FC2ブログ
09
1
6
8
11
13
22
23
28
29
30
<< >>

This Archive : 2009年09月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2009.09.27 *Sun*

校区運動会

校区内の運動会に家族で参加してきました。
“運動”とはとんと無縁の私。
運動会出場なんて、かれこれ20年振り?

だって、参加者にはお弁当が支給されるんだもん。
家族で参加しなきゃもったいない、とうちと同様3人子持ちのKちゃん親子と
“お弁当目当て”での参加です

ソシシとハシシは“一本釣り”にエントリー
P1000938.jpg
まずはハシシ。釣竿でお菓子の袋を釣り上げます。
P1000939.jpg
周りが次々と釣り上げてゴールする中、一人取り残されたハシシ。
P1000940.jpg
焦る様子もなく、のんびりマイペースでゴール。
P1000941.jpg
ソシシは・・・大きくて重そうな袋を狙いすぎてなかなか釣りあがりません。
欲ボケ!
P1000944.jpg
私はKちゃんと一緒に“大玉運び”に出場!
あら?!なんだかとってもはしゃいでる?
P1000947.jpg
ニィニィは仲良しのユウちゃんと“かけっこ”に挑戦。
スタート直前に「やっぱり走らん」と気が変わったユウちゃんに影響されて
「ニィニィも走りたくない・・・」って言っていたけど・・・
P1000948.jpg
「よーい、どん」の掛け声に反射的に走り出したニィニィ。
P1000952.jpg
走りたくないって言っていた割に、なかなかマジ走りしてました(苦笑)
P1000961.jpg

午前の部を終えて、我が家もKちゃん親子もお弁当を無事ゲット。
でも、これで帰るわけにはいきません。

有終の美を飾るのはぽたろー選手。
前もって“尻圧測定”というお尻で風船を割ってゴールを目指す競技に
出場申し込みをしていたぽたろーでしたが、
希望者多数ということで抽選に漏れ、“一般リレー”にエントリーされてしまって・・・
しかも、ジャンケンで負けてアンカーも仰せつかったぽたろー。

スターターの中学生の女の子に「3位か4位くらいで来て」と変な注文をつけていました。

アンカーの顔ぶれを見ると、みんな似たり寄ったりのオヤジ。
と思っていたら大間違い。スタンバイの間に猛ダッシュしたり、
ビュンビュン、ジャンプしたり、他のオヤジたちは闘志メラメラ
あー、ぽたろーがプレッシャーに押しつぶされていくぅ・・・

子どもたちの声援を受けて、なんとか3位を死守でしたぽたろーでした。
P1000974.jpg
昨日までの草刈りですでに疲労困憊の状態だったのに、
?年ぶりの全力疾走で全身の筋肉が悲鳴を上げていたそうです。
ぽたろーさん、お疲れさま。




スポンサーサイト
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.26 *Sat*

修行の旅・・・じゃなく、草刈りボランティアに行ってきました

9/21~26の6日間、水俣の愛林館という施設が主催する、『田助手2』という草刈りボランティアに参加してきました。

DSC06469.jpg愛林館のある水俣市久木野地域は、日本棚田百選にも選ばれてた、棚田の広がる里山で、愛林館は、「エコロジー(風土・循環・自立)に基づくむらおこし」をテーマに活動している公的施設です。

この『田助手2』は、今年の春に行われた『田助手』に続き、稲刈り前のこの時期に第2弾として行われたもので、休耕田や耕作放棄地に生い茂った雑草を除去し、いのししの被害を防止する(いのししは用心深く、見通しのよい所には出没しないそうです)物理的な支援と、棚田を守り、米作りにいそしむ農家の方々を側面から支える精神的な支援を目的とした活動との説明でした。

草刈り作業の詳しい様子はここから⇒水俣久木野だより~掲示板~

期間中、いろんな人がいろんな所(一番遠くは大阪)から、日替わりで駆けつけてきてました。作業はとてもハードだったけど、自然と向き合い、人と触れ合い、いい六日間を過ごせました。
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.25 *Fri*

