FC2ブログ
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


2007.11.11 *Sun*

九州自然歩道の旅(3) 兜岩展望所~内牧温泉

九州遊歩道を歩く旅、前回の終着点・玉名からずいぶん飛びまして、今回はミルクロード沿いにある兜岩展望台から阿蘇谷の内牧温泉に至るコースを歩きました。

遊歩道といいながら、今までのほとんどの行程が国道や県道で占められており、アスファルトの道路を、車を気にしながらの気の置けない旅が続いていましたので、今回は登山道コースを選択しました。

今回も、骨折中のクミさんはお留守番。
とは言え、足が無いので、兜岩まで車で送ってもらいました。

11:00 兜岩展望所を出発。
DSC02369.jpg

眼下に広がる阿蘇谷まで、下り一辺倒のコースです。
滑って怪我しないように気をつけましょう!
DSC02371.jpg

展望台のところに案内板がありました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道(内牧・菊池渓谷コース)
阿蘇国立公園は、九州のほぼ中央部に位置し、東西16KM、南北23KM、周囲128KMに及ぶ世界一のカルデラと、太古の昔から、火を吐きつづける中岳を中心とした中央火口丘があり、東に広がる九重地域を含め、昭和9年12月に指定され、その面積は約72,500haに及んでいます。
阿蘇は各種の火山地形が見られ、溶岩地帯や、ゆるやかな起伏を示す広大な草原の他に、菊池渓谷、根子岳等には天然林も残されています。また、古くから開かれた阿蘇には、古墳や神社仏閣など数多くの文化遺産があります。
この展望所から、日本ばなれした雄大な景観を満喫してください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

展望台からミルクロード沿いに300mほど行った所に標識がありました。
内牧まで3.8KM。休み休みで3時間くらいかかりそうかな。
DSC02372.jpg

「今日は山登りみたいだね」
ソシシが言ったように、草地や岩場の登山道を下って行きます。
DSC02374.jpg

車の心配が無いので、気楽に、マイペースに進んでいきます。
DSC02380.jpg

旬はもうちょっと後みたいですが、もみじも色づいていました。
DSC02382.jpg

1時間ほど歩いた、見晴らしの良いところで弁当を食べました。
毎回言いますが、山で食べるご飯はやっぱ最高!
DSC02387.jpg

腹ごしらえをしたら、いざ、谷を目指してえっちらこっちら。
DSC02390.jpg

ムカゴがたくさん生ってました。
ニィニィが気に入ったようで、バクバク食べてました(笑)
DSC02398.jpg

正面に見えるのが兜岩だそうで。
と言うことは、兜岩展望所とは兜岩にある展望所ではなく、兜岩の見える展望所ということだったんですね・・・
DSC02404.jpg

アスファルト道路と違って、自然道は子ども達も楽しいみたいです。
「きつい」とか「もうだめ」といった言葉は出てきません。
DSC02409.jpg

標識も所々にあって助かります。
DSC02413.jpg

景色は見晴らしの良い低木林から、背の高い杉林に入ってきました。
森林限界の中に入ってきたようです。
陽の入ってこない杉林の道は、赤土がむき出しで、4人ともスッテンコロリン、滑りまくりました(苦笑)
DSC02414.jpg

杉林の抜けると、里山の雰囲気が。人里はもう近そうです。
DSC02418.jpg

大根が干してありました。
これが美味しいたくあんになるんだね。
DSC02420.jpg

向こうに見える外輪山のてっぺんから降りてきたことになるんだね。
DSC02422.jpg

残り1KMくらいを歩いて、内牧温泉街に到着。
時刻は14:30。予想を30分ほどオーバーしましたが、今回も無事、完歩することができました。

で、今日のもう一つのお楽しみ、温泉に入ろう!
『宝湯』という立ち寄り温泉にお世話になりました。
DSC02424.jpg

男湯は貸し切り状態。
露天もあって、泉質も肌がすべすべして気持ちよくって、最高でした。
DSC02423.jpg

温泉を出ると、バスで阿蘇駅まで行って、JRで帰路につきました。

今回はほとんどが自然道で、癒し効果もあるのでしょう、疲れ方が今までとは随分違いました。やっぱアウトドアには自然が一番ですね。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・