05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2008.09.27 *Sat*

乗れた!乗れた!

「今日は補助輪をとって、自転車の練習をしよう!」と外に出て行った
ハシシとイッチャンでしたが、5分後、泣きべそをかきながらハシシが
戻ってきました。

転んでアゴを擦りむき「もう練習しない」と泣き出すハシシに
イッチャンも「もう、せんでよか」と突き放したようです。

「自転車なんか乗れなくてもいい」と凹んだハシシに
今度は私が「すぐに諦めたらいかんっ」と喝

渋々、また練習に戻ったハシシでした。
そして、それからすぐのこと。
外から「おかーさぁーーーん」と呼ぶ声がして、ベランダから外を覗いてみたら
ハシシが一人で自転車に乗っていました
DSC04408.jpg
すごーーーい
急いで外に出て、改めて見ていると・・・
DSC04403.jpg
DSC04406.jpg
重心をかなり左に傾けて、曲芸の自転車乗りみたいにバランスをとりながらも
補助輪なしでついに自転車に乗れるようになりました。

いつも何事もすぐに諦めがちなハシシ。
このままで1年生になれるのかな、と心配ばかりしていましたが
今日の頑張りが自信につながってくれるといいな、と思います。
ハシシよりも親の私たちのほうが「ハシシにもできた!」と喜んでいたかも?
イッチャンなんて「今日はいい酒が飲めるぞ」だって。

ハシシ、おめでとう
自転車に乗れるようになって、よかったね。
(ム&クミコ)




Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

たぶん、私が相手していたらキーキー怒って、
ハシシもまだ乗れなかったでしょうね。

今回は気長に付き合ったイッチャンの教え方がよかったから
その賜物よ。
ってことにしときましょー。

(内心は・・・これまでの母子の二人三脚特訓が開花したのさ、と
 自負していますが・・・ふふふ)

2008/09/29(月) 21:52:49 | URL | クミコ #- [Edit
>さくらんぼ母さん、mihoさん

ありがとうございます。(ハシシに成り代わりまして)

のんびり屋で、ともすれば消極的になりがちなハシシに、何かと心配しがちなぼくらですが、よく考えたら、何事にも早い早いと思っていたソシシが、自転車に乗れるようになったのが、6才半頃のこと。
ハシシは6才になったばかりですから、よく考えたら、ハシシの方が早いんですよね。

そう思ったら、遅い遅いと思っているのは、あくまで2才年上のソシシと比べてのことで、ハシシとしてはその年なりに、順調に成長しているのでしょう。
イライラしないで、子どものことを信じてあげることが大切なのかも知れません。でも、それが一番難しいんですよね(笑)。
2008/09/29(月) 21:34:53 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
おめでとーう。
やっぱり子供は何でも早いね。
後ろで仁王立ちになってるイッチャンがなんかウケた。
2008/09/29(月) 11:51:14 | URL | miho #- [Edit
ハシシ君おめでとう!
この頑張りは絶対自信ななったでしょう!!

家のさくらんぼにも’ムチとムチ’ではなく’アメとムチ’で頑張ってもらってみようかなぁ。
学童保育から帰って来てからとなると、なかなか時間が取れないんだよね。(親の都合だけど・・・)

やさしくながーい目でどこまで母が見守ることが出来るかが我が家の「カギ」かもしれないなぁ・・・ウ~ン!難しいかも(笑)
2008/09/29(月) 09:42:03 | URL | さくらんぼ母 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。