06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.07.24 *Tue*

ラジオ体操 2日目

今朝も元気にラジオ体操に出かけるソシシとハシシ。
ニィニィは玄関でサンダルを履いてスタンバっていましたが、見事に二人に置いていかれました。

「お父さんのお弁当の準備が済んだら、連れて行ってあげるから
 もう少し待ってね」と言っても、号泣のニィニィの耳には聞こえません。
起き抜けのイッチャンが見かねて「よし、おとーさんと行こう!」と言うと
ニィニィはピタリと泣き止み「行こう♪行こう♪」と一転、ご機嫌さんです。

あー、機嫌が直ってよかった。

20分後、さぞルンルン♪ご機嫌でご帰還かと思いきや
ブスーッとふて腐れ顔のニィニィ。
イッチャンにどうしたのか聞いたら、ラジオ体操のカードがなかったことを拗ねているらしい。
明日はちゃんとカード、作っておかなくっちゃっ。


学校のプール開放に出掛けたソシシの偵察を兼ねて、私たち3人はグランドでセミ捕り。
でも学校の木って背が高いので、セミたちもうんと上のほうにしかいなくて手が届きません・・・

「全然いないねぇ」と言いながら、ふっと背の低い木に目をやると・・・いました!アブラゼミ、GET♪
虫カゴに入れようとしたハシシがセミを見て「これ、捕まえちゃダメなセミだった」と言い出しました。
「なんで?」と聞くと「ほら、羽根がお病気だもん」とハシシ。
確かに片方の羽根が縮れて奇形のようです。だから、うまく飛べなくてハシシにも捕まえられたのね・・・

「お病気でかわいそうだから、逃がしてあげよーっと」
アリンコやカラスに見つからないように、とそーっと隠すように飛べないセミを逃がしてあげたハシシ。
ハシシのこういう優しい気持ち、いつまでも持ち続けてほしいなぁ。

結局、その後はセミを捕まえることが出来ず、抜け殻ばかりを集めていた私たち。
ハシシがポツリと言いました。
「セミの抜け殻はどうして背中が割れてるの?割れてない“抜け殻”ってあるの?“抜け殻”って動くの?」
ハシシはどうも“セミの抜け殻”という別の生き物がいると思い込んでいるようです(笑)
よっしゃ、いつかハシシにセミの幼虫を見せてあげるからね~。
楽しみにしててよん♪

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。