄く良いです♪
ウチですと200m位で下の子を背負う事になりそうです(T_T)

ご質問頂きました煙突断熱の件ですが
画像 その他 購入先からのメール(明細・価格) 等を
お送りさせて頂きたいと思います(^^v

お手数ですが我が家のブログの左画面
メールを送る(・o・)? から
メールアドレスをお教え下さいませ~♪

歌瀬でお会いの際には宜しくお願い致します~ヽ(^o^)丿
2009/01/14(水) 21:11:15 | URL | 3937パパ #- [Edit
蛸鹿さん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

かけ声だけの「きゅうしゅういっしゅう」ですが、
子どもたちにはインパクトがあるみたいで、
やる気も出るみたいです。
九州一周はさておき、カタツムリマークよろしく、
のんびりと歩き旅(そのうち自転車も出てきそうですが)を
楽しみたいと思います。
2009/01/14(水) 16:56:03 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
「きゅうしゅういっしゅう」の言葉には感動しました!将来が楽しみですね。
2009/01/13(火) 21:39:28 | URL | 蛸鹿(おすみおう) #Zksf3.O. [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。