FC2ブログ
11
5
7
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
<< >>

This Archive : 2009年11月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2009.11.27 *Fri*

夜驚症

これまでにも、夜、ハシシが寝ぼけて起きてくることがたびたびありました。
でも、最近はそのペースが多くなってきて・・・

しかも、寝ぼけかたが尋常じゃないんです。

だいたい決まった時間(10時から11時頃)に汗びっしょりかいて、
泣き喚いて起きてきます。
そして、怯えるように震えて、意味不明なことを言いながら、
部屋をグルグル歩いたり、走り回ったり・・・

それが5分くらい続くと、何事もなかったようにスーッと眠りについて
翌朝には全く覚えてないというのです。

今週は5日連続、毎晩続いています。
何かに取り憑かれているんじゃないか、子ども部屋が呪われているんじゃないか、と
心配になって、私のほうが夜を迎えることが怖くなってきて・・・

ネットであれこれ調べていたら、『夜驚症』という睡眠障害にたどり着きました。

脳が未発達段階の子どもに現れる睡眠障害。3~10才の男児に多く約3%の発症率。
入眠後2~3時間後に突然大きな声で泣き喚いたり、怯えたりして走り回ったりする
突発性の睡眠障害。発作は数分で収まり、本人は翌日記憶していない。

ねっ、まさにBING! ハシシの状態にピッタリ。
詳しい原因は不明で、多くが10歳までに自然に収まっていくらしいのですが・・・

祟りじゃないと分かって安心はしたけれど、なにかハシシの小さなココロに
心配事や悩みがあるんじゃないかと私の胸も痛みます。

ハシシが楽しい夢を見ながら、ぐっすりと眠れますように・・・

スポンサーサイト
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.13 *Fri*

七五三

教会で子たちの成長を祈っての七五三祝福式が行われました。

園長先生から祈りのメダイをいただきます。
P1010085.jpg
P1010087.jpg

子どもたちが健やかに育ちますように・・・
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.10 *Tue*

作文

昨日、ソシシが学校から『熊本県 児童文集の申込書』をもらってきました。
「ソシシの作文がもしかしたら載ってるかもしれないんだって」とソシシ。

夏休みの宿題に書いた新聞を先生が褒めてくださり、
それをベースに作文を書いて、応募してみませんか?と薦められたのが先月のことでした。

あまり乗り気じゃなかったソシシでしたが、先生提案の「作文が仕上がるまで宿題免除」に
つられて構成・下書き・清書と4日がかりで取り組みました。

原稿用紙4枚を埋めるのは思った以上に難しく、先生から「ソシシくんの言葉や表現を
お母さんがサポートして、うまく引き出してあげてくだい」と言われ、
私も一緒に頭を悩ませた4日間でした。

あの作文がねぇ・・・
へぇ~?!そうなの?
掲載されてるなら『3・4年生版文集』を買うけど、載ってないかもしれないんでしょう?
どうしよう?  ん~、申し込むのは1日保留。

そして今日。
ハシシも同じ申込書を持って帰ってきました。

「どんぐり村に行ったことを宿題で日記に書いたたい。あれが選ばれたから
 先生が申し込みしてください、だって」

そういえば、ハシシが少し前にお昼休み、先生に呼ばれて作文を書いたって話していたっけ。
どんぐり村の日記といえば、遊び疲れて「宿題はできない」と弱気になったハシシを
叱咤激励しながら書かせたよね。

ハシシは「ソシシもハシシも選ばれて、すごいねー」とちょっと自慢げです。
「違うよ。あれはぼくたちの作文っていうより、考えたのはお母さんだから、
お母さんの作文だよ」とソシシ。
うん、そーだ、そーだ。
君たちの作文っていうより、私の作文だと私も思う。
    ってことは私が小学生レベルってことね・・・ハハハ

夜、ソシシの担任の先生から「文集に選ばれたので購入してください」と連絡がありました。
ソシシ・ハシシW掲載なんて二度とないだろうから、ちゃーんと申込させていただきまーす!
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.09 *Mon*

不思議な遊び

ハシシの連絡帳に先週の金曜日の音楽会の感想を書いて
担任の先生に提出しました。

その中で『ハシシも学校生活に慣れてきたようでよかった』みたいなことを
書いていたら、先生からお返事が戻ってきました。

『ハシシさんはいつもにこにこ笑顔です。
 おともだちとも仲良く遊んでいて、今日の昼休みも、とても不思議な遊びをして
 盛り上がっていました』

不思議な遊びって?

ハシシにどんな遊びをしたのか聞いてみたら
「昼休みに何歩、歩くか数えて遊んでたの」だって。
それ、遊び?

