FC2ブログ
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2006.09.24 *Sun*

初めてのファミリーキャンプ(ビギナーズキャンプ in 歌瀬キャンプ場)

9/23,24と、ムカチョピン一家、初めてのファミリーキャンプに行ってきました!
といっても、ムカチョピン一家のやること、タダでは済みません(笑)

出発前夜、準備も終えて、明日に備え12時頃には就寝しました。
で、夜中、「ソシシ、一緒にトイレに行こう~」というハシシの声で目が覚めました。「いいよ、お父さんと行こう」とハシシの手を引いてトイレに向かうと、握ったソシシの手がどうも熱い・・・いや~な予感。
おでこに手を当てると、(あぁ・・・こうなっちゃうのね~)と呟きながら、「クミ、ハシシ熱あるよ」とクミを起こして、ハシシの熱を計りました。
39.8度。クミと二人、何とも言えない苦笑いです。

朝になって、ソシシが起きてきました。「ハシシ、どうしたの?」
「ハシシ、お熱が出て、キャンプ行けなくなっちゃった」と応えると、「そんなの嫌だー!楽しみにしてたのに・・・キャンプ行きたい!」と号泣です。そうなると、一度はキャンセルと決意したものの、ソシシが不憫に思えてきます。
「しょうがない、ソシシとお母さんはお留守番。ソシシとニィニィを連れて行こう」とクミに伝えると、「ごめん、ニィニィも熱あるみたい・・・」とクミ。

結局、一緒に行きたいと泣きすがるハシシとニィニィを振り切り、ソシシと二人でキャンプに向かうことになったのでした。ファミリーキャンプというにはかなりスケールダウンしちゃったけど、とりあえず出発!!
ハシシ、ニィニィ、ゴメンね~

キャンプ場のある山都町に向かう道すがら、満開の彼岸花をあちこちで見ることが出来ました。
木犀のいい香りもどこからか漂ってきます。
P1010058.jpg

10時前には目指す歌瀬キャンプ場に到着。
今回は初めてのキャンプというだけでなく、歌瀬キャンプ場主催のビギナーズキャンプというイベントに参加したのでした。
早速サイトのある場所に着くと、管理人さんがお出迎えをしてくれました。「あとで講習もありますが、個人レッスンしますよ~」と、テントとタープの設営をご指導いただきました。

曲がりなりにも出来上がったぼくらのサイト。
今回は二人と言うことで、テントとタープはキャンプ場のものをお借りしました。
P1010010.jpg

キャンプ場はほぼ満員。フリーサイトはこんな様子。
P1010035.jpg

ソシシが「お腹すいた~」とうるさいので、早目の昼食をとりました。
最初の食事はお手軽に、レトルトのミートソースパスタ。
P1010012.jpg

食後、芝生の上がヒンヤリ気持ちいいと、寝転んで動こうとしないソシシ。
P1010014.jpg

午後になると、講習が始まります。
まずは、テント・タープ設営講習。
講師は、共催のスノーピークストア太宰府店・渡邊店長です。
さすが、手際よく、無駄なく、効率的に、サッササッサと、テントとタープが組み上がります。
P1010025.jpg

間に、子どもらの紙飛行機コンテストを挟み・・・
P1010034.jpg

火熾し講習やダッヂオーブンによる料理実演などがありました。
P1010038.jpg

夕方、近場の施設で入浴を済ませ、夕食の準備に取りかかりました。
メニュは、前々から約束していたホワイトカレー。それもココナッツミルクをベースにした、子どもも食べられるタイ風カレーです。
なかなか美味しく出来上がりました。
P1010042.jpg

7時からは、お待ちかねのキャンプファイヤー。
子ども達には焼きマシュマロが、大人にはカッポ酒が振舞われました。
P1010050.jpg

初めてのこともあって、さすがにソシシもぼくも疲れたので、ほろ酔い気分の中、9時半頃には就寝しました。

翌朝、2日目、6時には起きて、早々に朝食を済ますと、ソシシは遊びに出かけました。昨日から遊んでくれるお兄ちゃんお姉ちゃんを見つけたみたいで、金魚の糞みたいにくっついて、遊んでもらってました。
P1010054.jpg

午前中には、残る、テント・タープの片付け方の講習と、ロープワークの講習。
どの講習も、為になることばかりで、すぐにでも使える知識や技術をご教授いただき、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
最後に抽選会があり、スノーピークのマグカップをゲット!

