FC2ブログ
08
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
13
25
26
27
28
29
<< >>

This Archive : 2009年08月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2009.08.31 *Mon*

マイブーム/もっちーり・つぶあんドーナツ(フジパン)

P1000753s-.jpgいつの間にかロシアパンが店頭ですっかり見られなくなり、悲しい想いをしていた最中、めぐり合ったのがこのパンです。その名の通り、パン生地はもっちもちで、かぶりついた時の口に絡む感触がたまりません。ドーナツという程には脂ぎってないのもグー
2個くらいは軽く食べられますよ。

フジパンを扱っているコンビにならどこにでもあるのかと思ったらそうでもないようです。
セブンイレブンにいけば、だいたい買えます。
スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.30 *Sun*

恐竜ワールド2009

今の僕の状況で、「夏休み最後の日曜日」というのは、まるで意味の無い言葉なのですが、それでも何かに背中を押されるような感じで、日帰り旅行に行ってきました。
行き先は宮崎。子どもたちにとっては初めての宮崎。
前の晩から、地図で宮崎県の位置を確認したりして盛り上がったりして、興奮を隠し切れないようでした。

午前中は宮崎県総合博物館の「恐竜ワールド2009」を見学に。
なかなか見所のある展示で、「待ち伏せするタルボサウルス」は、タルボサウルスの小さい前足は無用の長物ではなく、獲物を待ち伏せするのに身を潜めて、立ち上がるときの支えとして機能を果たしていたという、最新の研究に基づき、体を伏せた格好の全身骨格が披露されていました。他に、「2頭の恐竜が戦ったまま化石になった格闘恐竜」とか、「子育て恐竜 やさしいお母さんマイアサウラ」など、興味深い化石標本、骨格標本が展示されていて、「恐竜のうんちの化石」(画像;右下)には子どもが群がって、みんな鼻をくっつけてにおいを嗅いでる様は笑えました。
P1000755s-.jpgP1000760s-.jpgP1000761s-.jpg

入場料は決して安くありませんでしたが、複製ではない実物標本の数も多く、楽しめる工夫も色々してあって、内容的には満足でした。
常設展示室は無料で見学でき、自然史展示室はジオラマや模型、剥製標本などをふんだんに用いた迫力のある展示がしてあります。ソシシなんかはこっちの方が面白かったと言ってたくらいです。
P1000773s-.jpgP1000777s-.jpgP1000779s-.jpg

お昼ご飯は、kumkumとの「いつか連れて行くから…」という長年の約束を果たしに、隣接する清武町へ。前の会社に勤めていた頃、出張時によく通った風来軒です。約10年ぶりでしたが、記憶を頼りになんとか到着。店はまだありました…というより、店は立派になり、支店も増えて手広くやってらっしゃるようでした。もちろん美味しかったですよ。
P1000781s-.jpg

午後からは照葉樹林で有名な綾町へ、有名な「綾の照葉大吊橋」を渡りに行きました。
渡りきったら引き返せば良かったものの、子どもたちが周遊ルートに進んでいってしまったので、流れで1時間ほどのショート・トレッキングとなってしまいました。
P1000783s-.jpgP1000785s-.jpgP1000789s-.jpg

さすが、日本最大の照葉樹林帯と謳うだけあって、至るところに、どでかい木が文字通り林立してました。
P1000794s-.jpgP1000797s-.jpgP1000800s-.jpg

最後にもう一度橋のたもとに戻って、記念撮影をパシャリ!
P1000803s-.jpg
Permalink *  CM(3) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.24 *Mon*

自画自賛!激うま・手作りベーコン

P1000751s-.jpgP1000750s-.jpg
外側                         中身

久しぶりにベーコンを作ってみました。
お盆に矢部に帰省した際、いい豚肉が実家にあったので、下ごしらえをし約1週間、実家の冷蔵庫で寝かせておいた肉を、キャンプからの帰りに実家に寄り、もう1泊して、塩抜きから燻しまで一晩かけて完成させました。
いろんなスパイスとハーブを使ったし、塩抜きにも燻しにも時間と手間をかけたので、ほぼ完璧の出来です!超美味いです。あえて自画自賛します。させてください。

矢部の両親にはペペロンチーノとカルボナーラを作って食べてもらいました。
「美味しい」と言ってくれました。

kumkumやハシシ、ニィニィにも食べてもらいましょう。
今からランチに、ベーコンとほうれん草のオリーブオイル炒めを作ります。
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.23 *Sun*