手の温もり

おととい、鳥栖から熊本に向かって高速道路を運転していたときから
なんだかココロがザワザワし始めて・・・

昨日は朝からあっち、こっち、そっち、こっちと予定があって
その段取りを考えていたらますますココロが落ち着かなくなってきて。

ぽたろーがいないので、それもまた不安で。
パニックを起こしたらどうしよう?
子どもたちに八つ当たりしたらどうしよう?
どうしよう?どうしよう?どうしよう?
泣きたいけど、泣いたらもう収拾つかなくなるのが目に見えてるし・・・
ココロはザワザワ、ザワザワ。

今朝、ニィニィを幼稚園に送っていったとき、誰かにそっと支えてほしくて
先生に「手を握ってください」とお願いしました。

何も聞かずに「大丈夫よ」と手を握ってくれたI先生。
柔らかくて温かい手に包まれて少しココロが静かになったような気がします。
I先生、ありがとうございました。

| kumkum |
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.24 *Thu*

『よ』

国語の授業でひらがなの練習を続けているハシシ。
今日は『よ』のプリントを持って帰ってきました。

毎回、プリントにはその文字で始まるモノのイラストが書いてあり
ハシシはいつも横にその名前を書いています。

『よ』
P1000930s-.jpg
“ヨット” “ヨウカン” “どっこいしょ?”

いや、そりゃ“よこづな”だよ。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.21 *Mon*

三瀬どんぐり村

せっかくのSW、行楽日和だし、家にいるのはもったいなく思えて
近場にお出かけしてきました。

鳥栖から車で小1時間、福岡と佐賀の県境に位置する三瀬のどんぐり村です。
P1000904s-.jpg
熊本のカントリーパークみたいな雰囲気でした。

乗馬にもチャレンジ!ニィニィ曰く「歩くだけでつまんな~い」
走るのは無理っしょ
P1000896s-.jpgP1000892s-.jpg
P1000888s-.jpg
ウマさんとヤギさんは食欲旺盛。
ニィニィはヤギをいたく気に入った様子でした。
P1000899s-.jpgP1000901s-.jpg
“ハンモックでのんびり休憩しませんか?”と書いてあったけど・・・
必死にバランスをとろうと体に力が入りすぎて、全然リラックスしてない手前の二人。
見ているだけでこっちが肩凝りそう・・・
P1000903s-.jpg
斜面の丘はモチロン、ゴロンゴロンと転がって降りていきます。
こんなおバカな格好で降りるのはうちの3兄妹だけかと思ったら、
あちらこちらでゴロンゴロン、たくさんの子どもが転がり乱れていました。
子どもってみんな考えることは同じなんですね(笑)
P1000907s-.jpg
「アスレチックがあるみたいよ、行ってみよう!」と軽い気持ちで誘ってみたら
結構なコースでした。
付き添いのミサばあちゃんと私がヘトヘト・・・
ニィニィはさすが日々鍛えられているだけあって、弱音を吐かず
必死にお兄ちゃんたちに付いていっていました。
どちらかというとハシシの方がニィニィの背中を追いかけるシーンが多かったような・・・
P1000911s-.jpgP1000914s-.jpg
P1000918s-.jpgP1000920s-.jpg
広い園内を歩き回って、いい運動になりました。
秋の草花も咲いていて、空気も美味しくリフレッシュにもなりました。

さぁ、帰るぞー!と鳥栖を目指して帰る途中、大きな滑り台の公園が見えてきて
「あれで遊びたい」と子どもたち。
やっぱりまだ遊び足りないのね。
神崎のわんぱく公園に寄り道です。
うっひゃ~ この滑り台は長いぞ。
P1000928s-.jpg
リフトに乗って頂上を目指します。いってらっしゃ~い
P1000924s-.jpg
高くて長ーーーい滑り台、付き合う気力はこちらには残ってないので
3人だけで楽しんでもらいました。
よってどんなコースだったのかは不明。
P1000926s-.jpg
最後の滑り台を降りてくるなりソシシの言葉「もう1回!」・・・
いやいや、もう待ってるだけで疲れるよ。お願いだから帰ろう。

途中、里山を抜けていく風景でいたるところで彼岸花の群生を見ました。
どこからかフワンと金木犀の香りも感じられました。
いつのまにかすっかり秋ですね。


今日は敬老の日。
子どもたちと一緒にトシアキじいちゃん、ミサばあちゃんのために
餃子を作りました。
じいちゃんもばあちゃんも「お店の餃子より美味しい」と言ってたくさん
食べてくれて、ソシシもハシシも嬉しかったようです。