サイトの片づけが済むと、ソシシと二人、「また来ようね」と帰路に立ち、初めてのファミリーキャンプは無事終了したのでした。

歌瀬キャンプ場は、噂に違わぬ素敵なキャンプ場で、気配りの行き届いた、利用して楽しい、心癒される場所でした。
管理人さん、ビギナー相手にさぞかしお疲れのことでしょう。でも、管理人さんの一所懸命な心遣いは、参加者全員の心に届いたと思いますよ。本当にお世話になりました。
講師の渡邊店長さん、Oさん、懇切丁寧なご指導、個別の相談にも乗っていただき、ありがとうございました。
福岡からお越しのKさんご一家、ソシシがお世話になりました。
そして、今回のキャンプ参加のきっかけを作ってくれたCOJさん、どうもありがとう。

で、COJさん、再来週ここ(歌瀬キャンプ場)で例のやつやるんですよねぇ?
ということで、管理人さん、またお世話になります(笑)。今度こそは家族5人で。

(イチロー)
Permalink *  CM(5) *  TB(1) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

歌瀬のHPからやってきました
ビギナーズキャンプ楽しかったですね
ハプニングがあったようでうが次回はご家族みんなで
参加できたらいいですね
写真綺麗ですね~
すごくいいキャンプ場に見えますヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
2006/09/30(土) 06:27:47 | URL | としパパ #- [Edit
みいママさん、ようこそ&はじめまして!
大盛況で楽しかったですね。せっかくご一緒できたのに、お話しもできずに残念です。またどこかでお一緒できたらいいですね。

ホワイトカレーは簡単に出来ますよ。基本はココナッツミルクで煮込むことですが、カレー風味を出すためにカレーパウダーをちょこっと加えます。あと、タイ風味を出すために、ナムプラーをちょこっと入れます。あとは調味料や薬味(にんにく、しょうがなど)で、お好みに味付けするだけです。全然辛くないので、子どもでも美味しく食べられますよ。是非お試しあれ!
2006/09/29(金) 13:11:56 | URL | イチロー #2Z5jlXfU [Edit
はじめまして!歌瀬キャンプ場のサイトからお邪魔させていただきました。
実は、私たちもビギナーズキャンプが初めてだったんですよ!

ホワイトカレーは、ムカチョピンさんが作られたんでしょう?すごいですね!!
うちは、今回は定番のバーベキューでした。
次回は、うちも何か挑戦してみようと思います。

次は、ご家族で行けるといいですね!!

ちなみに、うちは3姉妹の5人家族です。
8枚目の写真に写ってます・・・(笑)
2006/09/29(金) 09:09:37 | URL | みいママ #- [Edit
ビギナーズキャンプお疲れ様でした。
写真がきれいですね(゚∀゚)
すごくいいキャンプ場に見えますね(゚∇゚;)☆\(-_-;)オイオイ!

遅くなりましたがリンクさせていただきました♪
再来週ってことは歌瀬米収穫祭ですね!
楽しみにお待ちしていますo(゚∀゚o)ワクワク
2006/09/27(水) 16:07:03 | URL | 歌瀬の管理人 #Bw2EtAvg [Edit
初キャンプ楽しまれたご様子、なによりです。
お天気にも恵まれてよかったですね。

クミさんとハシシ君、ニィニィちゃんは今回は残念でしたが、その分まで次回キャンプで遊び倒しましょう!

それにしても、4枚目の写真のソシシ君の表情は最高ですね。
きっと、すんごく楽しかったんでしょうね。
2006/09/25(月) 18:50:54 | URL | ジェットシティのコンサルタント #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

チタン製シングルウォールのマグカップは軽量で、携行する荷物をとことん削るソロアクティビティに最適です。チタンシングルマグNo.2はスタッキングせいにも優れ重ねて携行することができます。チタンシングルマグ300mL(固定ハンドルタイプもあり)、450mL、600mLのハンド
2007/07/22(日) 11:00:59 | カップを... [Del

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。