FC2ブログ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2008.01.27 *Sun*

九州自然歩道の旅(4) 畑中~山鹿温泉

昨年の12月からすっかりアウトドアに疎遠となってしまったムカチョピン一家、このままではイカン!と、天気が若干心配でしたが、九州自然歩道の旅を強行しました。
静養中のソシシと、「行かな~い」とつれない返事のニィニィは措いといて、ハシシとの二人旅です。

10時に終着地の山鹿温泉に到着。
ここからバスで出発点の”畑中”に向かいます。
DSC02755.jpg

畑中バス停で下車。ここから日輪寺を経由して山鹿温泉まで歩きます。
DSC02757.jpg

スタートしてすぐに九州自然歩道の道標がありました。
日輪寺まで3.4km。休憩含めて2時間弱はかかりそうです。
DSC02758.jpg

と、ここで緊急事態発生!!
なんと地図を忘れてきてしまいました。トホホ。
まあ、ポイントポイントに道標がある(はずだ)から、何とかなるでしょう・・・

いつしか雲は途切れ、青空が見えるようになってきました。
これで、寒さも心配なさそうです。
DSC02759.jpg

「今日はおやつ独り占めできるもんね」
DSC02760.jpg

ルートは田園地帯を抜ける狭い田舎道で、いたるところで枝分かれしていて、にもかかわらず頼りの道標が見当たりません。出発して1時間も経たないうちに、すっかり道に迷ってしまいました。
道行く人に「日輪寺はどっちですか?」と尋ねながら進みました。

朝顔の種を無心に集めているハシシ。
DSC02766.jpg

12時15分、日輪寺に到着。
DSC02767.jpg

日輪寺は由緒あるお寺さんらしく、赤穂十七義士(討ち入り後、細川藩お預かりとなった大石内蔵之助をはじめとする17名)の遺髪が納められた供養塔、芭蕉の句碑などがありました。

ここで昼食をとりました。
ぼくは弁当。ハシシはカップラーメンとメロンドームで買ってきたメロンパンです。
DSC02770.jpgDSC02771.jpg

休憩もそこそこに後半戦へ。
山鹿温泉まで3km、あと1時間ちょっとだ。がんばるぞ!
DSC02772.jpg

日輪寺からは市街地コース。
歩いているのは、なんと国道3号、これで自然歩道と言えるのか・・・
DSC02775.jpg

井戸を初めて見たハシシ。
ハシシの力では水を汲み出せませんでした。
DSC02776.jpg

八千代座で・・・「疲れた~」
DSC02778.jpg

「もう動けないよ・・・」
DSC02780.jpg

道端に並べてある竹灯篭に興味を引かれたようです。
DSC02784.jpg

「昔の傘は紙でできてるんだって」
DSC02787.jpg

14時15分、山鹿温泉プラザ前に到着。
DSC02790.jpg

足湯で疲れを取ろうと思ったんだけど、お湯が冷たかった・・・
DSC02788.jpg

この後、車で平山温泉へ。
立ち寄ったのは”フローラ”という温泉施設。
DSC02791.jpg

ちょっと怪しい名前ですが(笑)、源泉かけ流しの本格的な温泉でした。
平山温泉は初めて行ったんですが、噂に違わぬ、つるつるすべすべのやわらかいお湯で、露天も楽しめたし、ぼくもハシシも大満足。

頼りのソシシがいないので、何となく元気がなかったハシシですが、ハシシのペースでゆっくり歩けたし、興味に応じて道草したりと、それなりに楽しんでくれたと思います。
みんなで歩くのも楽しいけど、こうした二人旅もそれなりに楽しいもんですね。



後で地図を確認したら、前半はずいぶん遠回りしたのと、逆にショートカットしたのとがあって、せっかくの歴史探訪コース(史跡がたくさんあったらしい)も、情報不足で十分に楽しむことが出来ませんでした。
今後はこういう初歩的なミスはない様にしたいもんです・・・反省。
(ム)
Permalink *  CM(7) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/11(月) 20:45:19 | | # [Edit
こちらこそよろしくおねがいいたします。でも当方のルート図は、よく間違っているので、100%信頼せずにご使用ください(笑)
2008/02/11(月) 20:28:04 | URL | 蛸鹿(おすみおう) #Zksf3.O. [Edit
蛸鹿さん、はじめまして。

実は私も、蛸鹿さんのホームページも拝見したことがあります。というか、ちょくちょく伺って、誠に勝手ながら、ルート確認の参考にさせて頂いてます。
こちらからご連絡の取り様が無かったところ、こんな形でご挨拶することができてうれしい限りです。

地図については、完全なルート図が手に入らず、いろんな資料を参考に、ルートを想定していますが、なかなかに苦労しております。道標も有ったり無かったり、あてにできなかったりで、特に市街地では、開発による変化が激しいためか、めったにお目にかかれません。

まあ、これも楽しからずや、楽しみのうちですよね(笑)
子どもを連れての旅だけに、それこそ蝸牛のように、ゆっくりゆっくり進んでます。
今後とも、よろしくお願いします。
2008/02/10(日) 22:52:18 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
カタツムリが好き
はじめまして。当方、九州自然歩道を地道に歩いております、蛸鹿(おすみおう)と申します。熊本県内に生息しております。
このHPで熊本県内を歩かれていることをで知り、コメントをさせていただきました。ちなみに、我輩も、出発地点で地図を忘れてその日は歩かなかったなんてことがあります。(笑)
九州自然歩道歩きには、地図は重要な必須アイテムと思います。

2008/02/09(土) 19:53:54 | URL | 蛸鹿(おすみおう) #Zksf3.O. [Edit
平山温泉はよく行ったなぁ・・・
『ほたるの長屋』ってとこにばっかし行きよった。
2008/02/05(火) 00:11:40 | URL | Sa #FXbBe/Mw [Edit
さすが、グルメと温泉情報には食い付きが早いですね(笑)
「湯の蔵」、覚えときます。
2008/01/31(木) 18:27:47 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
お疲れ様でした~。

フローラ。そのネーミングはどうよ、と思いますがお湯はいいですよね。
同じ平山の「湯の蔵」もいいですよ。
どちらにしてもお湯はここらへんで一番だと思います(^^)
2008/01/28(月) 23:40:11 | URL | miho #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。