08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.02.23 *Fri*

2.5倍の威力

先日、ソシシを叱った時、ソシシの無反応さにカッと血が上って、びんたをくらわせてしまいました。それも、今までに無いほどの強さで。

説教後、一緒にお風呂に入って、お互いに反省を述べ合った中での会話・・・

ぼく 「ソシシ、痛かったろ?ゴメンな。強く叩きすぎたよ」

ソシシ「うん、痛かった。いつもの5倍痛かった」

ぼく 「そんなに痛かった?」

ソシシ「だって、お母さんの2倍痛かったもん」

ぼく 「???」

ソシシの表現が正しければ、お母さんのびんたは、ぼくのこれまでのびんたより2.5倍の威力があることになりますが・・・怖っ。


いつも子どもを説教する度に思うんですが、叱り方って難しいですよね。
叱ってる最中に「俺は人に説教たれるほど立派な人間か?」みたいなことを考えてしまって、特に叩いたりしてしまうと、自己嫌悪に陥り、気分が沈んでしまいます。
怒鳴ったり叩いたりせずに、会話の中で、本人からの反省の弁を、自発的に引き出すような叱り方ができないかと思うのですが、ぼく自身、まだそこまで人間ができてないようです。

少なくとも、だらだらと時間を費やして叱るの良くないですね。
サッと済ませて、パッと切り替えられるように心がけたいと思います。

(イチロー)
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

>マツさん、COJさん 
目下の悩みは、ソシシが叱られるとすぐに言い訳をするようになったことです。
「今しようと思ってたのに・・・」とか、
「でも、○○だから・・・」とか、
「いっつも、いっつもって、いつもじゃない!」とか。
素直にゴメンナサイが出てこないんですよね。
これも成長の過程だとは思うんですが、屁理屈こねると腹立つんですよね(笑)
ぼくはまだいいけど、日々付き合っているカミさんは大変だと思いますよ。
お互いに頑張りましょ。
2007/03/01(木) 09:09:14 | URL | ムカチョピン #2Z5jlXfU [Edit
どこも同じですね。
わたしも子供を叩くことがあります。
もちろん叩くべきかどうかよく考えたうえで
ここはいっとくべきだと、自分の判断は正しいと
信じてのことです。
でもそのあと必ずどよーんとした気分になり
カミさんに『あれでよかったんかなあ?』などと
漏らす始末です。

マツさんのおっしゃるように親も勉強ですね。
日々、子供に育てられとります。
2007/02/27(火) 10:32:07 | URL | ジェットシティのコンサルタント #- [Edit
うわーん。私もまさに毎日毎日考えてますよー。ほんとに叱り方が下手で葛藤しています。サキは小学生になり小生意気で屁理屈娘に変貌したため、日々バトルです。親も勉強ですよね…
2007/02/27(火) 00:29:57 | URL | マツ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。