FC2ブログ
02
10
18
23
24
25
26
27
28
<< >>

This Archive : 2009年02月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2009.02.22 *Sun*

刺繍

ハシシの卒園製作のひとつ“刺繍”がようやく仕上がったそうです。
生地の周囲がほつれないようにお家でお母さんにまつってきてもらうように、と
先生からのお達しです。
「ほら」と見せてくれた作品は“雪だるまとクワガタ”・・・(なぜ、この組み合わせ?)

地味な糸を選んで、コンパクトに仕上がった作品を見て
「もっとやりたかったけど、幼稚園じゃぁあんまり刺繍の時間がないから
 これで終わりにしたの」とハシシ。

だったら家で続きやってみる?と聞いたら、喜んでハシシも「うん!」と返事を
してくれたので、一緒に“刺繍”の続きをすることにしました。
(先生、勝手に図案を増やしてごめんなさい!)

黄色の鳥と水色の雪だるま、赤いバケツの帽子を増やすことに。
P1000352.jpg
思っていたよりも針の運びも上手なハシシです。
P1000353.jpg
私の宿題“パイピング”もできて仕上がりました。
P1000360.jpg
なかなかかわいい作品になりました。


ハシシが刺繍に集中しているとき、ソシシはカッターの使い方の練習をしていました。
火曜日の図工で初めてカッターナイフを使うので
事前に家庭で練習をさせてください、とこれまた先生からのお達しがあったのです。

カッターの持ち方、扱い方を教わって、新聞紙を切しだしたソシシ。
その真剣な表情に吹き出してしましました。

だって必ず左目を細めて、下唇を突き出しているんだもん。
ほら ↓
P1000355.jpg
ほら ↓
P1000356.jpg
ほら ↓
P1000357.jpg
ほらね ↓
P1000359.jpg
ハシシと二人で大笑いしてしまいました。
(クミコ)

スポンサーサイト
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.21 *Sat*

縄跳び

山口の弟ファミリーのブログにいとこのマシシ(5歳)が
今、縄跳びを頑張っていると載っていました。

縄跳び?

そういえばソシシもハシシも縄跳びって日頃やってないなぁ・・・
「二人とも縄跳びできる?」と尋ねたら、口を揃えて「できなーい」の返事。
よーし、うちも特訓だ。

超が付くほどの運動オンチの私だけど、縄跳びはそこそこできた記憶あり。
二段跳びは軽く30回は跳べていたはず。
「よう見ときんしゃいよ」と自信満々で跳んでみたけれど、
体が重くて息が持ちません。

縄跳び全盛期の小学生時代から四半世紀の年月が過ぎ、
当時より20キロ近い肉が体にまとわりついていることをすっかり忘れていました。

そこで勝手に目標!
ハシシ:縄跳び連続10回 (今日の結果:7回)
ハシシ:二段跳び 3回 (0回)
私:二段跳び 15回 (7回)

春休みまでに目標達成、頑張るぞー!
(クミコ)
 



Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.20 *Fri*

太郎を探せ!

毎朝幼稚園に向かう車の中でハシシとニィニィは歌を歌ったり
手遊びやしりとりをしているのですが・・・

今朝は違いました。

「あっ!!アソータローみっけ!」とハシシ。
するとニィニィも負けじと「あっちにもアソータローいたよ」。
二人は自民党のポスターの麻生さんを指差しています。

「じゃぁ、幼稚園に着くまでにいくつアソータローみつけられるか
 数えようか」とハシシが言い出しました。

「あっ、いたよ!」
「わー、ここ2人もいる」

気をつけてみると結構いろんな所にポスターが貼ってありました。
幼稚園の帰りは朝と違う道を通り、行きと帰りで8人の
麻生さんを見つけることができました。

「よーし、今度はオバマを見つけるぞぉー!」と張り切るハシシですが
うちの近所界隈ではオバマさんのポスターはないでしょうね。
あしからず・・・
(クミコ)



Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.19 *Thu*

お誕生日おめでとう

イッチャン、お誕生日おめでとう

COJさんイチオシのスシローでお祝いしました。
主役のイッチャンよりもソシシのほうが爆喰いしていましたが・・・

子どもたちはお小遣いを出し合って、小さなケーキをプレゼントしてくれました。

おとーさん おたんじょーび おめでとー
P1000346.jpg
(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.17 *Tue*

学級活動

ソシシのクラスの学級活動がありました。
今回は“親子で楽しい白玉だんご作り”です。

「今からみんなで白玉粉をコネコネしますよー。硬さは耳たぶくらいねー」
「はーい」
P1000327.jpg
「耳たぶの硬さってこれくらいかな~?」
P1000331.jpg
「丸めたらお鍋に入れてゆでるよー」
P1000330.jpg