切り紙

NHKの番組を観て、ハシシが興味を持つかも?とテキストを購入してみました。
P1000737.jpg
案の定「やりた~い♪」と飛びついてきたハシシ。
テキストを見ながら、見よう見マネで切り紙に挑戦していました。

初めての作品・カニ
P1000741.jpg
フクロウ
P1000740.jpg
カマキリ
P1000739.jpg

私も挑戦!トンボ           上手い!(自画自賛)
P1000744.jpg
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.22 *Sat*

サイクリングでキャンプ

8/20から2泊3日で、ソシシ9才のお祝いとして、半ば強引に、ツインキャンプに連れ出してきました。
矢部から歌瀬キャンプ場まで、サイクリングのオマケ付きです。
矢部から休み休み、3時間弱で歌瀬に到着しました。
到着した直後に大雨。ラッキーでした。

090820_143752s-.jpg090821_071956s-.jpg090821_120434s-.jpg090821_142034s-.jpg

初日は雨に悩まされ、ジメジメした天候のせいもあってかソシシがトーンダウン↓
「一人はさびしい・・・」「ハシシに会いたい・・・」「早く帰りたい・・・」とメソグズ男に。
翌日、なんとか気を取り直したものの、ハシシがいないと何もやる気がしないようで、最後まで、いつもの元気一杯の姿は見られませんでした。
この長男、かなりの寂しがり屋だとは思ってたけど、これ程とは…
それとも、親父だけとのキャンプは物足りない年頃になってきたのかな?

090821_143526s-.jpg090821_143602s-.jpg090821_201330s-.jpg090822_073303s-.jpg

自転車仕様の軽装備お手軽キャンプは快適とはいきません。というより野営に近いですね。
でも、普段の至れり尽くせりのキャンプと違って、不便を楽しむキャンプもいいもんですよ。

090822_103253s-.jpg090822_114718s-.jpg090822_124134s-.jpg090822_133609s-.jpg

ソシシは、もう僕とだけのキャンプは懲り懲りだと言ってます。
それもよかろう、ソシシ君。
僕にはまだ、ハシシがいる!(笑)



今回の経験から…
キャンプが主目的の、移動手段としての自転車というのはちょっと無理があるかも。
ここでいうキャンプとは、キャンプ場を拠点に、アウトドア料理を楽しみ、のんびりと癒しの時間を過ごすスタイルのキャンプのことです。自炊のことや、快適性を少しでも考えると、ある程度の道具や食材などが必要になって、それ相当の装備になってしまいます。

自転車を使うならあくまでツーリング目的で、野営もできるように、必要最低限のキャンプ道具を装備しておく…というスタイルが良さそうです。その方が自転車本来の楽しみ方もできますしね。
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.22 *Sat*

運動不足

今朝は6時起床。
まったり組3人で朝からサイクリングです。

ゆっくり1時間半かけて散策した後、家に帰る途中、学校に向かう親子連れを
あちらこちらで見かけました。
「こんな朝早くから部活かな?大変だね~」とひとごとのように思いながら
家に着いて思い出しました!

「7時半から学校の草取りだったぁ!!!」

時計を見ると7時40分・・・
「行かなくてもいい?」と思ったけど、やっぱり子ども達がお世話になってる学校だもん、
行かなきゃね。

9時までみっちり草取りしてきました。
めっきり運動不足の私なので、朝起きてから3時間もフルで体を動かしたら
もうクラクラでした。

午後からは文化会館で映画鑑賞。
もちろん、交通手段は自転車。
ハシシのペースに合わせると片道30分かかりました。

映画を観終わっての帰り道、自転車がやたらフラつくなぁと思ったら
ニィニィが爆睡。グラングランに舟を漕いでくれるので、車体も
それに合わせてグラングラン。倒れるよ~

前を走っているハシシもフラフラしてたから
「疲れたの?」と聞いたら「眠い。寝る」って。

おーい、自転車は目を開けて乗るんだよぉー。起きろー!
ニィニィのバランス対策とハシシの叱咤激励で必要以上に体力を消耗した
30分の帰路でした・・・
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.21 *Fri*

ペットボトルカバー

ペットボトルカバーを作りました。
500mlサイズはよく見かけるけど、350mlサイズは見かけないので
自分で作ることにしました。
P1000736.jpg
P1000735.jpg
多めに作って、お世話になっている人におすそ分けしよーと思ってます。


最近のお気に入り    ニィニィのキャスケット
                  ↓なかなかの出来でしょう?
P1000745.jpg
P1000747.jpg

| kumkum |
Permalink *  CM(5) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.20 *Thu*

お留守番

ソシシの誕生日を祝って、ぽたろーとソシシは男二人キャンプに
出かけました。2泊3日の予定です。

お留守番のハシシとニィニィ。
二人でちまちまと遊んで、キャッキャッと笑っています。

最近はソシシ&ハシシのコンビで遊ぶことが多かったので
ハシシを独り占めできてニィニィも嬉しそう。
P1000728.jpg


夜、ソシシから電話がかかってきました。
「ハシシがいないとつまらない。寂しいよ~。
 もう帰りたい。明日の朝、帰るからね」と完全ネガティブ。

がんばれ、ソシシ!

