FC2ブログ
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2008.01.28 *Mon*

トホホなソシシ

結局、今日も学校をお休みしました。

病院の先生から「熱も37度代まで下がってるなら、
もう登校していいよ」と言われたけど、
「今日までお休みしたい。お母さんと一緒にいたい」と
甘えモードのソシシ。
たまにはいいかぁ・・・と、二人でのんびり過ごすことにしました。

いつも朝から晩まで、することなすこと怒られてしまう
トホホのソシシですが、不思議なことに二人きりだと
怒られることが全くないのです。

ソシシもそのことに気づいたみたいで
「ボク、今日は全然怒られてないよね?」。

「そうね。一人っ子だったら、怒られることもなかったかもね」

「ん・・・・でも、絶対ハシシとニィニィがいたほうがいい。
 ハシシとニィニィがいないと寂しいし、つまんないもん」

「大事な弟と妹よね?だったら優しくしてあげてね」

「うん。二人には優しくする。そして、ボクが守る!」(涙ぐむソシシ)

そんな会話を交わした1時間後・・・
幼稚園から帰ってきたハシシ、ニィニィ相手に
「勝手にボクの本を読まないでよっ
「ボクのセロテープは使ったらダメーッ」と
心の狭いことばっかり言い放って、
結局ガツンとお叱りを受けてしまったソシシなのでした。
トホホ


ソシシがお休みしている間、同じクラスのお友達が連れ立って
毎日プリントを届けてくれました。

「まだ治らんと?大丈夫や?」
「早く元気になれよー」
「今日の給食、おいしかったばい」
「明日は一緒に遊ぼーな」

みんなそれぞれドア越しのソシシに声をかけてくれます。
(ソシシは恵まれた学校生活を送っているんだなぁ)
そのみんなの言葉にまたまた涙ぐむソシシ。
本当に涙腺の緩い子です。

(クミコ)



Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。