今度は矢部のじいちゃん、ばあちゃんに作ってあげようね。



| kumkum |
Permalink *  CM(3) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.20 *Sun*

更新

ぽたろーは本日より修行の旅(?)にお出かけです。

せっかくの連休だし、一人で子ども3人と過ごすことに体力的に不安も
あったので、鳥栖に帰省することにしました。

ほんとは友達にも連絡して会いたかったけど、インフルエンザが流行っている
時期、あまり行動範囲は広げないほうが懸命かと思い、
のんびり実家で過ごす予定です。

よって今月の記事をまとめて更新することができました。
あとは本でも読んで、ゆっくり過ごしましょう。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.19 *Sat*

ハーブの力

ぽたろーが何だか体がだるい、と言うのでベランダのハーブを摘んで
ミントティーを入れてみました。

うん、美味しい。

最近植えたレモングラスもティーにしたら、ほんのり甘みがあって優しい味。

体調を崩してからハーブが以前よりももっともっと好きになりました。

ベランダのハーブの葉っぱを見ているだけで心が穏やかになれます。
目下の天敵はニィニィ。
「水は控えめにね」とお願いしているんだけど
「ママの好きなハーブが大きくなるようにたっぷりお水あげなくっちゃ」と毎日
大量の水を与えてくれて、この夏も水腐れしたハーブが数株・・・

今ある株たちはなんとしても死守せねば・・・
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.19 *Sat*

着実に集めてはいるんですが…

P1000881s-.jpgP1000882s-.jpg

気分に任せたブログで、更新もままならないのですが、
そんな中でも、手ぬぐいはこつこつと手に入れています。
そのうち、1点ずつ紹介していくつもりではいます。

右画像の手ぬぐいは、さいちゃんからもらったものです。
久留米の祭りものを中心に、集めてくれたとのこと。

今年の博多祇園山笠、大黒流の手ぬぐいも入ってました。
でも、何て書いてあるのか読めません…
異彩を放なつ、硬派な手ぬぐいがコレクションに加わりました。

さいちゃん、中西さん、どうもありがとう。
一緒にもらったポケモングッズの方も、子ども達は大喜びでした。
次は何がもらえるか期待しているみたいです(笑) あっ、僕も…
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.18 *Fri*

ちゃっかり者

学校からソシシが見慣れない紙包みを持って帰ってきました。
中身を尋ねると・・・
「今日は欠席者3名、早退4名で給食のパンがたくさん余ったのね。
 それで先生が『いる人?』って聞いたからもらってきたの」

「ほら、3枚もらってきたからハシシとニィニィの分もあるよ。おやつにしよう」
P1000880s-.jpg
「給食のときに食べればよかったのに」と言ったら
「もちろんお替りしたよ。それでも余ったから持って帰ってきたの」とソシシ。

ってことは7枚余ったパンのうち、ソシシが4枚もらったってこと?
食に対して貪欲すぎる・・・


夕方、担任の先生から連絡がありソシシのクラスはインフルエンザ3名ということで
明日から4日間、学級閉鎖になったそうです。
って、連休中じゃんっ。

とりあえず感染予防のため、人混みは避けて過ごすようにしましょう。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.17 *Thu*

プール納め

初めて学校のプール納めの見学に行ってきました。
今日は3年生、ソシシたちのプール納めです。

とにかく水恐怖症でプールが大嫌いだった幼稚園時代。
私自身も水泳は苦手だってので、きっとソシシも重い気持ちで
個人発表を待っているんだろうなぁ・・・とドキドキしながら見ていました。

まずは自由形に参加する子たちが並びます。
自由形はクロールじゃなくてまさに自由形。
どんなスタイルでもいいし、何度足を着いてもいいから25m渡りきることが目標。
あれ?ソシシ、自由形に出ないの?

ソシシはどうしたわけか、次の種目“平泳ぎ”にエントリーしていました。
平泳ぎって・・・出来るの?
やっぱり、スタートに並んだソシシの表情はガチガチの緊張顔。
P1000853s-.jpg
アレレ?意外なことにキレイなフォームで息継ぎもしています。
スピードはまだまだですが、1度も足をつくことなく25m泳ぎ切りました。
すごーーーい!!
P1000854s-.jpg
本人曰く「お母さんが見てたから最後まで諦めないで頑張った」
こういう底力を見ると、成長を感じますね。
(この底力、サッカーでも発揮されるといいな、と思うのは親のエゴですかねぇ?)