「ハシシは何歩だったと思う?1428歩!!1番だったぁ」と満足そうなハシシ。

「楽しかったの?」と聞くと「うん、楽しかった」の返事。

1428歩、黙々と数えていたら盛り上がりはしないだろうし、
かといって、ワイワイ騒ぎながらじゃ、1428歩も数えられないだろうし・・・
どんな雰囲気で遊んでいたんでしょう?
先生の表現通り、ホント、見ていて不思議な遊びだったんでしょうね。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.08 *Sun*

ハロウィン&バザー

幼稚園のバザーに合わせて、ちょっと時期遅れのハロウィン。
今年のニィニィは“お姫さま”がいいって。
去年はスパイダーマンになってくれたのに、その前は女豹になってくれたのに、
その前はテントウムシになってくれたのに・・・
ニィニィもとうとうフツーの女の子になってしまったのね。つまんなーい。
P1010061.jpg
電話で誘い合ったHちゃんとお姫んさまのツーショット
(Hちゃんのほうがゴージャス?)
P10100541.jpg
みんなでパレードに行ってきまーす
P1010064.jpgP10100651.jpg
P1010069.jpg
パレードの後はバザーの工作でお楽しみ。何を作ってるの?
P1010076.jpg
はい、こんなの出来たよ~♪
P1010082.jpg
| kumkum |
Permalink *  CM(2) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.06 *Fri*

音楽会

毎年楽しみにしている校内音楽会、今年はプログラムにも恵まれ
ハシシの1年生とソシシの3年生が続けてありました。

まず1年生。国語で習った“くじらぐも”を歌と演奏で表現。
DSC07224.jpg
ハシシはどこ? 
DSC07241.jpg
何度も練習した鍵盤ハーモニカ、うまく弾けてる?
DSC07233.jpg
まぁ、大きな口を開けて歌っていますね~
  って、いや、こりゃ、あくびでしょ?
DSC07240.jpg
各クラス数名ずつ、台詞を言ってちょっとした劇みたいなシーンがありました。
ハシシ曰く「ハシシが学校お休みした日に役決めがあったんだって。立候補したかったなぁ。
2年生になったら立候補しよーっと」

ハシシの口からこんな前向きな言葉が聞けるなんて・・・
3年前の幼稚園のお遊戯会で緊張のあまり微動だにしなくて“置き物”とまで言われたハシシが
自分で立候補したいだなんて・・・      あぁ、成長ですね

続いて3年生。音楽で世界旅行を表現してくれました。
DSC07264.jpg
リコーダー演奏。前の子のミッキーの耳でソシシ、ほとんど見えませーん
DSC07245.jpg
中国、ロシア、アフリカの歌の合唱
家でソシシが中国語の歌をよく口ずさんでいたので「うちの子、天才?」と親バカで
思っていましたが、3年生全員スラスラと中国語で歌っていました
DSC07246.jpg
“ミッキーマウスマーチ”の演奏。
オーディションで選ばれた選抜メンバーの演奏は見ごたえがありました。
うちのソシシくんは、もちろん、その他大勢です。  弾いてないし・・・
DSC07256.jpg
ソシシも「4年生の音楽会では木琴のオーディションを受けたい」と今から張り切っています。
リズム感ゼロ、音楽に興味なしのソシシ、前途多難だろうけど、目標を持つことはいいことだよ。
がんばれー!

我が子の真剣な表情を見ていると成長を感じるのはもちろん、音楽会では
みんなが協力し合う姿、今日まで練習してきた努力が伝わってきて
毎回感動します。

今年はソシシもハシシも学年合同の演奏でしたが、4年生、6年生はクラス別の
演奏だそうです。
「6年生の完成度はすごいよー。見ていて感動で泣けてくるけん」と友達も言っていました。
ソシシやハシシが6年生でそんな感動的な演奏をしたら・・・と想像しただけで涙が
出てきます。
ぽたろーにも「なんせ、6年生の演奏は感動するらしいけん。見てて泣けてくるらしい」と
説明していたら、それを聞いてぽたろーも涙目になってるし・・・

来年の音楽会が今から楽しみです。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.04 *Wed*

疲労

朝、起きようとしても身体に力が入らない。
足がガチガチで動かせない。

昨日の石段の疲れだわ。

太もも、ふらはぎ、膝関節、足全体がガクガクで筋肉痛。

そんな大人二人をよそに、子どもたちは朝から風船でバレーボールを
して遊んでます。

若さが羨ましい。

本日のニィニィの送迎、自転車は絶対ムリ!車で行かなきゃ。
| kumkum |
Permalink *  CM(2) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.03 *Tue*