粉をこねて、丸めて、ゆでる。
たったそれだけの作業でしたが、子どもたちはわいわい、がやがや
とても楽しそうにしていました。

それにしても、白玉団子っていうのに
だんご汁のだんごみたいなお団子を作るお母さんがいたり
何グラムの粉に何CCの水を入れるの?って細かく尋ねるお母さんがいたり・・・
子どもたちよりもお母さんウォッチングをしてるほうが面白かったです。

(クミコ)




Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.17 *Tue*

寝ぼすけ

ハシシの寝ボケの回数は随分減ってきたけれど、
今でもひと月に2~3回は派手に寝ボケてくれます。

夕べも11時ごろ「わぁぁ~ん」と泣き声が聞こえたので
「いつものやつが始まったね」と思っていたら、
子ども部屋からガタガタ、ゴロゴロと変な音まで聞こえてきました。

「一体、何してんの?」と子ども部屋に入ってみたら
ハシシは泣きながらソシシの机の一番上の引き出しに
片足突っ込んで「入りたい。入りたいよ~」と言いながら
泣き叫んでいました。

思わず「のび太かよ」とツッコミいれてしまいました。

ドラえもん・のび太の机じゃないんだから、引き出しの中に
入れるわけないじゃんっ。

どんな夢見てたんでしょうね?
(クミコ)


Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.16 *Mon*

味覚障害

少し前から気になることがあって・・・
それは口の中の苦味。

常にではなく、1日に何回か「ぐへっ」と顔をしかめたくなるような
苦味が喉の奥から口の中に広がるのです。

これって味覚障害?
胃液の過剰分泌か何かの兆し?
咽頭がん?
一体なんなのぉぉぉぉ~????

得体の知れない苦味にかなりビビッて不安な日々を過ごしていましたが、
一人で悩んでも埒が明かない、一度病院に行ってみることにしました。

この場合、内科?いや、まずは耳鼻咽喉科?
ちょっとネットで調べてからと思い『喉の奥 苦い』で検索してみたら・・・

“目薬をさすと喉の奥が苦いんですけど・・・”ってタイトルが出てきました。
“目薬”?

そういえば・・・2週間前からアレルギー性結膜炎の目薬使ってるよね、私。

ちょうど今日は眼科の受診日でもあったので眼科の先生にこのことを
尋ねたら、「あー、それは目薬の正常な作用ですよ。目と鼻と喉はつながって
いるんだからね。アレルギーの目薬は特に苦いよ」って。

1日4回点眼しなきゃいけないので、忘れっぽい私は
毎食前と寝る前を点眼のタイミングにしてたんですね。
それが余計にまずかったようです。
今日のお昼も夕飯のときも、目薬を点して約15分後にあの苦味が
襲い掛かってきました。

なーんだ、そういうことね。
あの不安におののいた日々は一体なんだったのぉ?
(クミコ)




Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.15 *Sun*

サイクルトレイン初体験!

決して家族ぐるみで自転車にかぶれている訳じゃないんですが、今週もサイクリングに出かけました。だって、あまりにいい天気なんですもん。

9:00に家を出発。電車通りを中心街に向かいます。
P1000283.jpg

途中、何組かのサイクリストとすれ違いました。
中には「おはようございます!」と声をかけてくださる方もいらっしゃいまして、ちょっとした連帯感を感じたりして、なんだか嬉しかったです。

9:45藤崎宮駅に到着。
自転車ごと、改札を通ります。
P1000284.jpg

そのまま電車にライド・オン!
P1000285.jpg

そうです、熊本電鉄の路線は、自転車乗り込みがOKな、全国的にも大変珍しいサイクルトレインなのです。
P1000290.jpg

移動中、ゆらゆら電車の中で動かないように、踏ん張って遊んでました。
P1000291.jpg

30分ほどで終点・御代志駅に到着。
P1000293.jpg

そのまま、カントリーパークに向かいました。
未舗装で下り坂の続く歩道に、ハシシ君苦戦してます。
P1000294.jpg

カントリーパークではちょうど、植木市が開かれており、たくさんの人で賑わってました。
で、イベント中のため、入場料無料。ラッキー!!
P1000296.jpg

汗ばむような暖かい日差しの中で、お弁当を食べたり、キャッチボールや遊具で遊んだり。
ここで2時間ほど、ゆっくりした時間を過ごしました。
P1000295.jpg

13:00カントリーパークを出発。
しばらくは放牧地が続きます。
P1000299.jpg

天気は良いし、風は爽やかだし、景色は雄大だし、
気分サイコーーーー!!!