「最後のリレーで2回出る選手に選ばれたんだよ、すごいでしょ」とソシシ。
リレーに選ばれるなんて、もしかしてソシシって泳ぎが得意?・・・と親バカで
見ていたら、こんなリレーでした。   あはは、楽しそう。っていうか、泳ぎ関係ナシ!
P1000872s-.jpg

| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.16 *Wed*

講義終了

やっと講義過程が無事終了しました。
心配していた体調もなんとかもったし。

ニィニィのお迎えやハシシの帰宅時間、夕飯の支度などを
気にせずに17時まで睡魔と闘って勉強できたのもぽたろーのおかげ。
感謝です。

残るは月末から始まる実習4日間。

新しい環境や人間関係でパニックを起こさずに過ごせたことが
今の私には心強く感じます。
ゆっくり、ゆっくり前に進んでいけるといいな。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.15 *Tue*

学年活動

ハシシたち1年生の学年活動。
YMCAの講師を招いて、親子で体を動かしましょう!だって。

今の私はそんな気分じゃないし・・・とあまり乗り気ではありませんでしたが、
体育館に着くと子どもたちはみんな元気、元気、元気!
その元気パワーに私の生気まで吸い取られそう・・・・

子どもたちは講師の方のダンスや歌にノリノリの大ウケ。
「さぁ、後ろのお母さん方も一緒に踊ってください」って言われてもねぇ・・・
と思っていたけど、私のペアはソシシのときも一緒のクラスで
一緒に委員活動もやったサカモッチャン。
彼女は自宅で英語教室を開いていたりして、何かとノリがハイテンション

すっかりペースに巻き込まれて、二人でノリノリダンスしてしまいました。

元気なフリをするのはしんどいけど、元気のパワーをもらって
ココロの中からウキウキの気分を楽しむのはしんどくなかったです。
これって少し前に進んでるってことかな?
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.14 *Mon*

聞き耳立てて・・・

講習会もいよいよ終盤。
以前にまして、更に更に緊張感がなくなり午前中の講義どころか
午後の実技中にも睡魔が襲ってくるようになりました。

今日はベッドのシーツ交換の実技指導。
なにしろ人数が多いので順番が回ってくる待ち時間も長くって、眠くって・・・

うつら、うつらしていたら後ろに座っていたお兄ちゃんグループの会話が
耳に入ってきました。
「パラミシア系とロギア系、どっちがいい?」

ん?それってもしかしてワンピースの会話?
会話に意識が集中して、さっきまでの眠気も消え去りました。

「どの場面が感動した?」
「オレはアラバスタのペルが死んだ場面」
「え?ペルは死んでないよ」
「死んだよ。爆弾抱えて空に飛んでいって、アラバスタの街を守ったたい」
「いや、あの後、生きとったたい」
「マジ?」

(そーよ、生きてたよ。何であんな大切なシーンを忘れるんだ!)
たまりかねず、振り向いて言ってしまいました。「ペルは生きてますよ」と。

いきなり前のオバサン(私)が会話に入り込んできたので、お兄ちゃんたちは
かなりたじろいでいました(苦笑)

その後も「ハンコックは何歳だろう?二十歳くらいかな?」
「27,8くらいだと年上っぽくていいよね」
「28歳って誰かキャラでいるかな?」とお兄ちゃんたち。

ちょうど私の実技の最中でしたが、これまた我慢できず手を止めて
「ロビンが28歳」と口を出してしまいました。

お兄ちゃんたちにちょっと認めてもらって、その後ちょこちょこ
曖昧なシーンやキャラの確認に声をかけてもらい、
おかげで30分ほどは睡魔も寄り付きませんでしたが、
いつのまにか会話が“スラムダンク”に移行してしまいTHE END。
再び、睡魔に襲われて危うく実技のベッド上で爆睡するところでした。

それにしてもワンピース初級の私に突っ込みを入れられるなんて
お兄ちゃんたち、読み込みが浅すぎだよっ



| kumkum |
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.12 *Sat*

おにぎり

久しぶりの雨模様。ぽたろーは阿蘇までお出かけです。

子どもたちにお昼ご飯を作らなきゃ・・・と思いながらも
講習疲れか強烈な睡魔に勝てず午前中からお昼寝。

「お昼ご飯はおにぎり作ってるから、それ食べて。
 おかずもちょっとだけどあるから、3人で分けてね。
 足りなかったら冷ご飯で自分たちでおにぎり作って食べてね。
 おかーさんは寝る」とだけ言い残して爆睡