日本一長い石段

「お天気も良さそうだし、紅葉狩に行きたい」と言ってみたら
「じゃぁ、美里町の日本一長い石段に行ってみようか」とぽたろー。

日本一?長い?石段?
いや、紅葉だってば。
なんかニュアンス違うんですけど・・・

そんなわけで行ってきました。日本一長い石段・3333段
出だしは元気いっぱいの子どもたちでしたが・・・
isidann00.jpg
200段も登りきらないうちにハシシ、ニィニィは「もうダメ、疲れたぁ~」の大合唱。
isidann200.jpg
かなり登ったぞ!と思っていたのにまだ“500段”    あと“2833段”
isidann500.jpg
叱咤激励でようやく“1000段”   まだまだ1/3も登ってないのね・・・
isidann1000.jpg
“1500段”   まだ半分以上あるのね・・・
isidann1500.jpg
やっと、やっと“2000段”  
ポーズだけは元気マンマンだけど、すでにバテバテのニィニィです
isidann2000.jpg
長すぎる、遠すぎる・・・“3000段”
isidann3000.jpg
2時間半かけてやっと“3333段”登ったぞー
(さぞ見晴らしのよい頂上かと思っていたけど、なんのことはない普通の山道でした。
 頂上って達成感もなし)
isidann3333.jpg
せっかくだから更に1100M先の“釈迦院”にも行ってみよう!
isidann4000.jpg
『趣のある侘びさびのお寺さんで紅葉を愛でながらお弁当タイム』を
イメージしていきましたが、これまた普通のお寺でした・・・

復路は下りの階段で楽勝♪と思っていたけど、膝がガクガク、笑う笑う。
復路もみっちり2時間かかりました。

みんな、おつかれさま。
isidann4001.jpg


「疲れた、疲れた」と言いながら、どうでもいいことをずーーーーっとしゃべりっぱなしの
ニィニィ。
「おしゃべりするから疲れるんだよ。少し黙って歩こうよ」と言ったら
「今、伝えたいことを話してるの。ニィニィには大切な話なの」だって。
いや、全然大切な話じゃないしぃ・・・





| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.02 *Mon*

ライトアップ

県庁の銀杏並木のライトアップが今年も始まったので
行ってきました。

「行こうよ」と誘ったら、最初は「えー」とか「寒い」とかあまり乗ってこなかった
ぽたろー&ソシシでしたが、着いたらイチョウの落ち葉の掛け合いっこなんか
始めて、キャーキャー楽しんでるし。

5人で鬼ごっこならぬ、イチョウ掛け合いっこをして走り回ってきました。
それにしても寒かった!
ityou.jpg

帰り道、車の中がぎんなん臭かったぁ~
| kumkum |
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.11.01 *Sun*

ニィニィの涙

朝ご飯を準備している最中。
「ニィニィ、プリキュアが始まってるよ。テレビ点けてごらん」とソシシがニィニィに
教えてあげていました。

慌ててリモコンのスイッチを押すニィニィ。
でも画面に現れたのは“大学駅伝の中継”・・・
「あれぇ?今日、プリキュアお休みだった」とソシシが言った途端、
ニィニィの目から大粒の涙がポロポロ

「ソシシくん、プリキュアがお休みなの知ってたんでしょ?
 知ってて、ニィニィをだましたんでしょう?
 ニィニィがプリキュアを楽しみにしてるって知ってて、わざと言ったんでしょ?」

「ホント、知らんかったとよ。ゴメン、ニィニィ」と平謝りのソシシですが
ニィニィも譲りません。
「知らないわけないじゃん。朝起きて、すぐに新聞でテレビのとこ見てたじゃん。
 それでプリキュアがお休みって見たんでしょ?」

「いや、見てないし。ポケモンとスポーツしか確認してないよ」とタジタジのソシシ。

「ポケモンとスポーツだけでいいの?ニィニィのためにプリキュアは見てやろうって
 思わないの?ひどい・・・」

4歳とはいえ、主張はオンナそのもの。日頃口が達者なソシシもニィニィの
オンナの涙には手が負えない様子でした(苦笑)


夕方・・・5時半すぎ。
夕飯の仕度をしながら「“ちびまる子ちゃん”と“サザエさん”が始まる前にお風呂に
入っておいで!」と子どもたちに声をかけました。
6時前ギリギリにお風呂から上がってきたニィニィたち。

急いでパジャマに着替えて、テレビのスイッチを入れるニィニィ。

「あっ、お母さん、今日は日本シリーズがあってるよ。ちびまる子ちゃん、お休みだ」
ソシシが教えてくれた瞬間、嫌な予感がしました。

「ママ、知ってたんでしょう。 野球でちびまる子ちゃんがお休みって知ってたんでしょう?
 ニィニィが楽しみにしてるって知ってて、だましたんでしょう?・・・・・(号泣)」

朝の涙の主張、再びです。
はいはい、私が悪うございました


 
| kumkum |
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。