「あっ、ウシさんだ!」
P1000304.jpg

光の森に近づいてきました。
P1000306.jpg

あれっ?ニィニィ、寝てるし…
P1000308.jpg

近くに住んでる叔母の家に立ち寄りました。
ちょっと挨拶だけのつもりが、2時間も居座って、おまけに野菜だの漬物だの、お土産をたくさんもらって帰ることに。
P1000310.jpg

都会の道はサイクリストには甘くありません。市内に近づくにつれ、急な上り坂やロータリーの歩道橋など、いろんな困難に出くわします(笑)
P1000311.jpg P1000312.jpg
P1000314.jpg P1000317.jpg

17:40ようやく帰宅。
P1000323.jpg

サイクリングをするようになってはじめて、その存在を知ったサイクルトレイン。
行動範囲が広がる分、サイクリングを楽しむ幅も広がります。そんな素晴らしい交通システムが熊本にあることを、とても嬉しく感じました。
機会を見て、積極的に利用したいと思います。


さて…
一人だけ、今日のサイクリングに不満をたたく子がおりまして…

「あたしも じぶんのじてんしゃで いきたかったのよ!」
P1000324.jpg
(ム)
Permalink *  CM(1) *  TB(1) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.14 *Sat*

音楽会

ハシシとニィニィの音楽会♪

前半はクラス毎の保育参観で、毎日のお仕事の様子を
廊下から見ていたのですが・・・

ん~・・・どうもハシシの動きがおかしい。
ガチガチで無表情、超猫背。
嫌な予感。

はい、予感的中!
後半の音楽会はクチパクどころか、口も開かず、
またいつもの置物状態、マネキン人形のハシシでした。

メロディオンも吹き口はくわえているけど、指は動いてませーん。
もちろん正面なんて向けませーん。
IMG_0758.jpg
お遊戯会の聖劇で本番ガチガチ恐怖症は克服したと思ったんだけどなぁ・・・
まぁ、動かないハシシがハシシらしいんですけどね。

方やニィニィは・・・
タンバリン姿がかわいかった
IMG_0738.jpg


あ、今日は結婚記念日でした。
10年目。

なにかサプライズプレゼントがあるかな~?と期待していたけど
なーーーーーんにもありませんでした。

準備にお金と時間がかかってんのかしら?
そうよね、イチローさん。
無期限で豪華プレゼント、お待ちしてまーす
(クミコ)



Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.13 *Fri*

本命

よせばいいのにイッチャンがニィニィにこんな質問をしていました。
「明日のバレンタインは誰にチョコレートあげるの?」

『バレンタイン』を知らないニィニィに「好きな男の子にチョコをあげるんだよ」と
教えたら、ニィニィは「RくんとSくん」と即答でした。

「おとーさん」の返事を期待していただろうイッチャン。
ニィニィに「“お父さんも”だよね?」とダメ押しの確認をしたら・・・

「無理とバッサリ。

ご愁傷さま
(クミコ)

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.12 *Thu*

お当番

一昨日、幼稚園の帰りのこと。
ニィニィ「今日はSちゃんとKくんがお当番だったんだよ。
     今度のお当番さんはだーれだ?」

私「ニィニィ?」

ニィニィ「当たり~!今度はニィニィがお当番さんするんだよ。
     もう字も読めるからね。お名前呼びもニィニィできるもんっ」

お当番が余程うれしいらしく、何度もこの会話を繰り返していました。

そして今朝。珍しく早朝4時過ぎにトイレに起きたニィニィ。
トイレに座ったまま寝ぼけ眼で「きょう にぃにぃ おとーばん」って
何度も繰り返していました(苦笑)
あれ?もしかして、実は緊張してる?

朝ごはんを食べているとき、急に泣き出したニィニィ。
どうしたのかと思ったら、「テーブル 拭くの できないかも」だって。
やっぱり緊張してたんですね。

ご飯を食べ終わって一緒にテーブル拭きの練習をしたら
「よしっ お当番できる」と早々に自信回復です。単純~

ニィニィのお当番姿、こっそり覗いてみたいなぁ・・・
きっとハシシに負けないくらい、小声でガッチガチに緊張しているんでしょうね。
(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.11 *Wed*

お雛さま

節分も済んだことだし、お雛さまを飾ることにしました。
ニィニィも自分のお雛さまってことで、お手伝いやる気マンマン。

「丁寧に優しく出してあげてね~」なんて言葉はニィニィに
通じるはずがなく、ものすごく豪快に、大胆にわしづかみで
お雛さまもお内裏さまも飾ってくれます。

例年通りテレビラックの上に鎮座してもらうつもりでしたが
「それじゃぁニィニィに見えないじゃん」とクレームあり。

そうね、もうニィニィもいたずらしないだろうし、
うちのお雛さまたちにも下界に下りてもらいましょーかね。

しかーし、ちょうどいい台座がない。
何かちょうどいい高さの台はないかな?ないかな?ないかな?

