10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2006.11.12 *Sun*

ファミリーキャンプ・3rd(初冬の雨キャンプ編)~三日目~

最終日、朝7時に起床。
心配された寒さも、ホットカーペットと重装備のお陰で、すこぶる快適に逃れることができました。
P1040111.jpg

空は晴れ。
二日間、雨に見舞われただけあって、久々に見る朝日はとても美しく、清々しさもまた格別です。
P1040112.jpg

朝食はぼくの担当でジャーマンポテト&目玉焼き、スープにパン。ジャーマンポテトは前日から準備していただけあって、とても美味しく出来上がりました。と、自画自賛(笑)。

朝食も早々、ソシシとハシシは遊びに出、ソシシは、昨日遊んでくれたお兄ちゃんたちと三角ベースをやり始めました。
P1040117.jpg

ハシシは相変わらず、傍観者と化して、輪の外から様子を眺めています。
P1040118.jpg

「あぁ、いつものパターンか・・・」と見ていたら、ふと、ハシシがお兄ちゃんの近くにトコトコと歩いて行くではありませんか!
「えっ?」とびっくりして、クミを呼びました。
二人で様子を伺っていると、お兄ちゃんがバットを持たせてくれて、別のお兄ちゃんがやさしい球を投げてくれてます。
「クミ、見た?ハシシが・・・」とクミを見ると、クミはすでに涙目になって、ウンウンとうなずいています。
P1040122.jpg

お兄ちゃん達が「ハシシ!ハシシ!」と声をかけてくれます。人一倍照れ屋のハシシは、緊張で顔面を膠着させながら、一声も発することなく、それでも楽しそうに応えています。こういう光景を見るのは初めてのことです。

小学生にとって年少の子は遊び相手にはならず、足手まといになるだけ。それなのに、このお兄ちゃんたちときたら、なんて心根の優しい子なんだろう。
ぼくとクミは、しばし時を忘れて、見入ってしまいました。クミなんて、嬉しさのあまりに、ミサばあちゃんに報告の電話を入れたくらいです。

でも、ハシシにとっても慣れないことで心身ともに疲れたのでしょうか、しばらくしたら、イスに座り込んで動けなくなってしまいました。これによりお役御免となりましたとさ(笑)。

ここでまた事件が・・・
「あっ、コオロギ見つけた!」という子どもの声が。「えっ?」と声の方向を見るハシシ。「まさか、あのコロボオシでは?」ってな表情をして様子を伺いに近づいて行きます。(後で聞いたら、右の触覚が短くて、コロボウシに間違い無かったそうです。)
幸い、その子は虫が苦手なようで、そのまま捕まることは無かったのですが、昨夜のカエルの件といい、ハシシのオロオロする様子が可哀想でもあり、滑稽でもあり、はたまた可愛くもあり。

天気も良くなったこところで、管理人さんが子ども達を芋ほり体験に連れて行ってくれました。季節柄、サツマイモを口にする機会が多く、飽き飽きしていたところだったので、二人で一袋だよ、と言い聞かせていたのに、やっぱりこのザマ。またしばらく、イモ料理が続く破目になりそうです(涙)
P1040123.jpg

お昼に近づくにつれ、三々五々、キャンパー達がキャンプ場を去っていかれます。
ソシシ、ハシシと遊んでくれたお兄ちゃんたちご家族も帰っていかれました。本当は、きちんと遊んでくれたお礼が言いたかったんだけど、タイミングを逸してしまいました。この場を借りて、お礼を言わせていただきます。本当に有難うございました。

ぼくらも早めに撤収作業にかかったのですが、そこはまだビギナーの域を脱せないところ(笑)。なんやかんや、もたもたしながら、撤収が完了したのは13時になり、しんがりを飾って、誰もいないキャンプ場を後にしたのでした。

帰りしな、車に乗り込もうとするハシシの足元に不審なものを発見!
「カエル?」
そう、あのカエルです。昨夜は無事開放されたみたいですが、またハシシに見つけられ、連れて帰られそうになってました。
「カエルさんは冬の間は冬眠っていって、ずっと寝て過ごすんだよ。だからハシシとは遊べないんだって。また春になったら会いに来てくれるよ」とハシシを諭し、草むらに放してあげましたとさ(笑)。




今回の教訓
・設営、撤収の時を除けば、多少の雨なら左程心配には及ばず
 (もちろん、細心の注意は必要)
・さすが歌瀬の芝、水はけ抜群!
・張り綱はきちんと張ろう
・食事は手軽に、代わりにゆったりした時間を長く

今後の課題
・もうこれ以上は車に積めんぞ
・電源(照明、ホットカーペット)頼みからの脱却

(イチロー)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。