一眠りして、うつらうつら二度寝しようとしていたら
ニィニィが無理やり私の口をこじ開けてきました。
「ママのためにおにぎり作ったよ。食べて~」

優しいですね。女の子ですね。

ニィニィの小さな手で握ったおにぎりはほんの一口サイズで
私の口にポンッと放り込まれました。

ジャリジャリ・・・グヘッ  しょっぱすぎ~っっ
おにぎりというより“塩まぶしご飯”
今まで食べたことないくらい最悪に強烈なおにぎりでした。
おかげで目もシャキーーーンと覚めてしまったし。

「もう1こあるよ。食べる?」とニィニィは勧めてくれましたが
その気持ちだけいただいて、おにぎりは丁重にお断りしました。


| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.10 *Thu*

へタレ

ソシシは口が達者なわりに、怖がりです。

夏休みに志賀島に海水浴に行ったときも、最初はシュモクザメがいるかも
しれないから、と海に入るのを嫌がっていたし・・・

最近、家族でハマっているTVドラマが木曜夜8:00~“プライミーバル”
プライミーバル第2章

前回の第1章も何度も繰り返して観ていて、今度の第2章は『待っていました』って感じ。

ストーリーは時空に亀裂が生じて現代社会に古代生物や未来生物が現れる
恐竜SFドラマ。
たいてい過去からやってくる生物は肉食生物で死角に潜んで無防備な人間を
パックリ食べるってパターンが多い。
前回は肉食恐竜ラプトルの襲撃でした。

時空の亀裂を感知するために主人公のカーター教授たちが目を付けたのが
ラジオの周波の乱れ。
ある周波数が乱れるとその近くで亀裂が発生している、と解明したのですが・・・

最近我が家でもラジオを拝聴しています。
それで今朝、ちょっと周波が乱れたらしく、あの独特のウィ~ンという聞きづらい音が
ラジオから聞こえてきたら、
ソシシ、マジで顔引きつりまくりです。
「この近くで・・・き、亀裂が生じているのかも・・・」

トイレにラプトルが潜んでいるかもしれないと、ドアを開けるのにハシシにお願いしていました。
んなわけないじゃん。

ラプトル防御のため、ヘルメットを被ってトイレに入るソシシ。
お尻に噛み付かれたらヘルメットの意味ないんでないかい?
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.09 *Wed*

私の誕生日

先月から我が家では誕生祝いが続きます。
今日は私の誕生日。
30代最後の年になってしまいました・・・

ぽたろーに「何が食べたい?」と聞かれ、「天ぷら」と即答。
料理好きのぽたろーですが、揚げ物だけは回避していたので
きっと無理だろうな・・・と諦めていたのですが・・・

講義から帰ってきたら、ダイニングテーブルの上には段ボールで作った
簡易揚げ物ブースが作られていて、
食材も季節の野菜からエビ、アナゴ、ブタバラと多彩に並んでいました。

「大将、アナゴとシイタケ揚げとくれ」なんて、にわか天ぷら屋台です。
P1000845s-.jpg
揚げたてをその場で食べることができるなんて、幸せ。
ぽたろーサン、どうもありがとう。

その後、お向かいのKくん親子がケーキ持参でお祝いに来てくれて
とても賑やかな夜になりました。

朝からメールをくれたmihoさん、モリちゃん、電話をくれたLoveちゃん、
30代最後の誕生日を祝ってくれて、みんなありがとう
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.07 *Mon*

7歳 おめでとう

11ヶ月まで寝返りを打てなかったハシシが、
1歳7ヶ月までひとりで立っちができなかったハシシが、
2歳半までおしゃべりができなかったハシシが、
早いもので7歳になりました。

全てにおいてのんびり、のんびりスローペースのハシシですが
一歩一歩しっかり成長しています。たぶん、きっと、成長しているはず・・・

ソシシに比べて、全くと言っていいくらい“食に執着のない”ハシシなので
お祝いメニューを考えるのは一苦労です。
お稲荷さん、唐揚げ、玉子焼きでお祝い。
P1000837s-.jpg
「やったぁー、今日はハシシの好きなモノばっかりだ」
   
