FC2ブログ
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2006.08.12 *Sat*

2度目の痙攣

今日は幼稚園のお友達のケイちゃんが遊びに来てくれました。
午前中まではケイちゃんや弟のリョウくんと一緒にニィニィも機嫌良く遊んでいましたが、
お昼過ぎから何だかグズグズ様子が変です。

「おかしいな?」と思い、熱を計ると39.8度!!!えーっ、いつの間に???
ケイちゃんママに留守番を頼んで、急いで病院へ向かいました。
病院に着くと『診療は2時からです』の張り紙が・・・今はまだ1時40分。
ニィニィを抱っこして待合室で待っていると、ニィニィの体が燃えるように熱くなってきました。
「大丈夫かな?」と不安になったそのとき、またニィ二ィの痙攣が始まったのです。
慌てて看護師さんを呼び、応急処置をしてもらいました。
ハシシも含めてこれで3度目の痙攣ですが、子どもが痙攣している姿を目の当たりにすると気が動転してしまいます。

2~3分で痙攣も治まり、診察を受けると「夏風邪でしょう」とのことで、
熱が高いので解熱の座薬をその場で入れてもらいました。

座薬を入れてから時間が経ってもニィニィの熱は一向に下がりません。
さすがにニィニィもつらそうで、うつらうつらとするものの熟睡はできないようです。
横になっていても小刻みに手足が震えて、ピクッ、ピクッと痙攣も続いていました。
目が覚めてもグッタリしたままのニィニィ。
抱きかかえて水分を与えようとしても、上手く飲めない素振りをみせたので、スポイドで少しずつ口に含ませてみました。
50cc分ほど水分を補給したらちょっと体が楽になったのでしょうか、
ニィニィはいきなり立ち上がって走り出したのです(驚)
唖然としているイッチャンと私。
グルグル走り回って疲れたのでしょう、布団に倒れこむニィニィ。
やっぱりニィニィはただモンじゃないですね。

座薬を入れて5時間後の夜7時過ぎになってもニィニィの熱は下がりませんでした。
下がるどころかとうとう40・3度になってしまいました。
このまま夜を越すのは不安でいっぱいだったので、夜間診療の地域医療センターで受診し血液検査も行いましたが、やはり診断は「夏風邪」。
2~3日は高熱が続くだろうとのことでした。

夕方、突然走り出したのがマズかったんじゃないかしら?
40度の熱でぐったりしているのに、お茶を飲ませようとすると「イヤ」と言ってリンゴジュースを指差すニィニィ。小さい声で「コーリ(氷)」と催促もしていました。恐るべし。

あぁ、それにしても40度の熱には正直、怖かったです。
早く熱が下がりますように。

by クミコ
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

お久しぶりです。
ニコちゃん、大変でしたね。利音も熱性痙攣を経験していますが、痙攣が終わった後のぐったりしたときが特に見る側にとっては怖い。
しかし、ニコちゃん、走り回るなんてすごすぎる。
2006/08/17(木) 12:47:31 | URL | Sumi #- [Edit
Sumiさん、お久しぶりです。
利音くんとうちのニコが対面したら、きっとニコが利音くんを泣かします。
ホント、うちのムスメは逞しいというか手強いのです。
体の大きさじゃ利音くんにかないませんが・・・
2006/08/24(木) 13:43:32 | URL | クミコ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。