FC2ブログ
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2006.08.24 *Thu*

フランケンさん いらっしゃ~い♪

うちの子供たちには恐れているものがあります。
それは“フランケンシュタイン”。

4年ほど前、イヤイヤ病がピークのソシシに手を焼いていた頃
「そんな悪い子のところにはフランケンさんが来るよ」と脅すようになったがキッカケです。
私の「そろそろフランケンさんの時間かもね・・・」を合言葉に
イッチャンがコッソリ奥の部屋でフランケンのお面を被りスタンバイ。
電気をパチンと消して、ジャジャジャーーン♪フランケンさん登場です!!

この効果はテキメンで未だに「フランケンさんが来るよ」の一言で
ソシシもハシシも凍りつきます。
夜9時を過ぎても寝ようとしないときも「そろそろフランケンさんの時間だよぉ~」と言えば、慌てて布団に潜りこむほどです。

先日、ニィニィもフランケン・デビューをしました。
フランケンさんとの初対面はキョトン?とした表情でニィニィの反応はイマイチ。
でも、あれから数日後、何気に「悪い子のところにはフランケンさんが来るぞー」と言ったら、ニィニィがビクリと反応。
「コワーイ」としがみついてきたのです。フッフッフ。作戦成功!

ご飯の時間は自分で食べなきゃ気が済まないニィニィ。
私がニィニィの口に運ぼうとしたら、その手を払いのけ、お茶碗をヒックリ返し
わざとコップのお茶を床にこぼして抵抗していました。
お着替えのときも洋服を持って逃げ回り、捕まえたと思ったら今度は握り締めていた服をアチラコチラに投げて、私の顔をキックしてパンチして脱出しようともがいていたニィニィ。

そのニィニィが「フランケン」の言葉を聞いただけで「ママ、どーぞ」とお茶碗とお箸を差し出し、素直に口に運ばせてくれるのです。
お着替えも「ハイ、どーぞ」と自分から服を持ってきて、抵抗することもなくあっと言う間にお着替え完了。

この“フランケン効果”、いつまで効力があるのでしょう?
IMG_2500.jpg


by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。