っていうか、3人まったり生活をもう少し楽しませてぇ~。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.19 *Wed*

9歳 おめでとう

早いものでソシシも9歳です。

プレゼントは兼ねてより欲しがっていた本3冊。
“読めそうで読めない間違いやすい漢字”シリーズと“ことわざ絵本”
P1000749.jpg
↑これでホントにいいのかな~?とちょっと心配でしたが
 予想以上に大喜びしてくれて、ホッ。

夕飯はソシシの誕生日定番の手巻き寿司。
(ただし、今回はチープメニュー・・・)
P1000712.jpg
ワンピースのルフィのバナナケーキ
P1000722.jpg
P1000724.jpg

ソシシ、9歳おめでとう。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.18 *Tue*

カヌー体験教室

午前9時。
近所の公民館主催の“カヌー体験教室”に参加するため説明を受けている
ソシシ&ハシシ。
P1000708.jpg
子どもたちだけで八代市の荒瀬ダムまでバスでいってきまーす。緊張してる?
P1000710.jpg
「子どもだけで行くの?お母さんは行かないの?
 知らない人ばっかりだと不安・・・行きたくないなぁ・・・」とブツブツ愚痴っていた
ソシシ。
きっと何か得るものはあるはず。元気出していってらっしゃ~い!

午後3時。
2人とも「楽しかったぁ。また行きたい♪」と満足気で帰ってきました。
あのハシシでさえも(!)一人ですぐにカヌーに乗れたらしいです。意外!

カヌーの乗り方や姿勢、パドルの漕ぎ方を「あーだったよ。こーだったよ」と
楽しそうに教えてくれました。

ねっ、ソシシ、行ってよかったでしょう?
今度は家族で体験してみたいね。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.17 *Mon*

勉強

鳥栖の実家に帰省していたとき、父のデイサービスの夏祭りの
様子を見にいってきました。
P1000660.jpg
口が悪い偏屈爺の父と一緒に綿菓子コーナーを受け持ってくれていた職員さんは
私の高校時代の同級生・セイちゃん(左の紺色の女性)

セイちゃんのお母さんも病気で体が不自由になったらしく、
それを機に介護の仕事を始めたそうです。

私は鳥栖の父のことを母一人に任せっぱなしにしていたなぁ・・・
鳥栖の父だけじゃなく、矢部の両親や鳥栖の母のためにも
私が介護の知識を持っていたら役に立つよね・・・

今の体調でやれるのか不安もあるけど、
やってみようと思ったその前向きな気持ちを大事にしようと思って・・・

9月からヘルパー講習に通うことにしました。
受講料も払い込んだし、ここで公表しちゃったし。
自分のペースでガンバローっと。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.17 *Mon*

サマースクール

少し前のことだけど・・・
8月7日に熊本市動物園主催のサマースクールに参加してきました。
P1000680.jpg
普段は見ることのできない動物たちの診察室も見学できました。
P1000681.jpg
メインイベントは“クモザルのプールそうじ”。
炎天下の中、慣れないデッキブラシを使ってプール掃除を頑張りました。
クモザルたちも喜んでくれるかな?
P1000686.jpg
ラクダ舎の飼育室にも入ることができました。
ニンジンが大好きなクロベエの顔の大きさにビックリ!
P1000699.jpg
飼育室は臭うんだろうな?と思っていたけど、気になるほどの臭いは感じませんでした。
それは飼育係の方たちが朝一番に丁寧に掃除をされているからだそうです。

熊本市動物園の飼育係さんはクリーンセンターの職員だということも
初めて知りました。

獣医さんや飼育係さんたちの話を聞くことができ、
子どもだけでなく大人の私たちも多くのことを学べた時間になりました。

これからは今までとは違う視点で動物園を楽しむことができそうです。
動物園、大好き♪
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.16 *Sun*

現実逃避

体調を崩して無気力な毎日が続いていたけれど、
唯一集中できたのがコレ↓
P1000733.jpg
ワンピース!

