FC2ブログ
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.05.20 *Sun*

ファミリーキャンプ・9th(季節外れの耐寒キャンプ編)

消化不良に終わったGWキャンプのリベンジに行ってきました。
場所は同じ、阿蘇いこいの村です。

~5/19(土) 初日~

天気は土日両日とも晴れの予報。出発時にはすでに汗ばむ陽気。
こんなに暑くちゃ、熱中症に気をつけなきゃ、みたいなノリで出発。

12時過ぎに到着。

ん~? 阿蘇は思ったより寒いぞ。

一抹の不安を感じつつ、昼食をとり、早々にサイト設営完了。
DSC01061.jpg

陽も長いので遊ぶ時間はタップリあります。
クローバーの花飾りをかぶってご満悦(?)のニィニィ。


と、そこへ、COJさんファミリーが遊びに来てくれました。
アスレチック広場で一緒に遊びました。
DSC01075.jpg

2号くん、楽しそう!
DSC01066.jpg

「あたちだって、できるわよ。ちょっとこわいけど・・・」
DSC01069.jpg

ヘッドライトを着けて、トンネル探検をしてきたハシシ。
「むし、つかまえたよ~」
DSC01072.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、5時頃、COJさんファミリーは帰って行きました。
来てくれてありがとう。
今度は一緒に泊まりキャンプしましょうね。

夕飯は初挑戦、パエリア!
DSC01095.jpg

が・・・、水加減が問題なのか、はたまた火加減か、ゴハンに芯が残ってしまい、いまひとつの出来。
それでも、子ども達は喜んで食べてくれました。
このパエリア、下ごしらえも、調理も簡単なので、今後もレパートリーに加えていきたい料理ですね。
今度、家で練習しなきゃ。
あと、パエリア鍋もあった方がいいなぁ・・・

食事の時から子ども達が、「さむい、さむい」を連発。
日が沈むにしたがって気温はどんどん低くなっていきます。
熊本市内があまりにも暖かかったため、衣服の備えが不十分でした。
DSC01104.jpg

『山をなめたらいかん!』

いつも心に言い聞かせている言葉ですが、今回ばかりは軽率過ぎました。
みんなで、焚き火を前に暖を取ります。
DSC01111.jpg

気晴らしに蛍光スティックで遊んでみたものの・・・
DSC01109.jpg

寒さに耐えられずに、子ども達はテントの中へ・・・
ぼくとクミも、焚き火が消えるのを待って、早々に就寝しました。

寝袋にもぐると、寒さはそう感じませんでした。
外気が寒いだけで、冬の様に底冷えするわけではありませんから、凍えて眠れない様なことも無く、そのまま熟睡・・・



~5/20(日) 二日目~

いつもより遅めの7時に起床。
それにしても、ここの鳥達の鳴き声のけたたましいこと。
それだけ、自然の中にいるということで、贅沢な悩みですが、結構ノイジーです。

テントを出てみると、冷え込みはしているものの、朝日が射して、そんなに寒さは感じません。
清々しい朝です。

早速、朝食の準備に取り掛かります。
・・・と、そこへ珍客来訪、カモが餌をねだりにやってきました。
子ども達は大喜び。
DSC01125.jpg

今日の朝食はフレンチトースト。
でも、子ども達で食べてしまい、大人には回ってきませんでした。トホホ
DSC01128.jpg

朝食の後はお遊びタイム!
ここはチェックアウトの時間に厳しくないので、時間を気にせずに、ぼくも子ども達と遊ぶことができました。

「岩の上って、あったかくて、気持ちいいんだな、これが」
DSC01131.jpg

「ニィニィ~、パス!」
DSC01132.jpg

結構、ボールさばきも様になってきたソシシ。
DSC01133.jpg

「あ、カモしゃんだ!」
って、お尻フリフリの後姿がソックリですね(笑)
DSC01137.jpg

アヒル(ガチョウ?)もやって来ました。
DSC01144.jpg

ぼくはスローシャッターの練習。
DSC01148.jpg

これも。
DSC01150.jpg

「やぎさん、あそんでよ~」
DSC01153.jpg

ニィニィと二人で、野イチゴを探しに場内を散策してみました。
まだ早いのか、もう遅いのか、収穫はたったの3個。
DSC01154.jpg

朝から遊びっぱなしで疲れたね。
DSC01155.jpg

昼食をとって撤収開始。
2時半頃にはキャンプ場を出て、敷地内のホテルへ。
ここの大浴場でお風呂に入って、帰路につきました。

ここ、いこいの村で2回目のキャンプでしたが、前回のGWは例外でしたね。
広い敷地に、キャンパーは15組くらいしかいなかったし、区画が無いので、自由にレイアウトを楽しむことができます。
芝生の状態は、土がむき出しのところも多く見受けられ、歌瀬と比べると、月とスッポンですが、これだけ広い敷地ですから、しっかりポイントを探せば、問題は無いでしょう。

近くにホテルがあるからか、ハエが多いのが気になりました。
それと、鳥の糞害も・・・まあ、これはふき取れば済む話ですが。

何より、キャンプ場全体が木々に覆われており、林間キャンプが楽しめるのは、これからの季節、とてもありがたいことで、今後も、度々、訪れることになりそうです。

ここで一つ、課題が発生。
クミの腰痛の容態が芳しくなく、マットを敷いているとは言え、硬い床では熟睡できないんだそうです。
エアマットを買うなど、早々に対策を講じる必要があります。



去年の9月に始めたファミリーキャンプも今回で9回目。次は記念となる10回目のキャンプになります。
その10回目は、6月に歌瀬キャンプ場で催されるビギナーズキャンプに参加の予定。
最初のキャンプが前回のビギナーズキャンプだったこともあり、我が家のキャンプの原点と言えます。
まだまだビギナーの域を出ないムカチョピン一家、しっかり学んで、思いっきり楽しんできたいと思います。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。