ご飯のメニューでハシシにこんなセリフを言ってもらえたのって、
ラーメン以外では皆無かも・・・   玉子焼き、作ってよかった

期待されていたケーキは・・・
ソシシのとき同様、チョコでワンピースのキャラを書こうと思ったけど
「ハシシ、チョコレート嫌いだもん」の一言でプラン変更。
クッキーでハシシの好きなゾロとチョッパーを作ってみました。
このクッキー作りに時間がかかりすぎたので、ケーキは今回もシンプル。
だってぇ、5時まで講義もあったしぃ、時間に余裕がなかったんだもーん。
P1000841s-.jpg
P1000842s-.jpg
プレゼントはLaQ(ブロック)のカブトムシシリーズがいいと言っていたハシシ。
クリスマスにクワガタシリーズをもらっていて、そのクワガタシリーズに
カブトムシシリーズをあわせるとヘラクレスオオクワガタが作れるらしい。
だから「カブトムシシリーズが欲しい」と前々からリクエストされていたのです。

その念願のカブトムシシリーズのLaQを手に入れ、いざ開封しようとしたその時、
ソシシが一言「あれ?それ持ってるやつじゃない?」

へ?まさか・・・
ハシシの机の引き出しの中を探してみたら・・・
ありました、カブトムシシリーズが・・・

ずっとずっと欲しいと切に願っていたものならカブトムシとクワガタを
間違えないでよぉー。ったく、もぉ
まぁ、こんなところがハシシのハシシらしいところなんですけどね・・・

| kumkum |
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.05 *Sat*

八朔祭

今年も矢部の母がダンスで参加。
「ばぁちゃん、いるかなぁ~?」
P1000835s-.jpg
なかなかポーズが決まってますね。
P1000832s-.jpg
見て見て!いつものばぁちゃんじゃないみたい。
P1000827s-.jpg
暑い中、お疲れさまでした。
来年はどんなダンスが見られるんでしょうね。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.04 *Fri*

吉報

今日も講習。
5時までがとにかく長かった・・・

途中、居眠りで夢まで見た。
ニィニィとお買い物でレジに並んでいるところで目が覚めて、
なぜ自分がテキストを開いて椅子に座っているのか状況がつかめず
ボーゼンとしてしまった・・・

やっと5時。
心身ともに疲れたぁ~、と思い体を引きずるように会場を出て、
何気にケータイのメールをチェックしたら・・・

「ワンピース55巻 本日発売!」とCOJさんから吉報メールが

疲れ吹っ飛び~。
そのままTUTAYAに猛ダッシュ

提出しなきゃなんないレポートもあるし、ハシシのお誕生ケーキの試作もあるし、
運動会のポスター作りも頼まれていたけど、もうそんなの手につくわけがない。

オトナ気ないけど、TUTAYAの帰りにソシシの友達の家に寄って
「55巻いいでしょ~」と子ども相手に自慢してきました。

COJさん、ステキなメールをありがとうございます。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.03 *Thu*

俵山展望台より

1251948905-SBSH00101.JPG
えっちらおっちら、2時間ちょいで到着。
きつかった~
けど、気持ちいい~

沿道には萩の花がちらほら。
風も爽やかだし、
秋を感じますねぇ…
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.09.02 *Wed*

ヘルパー2級講習会

ついに講習会が始まりました。
定員30名と募集要項には謳っていたはずなのに、実際会場に着いたら
60名超・・・多すぎ・・・

知らない人ばっかりで緊張しすぎてパニックを起こしたらどうしよう???
そのことばかりに気を揉んでいましたが、大きな障害が別にありました。

9時から17時までの講義って長っ!
緊張感よりも強力な睡魔との闘い・・・

こんなにも時間の経過が遅く感じたのは陣痛のとき以来じゃないかなぁ?
あぁ、初日からこんなんじゃぁ先が思いやられますね・・・


会場に着くまでは「案外、私が最年長だったりして」と思っていましたが
受講生の顔ぶれを見てビックリ!!
半分以上が男性でした。しかも中年が多い。

私の前後、両隣も男性。
話を聞けば、大学生もいれば、60代のリタイヤ組もいたし、
派遣切りに遭ったという40代、50代の方々もいました。
20代の男の子が多かったことにビックリ、ビックリです。

意外と私、若手に入るかも
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。