1ヶ月弱で54巻揃えてしまいました。
まさに大人買い。
今までコミック本を買うなんてことなかったのに、この年になって
こんなにハマるなんて・・・

54巻を4サイクル読み終わった頃から、気分も落ち着いてきたように
感じていたけど、先週またパニックを起こして情緒不安定に・・・

「一人の時間を作ってのんびり過ごすのもいいですよ」と病院の先生の
アドバイスもあり、矢部の実家にはぽたろー&子どもたちだけで帰省してもらいました。

久々の一人だけの時間。
何気に観た再放送のトニー賞の授賞式にはまってしまいました。
面白すぎる。
TUTAYAで借りた海外DVD“BONES”もTVでシーズン1は観ていたけど、
シーズン3まで出てるじゃん。
借りねば。

これってまさに現実逃避ですよね。まぁ、いいかぁ。
| kumkum |
Permalink *  CM(11) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.15 *Sat*

久しぶりのブログ

春に体調を崩して以来、すっかりPCから離れた生活を送っていました。

ハシシの卒園や入学、初めての運動会・・・
いろいろ思い出としてブログに残しておきたい、と気にはなっていたけれど、
そうこうしてる間にこんなに時間が空いちゃったし・・・
もう、夏じゃん・・・っていうか夏休みも終盤・・・

ブログもすっかり手拭いワールドって感じ?
HNもぽたろーに変わってるし。

ぼちぼーちで私も日々のアレコレ綴りを再開していこーと思います。

私もkumkumに変えちゃおーっと。


人からは“まじめ”とか“頑張りすぎてる”とか言われるけど、
自分ではそれなりに手を抜いたり、面倒臭がりだったりするから
どちらかというとお気楽な性格だと思っていたので“心の病”にかかるなんて
想像もしてなかったことで・・・

そのことを受け入れることが一番しんどかった。

先月くらいからずいぶん落ち着いてきたかな?と安心していたのに
先週、またパニックを起こしてしまって、逆戻り・・・
このまま薬を飲む生活がずっと続くんじゃないかと思うと
不安で不安で。
急に「わぁーーー」と大声で泣きたくなるけど、それをやってしまうと
コントロールが利かなくなってパニックになってしまいそう。

だれかに「大丈夫?」って聞かれたら、「うん、今は大丈夫」って答えてしまう。
全然大丈夫な気分じゃないけど、ついつい元気な振りをしてしまう。
「しんどい」って言ったら、涙が出てパニック起こしそうで怖い。

前はこんなこと考えたこともなかったのになぁ・・・

でも、なってしまったものはしょうがないものね。受け入れなきゃ。
こんなになって改めて気づいたこともたくさんある。

ぽたろー、子どもたち、それぞれの両親、姉、弟夫婦、そして友達、
たくさんの人たちが心配して、見守って、支えてくれている。
感謝。感謝。
| kumkum |
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.15 *Sat*

笑っちゃった…

気付いた人いたかな?
今日の熊日新聞に僕の投稿(?)が(昔のHNで)出てました。

でも、ちょっと違ったんだよなぁ…
デイリーヤマザキなんて書かなかったんだけど。
山崎製パンのロシアパンだったんだけど。
だから、なんか変な話になってたし。

まぁ、マスコミなんてこんなもんか。

で、この投稿、こんなところで使われるとは思いもよらず、
映画鑑賞券プレゼント目当てにしたんだけど、
鑑賞券は当然プレゼントってことでしょうねぇ…?
Permalink *  CM(3) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.14 *Fri*

ちょっと告知を…



今夜10時から、NHK教育の番組・美の壺で『手ぬぐい』が放送されます。
これまでに、手ぬぐい関連では『風呂敷』、『藍染め』、『江戸の文様』などがありましたが、
ついに、手ぬぐいそのものがテーマで登場です。

僕みたいな手ぬぐいファンに限らず、ちょっと覗いてもらえたら嬉しいな。
僕も楽しみ…
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.14 *Fri*

手ぬぐい/ウルトラマン・オープニング・シルエット

DSC06304.jpg 090814_114744.jpg
・出所不明
・捺染
・オク購入

僕らの世代には懐かしいシルエットに心惹かれてオク参加。
実物は予想以上によい出来で、郷愁を呼び覚ましてくれます。

現代の大型液晶TVをバックに写真を撮りましたが、
全く似合わなかったですね。(笑)


【コレクションポリシー】
・必ず使い込む
・役目を終えたものは『ヴィンテージ手ぬぐい』として宝物にする
・埋もれてしまった手ぬぐいを発掘する
・手ぬぐいの素晴らしさを(微力ながら)世に発信する
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.14 *Fri*

