08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.10.14 *Sun*

ファミリーキャンプ・14th(久しぶりのお隣り同士編)

今住んでいるO上に引っ越す前に住んでいたのはN嶺にある賃貸マンション。
そこで我が家のお隣さんだったのが、もくれんさんファミリーです。
引っ越した後も母子らはお互いの家を行き来したりして、交流は続いているようです。

このもくれんさんファミリーもアウトドア派で、前々からキャンプをご一緒しようと話していたのですが、今回、その願いが叶いました。


~10/13(土) 初日~

今回お邪魔したのは、南小国にある『山鳥の森オートキャンプ場』。
その名の通り、四方を山に囲まれた山里にある、こじんまりとしたキャンプ場です。

初めての場所なので、今回は無難にオートサイトを選択。
うわさ通り、ちょっと狭いかな?と感じたので、3区画地続きになっているサイトを2家族で使わせていただくことにしました。

オートサイトはこんな感じ。
DSC02046.jpg

到着したのは1時前。
昼ごはんを簡単に済ませ、サイトを設営しながら、合間に子どもたちと遊びながら、もくれんさんたちの到着を待ちました。
もくれんさんたちはずいぶん遅れて4時頃の到着。長男Rくんのサッカーの練習試合を終えて急行されたとのこと。お疲れさまでした。
DSC02043.jpg

早々に夕食の支度を。
今回のメニューはタコス&クラムチャウダー。
食べ始めた頃には、辺りは真っ暗になってました・・・
DSC02051.jpg

ここ数日で急に冷え込みが厳しくなったそうで、この日の夜もかなり冷えました。

「ここはみんなで温泉に入ろう!」

そうです。このキャンプ場には温泉が併設されており、無料で何度でも入ることが出来るんです。それも、源泉かけ流しの湯。鉄分や硫黄を含んだ泉質のようで、身体の芯から温まることが出来ました。

あとは焚き火で暖まった状態を維持ですね(笑)
DSC02055.jpg

火を見ていると、それだけで心が癒されます。
まったりとした時間を、おしゃべりと共に楽しみました。
DSC02056.jpg

温泉の効果も薄れ、寒く感じるようになり、蒔きも切れてきたので、11時過ぎには就寝しました・・・


~10/14(日) 二日目~

寒さで目が覚めたのは6時頃。
朝の冷え込みは相当のものでした。10度以下には下がっていたと思います。

7時前にはソシシと、それを追いかけるようにハシシがテントから出て行きました。
程なく、焚き火でもしてあげないと寒いかと、ぼくもテントの外へ。
もくれんさんちはRくんだけが出てきてました。
DSC02059.jpg

「朝起きたら、一番に温泉へ行こう!」

昨日の夜から、子どもたちと申し合わせていたので、朝湯をいただきに温泉へ。
いや~、キャンプに来て、朝から温泉に入れるなんて最高ですね。

ハシシはヤゴの抜け殻(左胸に付いてます)を見つけて満足顔?
DSC02063.jpg

朝食は昨日の残りのクラムチャウダーとフルーツ、それともくれんママさんの手作りパン。
本格的なパンに舌鼓。パン教室の先生でもあるもくれんママさんが作ったパンですから、美味しいのは当たり前です。美味しいパンをありがとうございました。
DSC02061.jpg

お米でないと力の出ないらしい妹のMちゃんにはチャーハンを。
うわさに聞いたバーナー『剛炎』の威力は凄まじく、あっという間にチャーハンの出来上がり!
DSC02064.jpg

Mちゃん、チャーハン食べて、力出てきたかな?
DSC02070.jpg

朝食の後は粘土で遊んだり、
DSC02068.jpg

DSC02071.jpg

♪べ~コン、べ~コン、ズンチャカズンチャ、ズンチャカズンチャ♪
手遊びで遊んだり、
DSC02075.jpg

川で石投げしたり・・・
DSC02077.jpg

DSC02082.jpg

このキャンプ場はチェックイン/アウトの時間厳守とのことで、そうゆっくりもしていられません。
早めに撤収作業を始めましたが、終わったのは12時。1時間オーバーで、恐縮しながらキャンプ場を後にしました。

最後にみんなで記念撮影。
DSC02085.jpg

もくれんファミリーのみなさん、おかげで、大人も子どもも楽しいキャンプとなりました。
またご一緒しましょうね。
(ム)
Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>すみさん

何げにコメントを送ったんですが、ちびっ子達が遊んでいただいていたとは露知らず、お世話になりまして、ありがとうございました。

我が家もまだまだ初心者の域を出ませんが、毎回何かしらドラマがあって、楽しくてたまりません。
暇と金さえあれば、毎週にでも行きたいくらいです(笑)

またどこかでお会いできることを楽しみにしてます。
2007/10/18(木) 18:26:53 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
ムカチョピンさん、こんにちわヾ(´▽`*)ゝ
コメントありがとうございます。

パパも私も、ムカチョピンさんのご家族ともくれんさんFの事、覚えてますよ。
ヤマメ釣りをしていた時、うちの息子がお兄ちゃん(たぶんもくれんさんFの)に釣り方を教えてもらいました。
その間に、私と他の子供達で遊びましたよ♪


子供達がサイトの場所を教えてくれて、パパさんとママさんも分かりました。
もくれんさんとは夕ご飯の後の食器を洗った時に、お隣になったんですよ。
パパさんやママさんのお洋服を見て、(お~、ベテランキャンパーだ。)ってパパと話したんです。
うちは、今年からキャンプを始めた超初心者キャンパーなので・・・( ̄エ ̄;)


またどこかで会ったら、声かけてください♪

2007/10/18(木) 15:13:39 | URL | すみ #euNjw212 [Edit
>もくれんパパさん
こちらこそおかげで楽しいキャンプになりました。

またご一緒してくださいね。
モチロン、お互い骨折ナシの状態で。




2007/10/17(水) 22:45:57 | URL | クミコ #- [Edit
先日はありがとうございました。
前々からのお約束が果たせて良かったです。
タコスgoo!でした。焚き火、さらにgoo!!でした。焚火台欲しくなりました。
しかし、すぐに否決されました。はははっ(T_T)

いろいろ準備をしてもらい、そちらが楽しめたのか心配でした。又、行けたらいいですね。

追伸 足の骨をお大事に!(^^)! お互いに
2007/10/17(水) 22:36:46 | URL | もくれんパパ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。