FC2ブログ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2005.09.24 *Sat*

冠ヶ岳登山

色々あってお疲れ気味のクミに少しでもゆっくりした時間を過ごしてもらおうと、男組3人だけで登山に出かけました。まだまだ、日中は暑いですが、初秋を迎え、山々も秋色に色づき始めているはずです。

向かったのは阿蘇の外輪山の南側に位置する冠ヶ岳。まだ結婚したての頃、クミと二人で登ったことがある山で、割とフラットな行程だった記憶があります。子供たちでもきっと大丈夫でしょう・・・

9時前に家を出発。9時半くらいには登山口に到着しました。
頂上目指して、ガンバルゾー!
P1000999.jpg

しばらくは森林の中を歩きます。石がゴロゴロしていたり、縦横無尽にはしる木の根っこを避けながら歩いたりと、子供にとっては決して楽な道中では無いのですが、キノコを見つけたり、けものが掘った穴を見つけては、「これはアナグマが掘ったやつじゃない?」とか、「ヒグマは北海道にしかいないけど、ツキノワグマだったらいるかもしれないよ」なんてことを話しながら、結構楽しく進んでいけました。
P1010001.jpg

盛りの時期はもう過ぎたようでしたが、マツムシソウの可憐な花も見ることができました。
P1010006.jpg

記憶では30分程で森林を通り過ぎるはずだったのですが、1時間経ってもまだ森の中。思った以上に子供の足では時間が掛かりそうです。「このまま頂上までいけるだろうか?」一抹の不安がよぎりました。案の定、『冠ヶ岳まで45分』の標識。行けるとこまで行こうと先を急ぎ、30分ほど経ったところで急に視界が広がりました。「頂上も近いか?」と道の先を見上げると、まだまだ向うに頂上が・・・。
P1010007.jpg

「ソシシ、あそこまで行ける?」と聞くと、「なんか行けそうな気がする」との応え。よし、行ってみるか!

結局、頂上に到着したのはちょうど12時。2時間半も歩き続けたことになります。二人とも、よく頑張ったね。
P1010009.jpg

お腹もペコペコ。お待ち兼ねのランチタイム。インスタントラーメンを作って食べました。たかがラーメン、されど山で食べるラーメンは最高です。
P1010010.jpg

P1010012.jpg


P1010013.jpg

眺望最高のはずが、あいにく靄のかかった天気で、景色は今ひとつでした。
P1010019.jpg

往路に時間が掛かった分、復路も相当の時間が掛かるものと、早めに下山しました。ハシシが途中で「歩けない・・・」とぐずり始めました。仕方なく、バックパックを前に負って、ハシシをおんぶしながら、ソシシを励まし励まし、進んでいきました。

途中、冬ごもり支度(?)のカミキリムシを発見!
こういうサプライズがあると、子供たちの元気も俄然回復していきます。もう少しだ、ガンバレ!
P1010021.jpg

P1010030.jpg

登山口までもう少しというところで、またハシシと、今度はソシシまでもがぐずり始めました。往復5時間の行程。疲れるのも当然です。
と、そこに女神が現る。4人組の若いお姉ちゃん集団が僕らの前を通り過ぎて行きました。「お先に~、バイバ~イ」の甘い言葉に、キラリと目が光るソシシとハシシ。「僕たちが先~」とお姉ちゃんたちを追い抜いて行きます。それからはお姉ちゃんたちと一緒にキャッキャ言いながら、疲れはどうしたの?って言うくらい、ハイテンションで、おどけてお姉ちゃんたちを笑わせたりしています。
P1010034.jpg

勢いそのまま、無事に登山口に到着。
P1010035.jpg

記念に写真も一緒に撮らせていただきました。(と、これは僕の趣味か)
P1010036.jpg

いくらフラットとは言え、往復5時間は歩かせ過ぎと、ちょっと反省・・・。と同時に二人のガンバリには心底脱帽。それにソシシは道中ほとんど喋りっぱなし。この子の頭の中はどうなってるんでしょうか・・・?
でも本当によくがんばったね、お疲れさま。パパも君たちくらいに仕事をがんばらなければ、と奮い立ったよ。(そ、そんな結論かい!?)

(イチロー)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。