手ぬぐい/花鳥蒔絵螺鈿聖龕(かちょうまきえらでんせいがん)

DSC06281.jpg 090814_114243.jpg
・かまわぬ(九州国立博物館オリジナル)
・注染
・ショップ購入(新品)

国宝・阿修羅展を見学しに行った時にミュージアムショップで購入しました。
かまわぬ製ですが、九州国博オリジナルで、ここでしか手に入りません。
収蔵品「花鳥蒔絵螺鈿聖龕」をモチーフにデザイン化されたものだそうですが、常設展示見学後に買ったため、実物の聖龕が展示されていたのかすら記憶がありません。
よって比べる術なし。
一見うるさそうなデザインですが、よ~く見ると、花を見、鳥の声を聞いて楽しむという風雅な雰囲気をかもし出しており、気に入りました。

ちなみに西日本新聞の記事データベースによると…

040103_10.jpg聖母子像を収めたこの聖龕(せいがん)(高さ約六十二センチ)の前で、果たして何人の信者が祈りをささげたのだろうか。
中世のヨーロッパ。とある街のとある教会に、この風変わりな聖龕は置かれていた。当時流行の東洋趣味を漂わす外観から、出自が日本であることを知る信者はいたかもしれない。しかし、この品に生命を吹き込んだ職人の技に、思いを巡らした者は何人もいないだろう。その技は、聖画に描かれたキリストの誕生よりずっと以前に生まれ、長い歴史に培われ、祭壇の聖龕に結実したことまで、誰一人想像しなかったに違いない。

「この種の聖龕は二十件ほど確認されていますが、これほど装飾的で質が高いものは、そうありません。絵を収める龕としては最大級です」

九州国博に展示予定の花鳥蒔絵(まきえ)螺鈿聖龕について、金沢美術工芸大学の山崎剛助教授はそう指摘する。十六―十七世紀に、イエズス会の宣教師の注文を受け、「山水花鳥螺鈿蓋付ナイフ入れ」同様、やはり京都で製作されたという。改めて、この二つの収蔵品に使われた漆と螺鈿技術に焦点を合わせると、海を越えた交流史が見えてくる。

漆を用いた工芸は中国では殷代(紀元前十六世紀―同十一世紀)には始まった。聖龕の扉や屋根を美しく彩る螺鈿の技法も中国で生まれ、日本では奈良時代から広まった。職人たちが代々、技術を磨き、新たな試みを重ねて、独自の発展を遂げた。素材のヤコウ貝やチョウ貝は琉球などから送られた。まさに世界と時代が凝縮した、伝統の技といえるだろう。

「この聖龕は、宣教師による注文、日本の螺鈿や蒔絵の漆芸と、西洋との交流を象徴する逸品でもあります」と山崎助教授。教会の祭壇から、数々のコレクターの手を経て、九州国博に「里帰り」する聖龕。往時の東洋的美しさに、年輪を重ねた風格が加わった。何かと殺伐としたこの現代、訪れる人たちを敬虔(けいけん)な気持ちにしてくれるに違いない。(了)


【コレクションポリシー】
・必ず使い込む
・役目を終えたものは『ヴィンテージ手ぬぐい』として宝物にする
・埋もれてしまった手ぬぐいを発掘する
・手ぬぐいの素晴らしさを(微力ながら)世に発信する
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.14 *Fri*

青葉ん瀬にて

20090814153105
川遊びしてます…
ちょ~涼しいです…
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.05 *Wed*

しばらく鳥栖に行ってました

子ども達が夏休みに突入し、何かと忙しなく過ごしています。
前半は鳥栖に帰省して過ごし、今日帰ってきました。

友達と遊んだり、
旧友と再会したり、
プールに行ったり、
海に行ったり、
ショッピングに行ったり・・・
そうそう、国宝・阿修羅像も観てきました。

地理的に離れることは、精神的にも落ち着きを伴うようです。
毎日が穏やかに、リラックスして過ごせたと思います。
朝早く目が覚めて・・・なんてことは一度もありませんでした。
ただちょっと、運動不足で体重が・・・(汗)

夏休みの生活の様子を、ソシシが新聞にしてくれてます。
ハイライトということで、よろしければ、見てやってください。



P1000676.jpg

P1000677.jpg

P1000678.jpg
Permalink *  CM(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.05 *Wed*

筑後川花火大会

20090805210826
鳥栖からの帰路の途中…
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.08.04 *Tue*

海水浴に来てます

20090804161645
福岡の志賀島です。
子供達は初めての海水浴。
波がちょっと高いけど、
キャッキャ言って遊んでます。
Permalink *  CM(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。