そのとき思い出しました
数年前に見たmihoさんちのお雛さまのことを。
そう!押入れの衣装ケースだ!!!

そんなわけで今年からうちのお雛さまたちも衣装ケースの上に
鎮座してもらいまーす。(レイアウトはニィニィに任せました)
P1000279.jpg
(クミコ)


Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.09 *Mon*

制服

ハシシの制服姿を見て、幼稚園のお母さんが一言。
「ズボンもスモックもパッツン、パッツンだね」

はい、確かに。どう見てもサイズオーバーです。
ハシシも最近「小さくて窮屈」って言ったりするけど、
卒園まで残り1か月とちょっとだし・・・
買い替えなんてもったいないことしません。

そのハシシのズボンはかなりの年代モノ。
KIDS母さんちのシュンスケくんの名前のほかに二人の男の子の
名前が書いてあったものを別の方からお下がりで譲り受けて、
それをソシシが穿いて、現在ハシシが着用しています。

お尻の部分なんてペランペランに薄くなって、継ぎ接ぎだらけ。

でもそんなズボンを「ハシシくんが卒園したら譲ってください」って
言ってくれる人がいます。
残り1か月とちょっと。大事に大切に穿かせようと思ってます。
(クミコ)
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.08 *Sun*

九州自然歩道の旅(10) 稲生野~通潤橋

九州一周には程遠い、ゆったり歩きの、九州自然歩道の旅も今回でやっと10回目となりました。今回のそれにふさわしい、記念すべき旅に、(と意識した訳ではないのですが…)ぼくの故郷を縦断するルートを選びました。

昨日の夕方のうちに、矢部の実家に、ぼくと子ども3人で帰省しといて、朝、親父に稲生野まで車で送ってもらいました。
なお、ニィニィは、じいちゃんばあちゃんとお留守番です。

9:50 稲生野バス停を出発。
ここ稲生野は、ぼくの母方のばあちゃんが住んでたところで、小さい頃はよく遊びに来たもんです。言わばぼくのルーツの地でもあります。でも、およそ20年ぶりに訪れたこの地は、ばあちゃんの家があったところはすっかり更地、立派な道路も通って、まわりの風景はすっかり変わってしまってました。
090208_095144.jpg
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道 南外輪コース
本コースは、外輪山の頂上付近を通り、山都町(国民宿舎)と高森町(国民休暇村)を結ぶものです。
駒返峠・高千穂野・清水峠などには、それぞれの由来や伝説があり往時の交通文化をうかがうことができます。また北に阿蘇五岳の四季おりおりの景観が、南には矢部郷一帯の広がりと九州背梁山地の眺望がすばらしいところです。
国有林内は、ヤマモミジ・ミヤマキリシマ・ナラ・アセビ等が混在する樹林内を通り、それを過ぎると原野が広がるといった変化に富んだコースです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今回もほぼ、一般道を通ります。
車道と同じくらいの広さの歩道ですね(笑)
090208_095532.jpg

椎茸が栽培されているところを見ることができました。
090208_104756.jpg

休憩中…
昨日といい今日といい、2月なのにこの陽気、この格好。
090208_110755.jpg

たまにはぼくも写ってみようか…
090208_112407.jpg

道端に木材が積んでありました。
年輪を数えてみました。中には、樹齢60年を超える立派な木もありました。
090208_115105.jpg

道すがら、用水路に葉っぱや木屑を浮かべて競争したりして遊んでました。
090208_115530.jpg

12:45 円形分水公園に到着
090208_124450.jpg
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
円形分水
この円形分水は、通潤土地改良区、笹原土地改良区が取入口や用水路の改良工事に当り、水田の受益面積割により、用水の分水を行うため、昭和31年に作られたものです。
また、通潤橋用水の取入口はこの地点より200m上流で、笹原川亀*はこの下方にあり、町指定文化財になっています・
注)*は石偏に責
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ばあちゃんが作ってくれた弁当を食べました。
早起きして作ってくれてありがとう。美味しかったよ。
090208_124827.jpg

昼食後しばらく、二人で石投げして遊んでました。
090208_131906.jpg

14:00 聖橋を通過
090208_135705.jpg
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
聖橋
この石橋は、男成川目鑑橋として天保3年(1832年)に岩永三五郎により作られた石橋で、通潤橋と並び有名な橋で、矢部では一番古い石橋です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
なるほど、普段は何の気なく渡っている橋も、じっくり見るとなかなか壮観で、江戸時代にできた橋を現代の車が通っているとことを考えると、不思議な感覚がしますね。

矢部市街に近づいたところで、ようやく自然歩道らしい道に入って行きます。
側を流れているのは、円形分水で振り分けられた通潤橋用水です。
090208_142909.jpg

この辺りは、歩道ルートが分かりにくいのですが、そこは地元っ子。地の利で迷うことなく、通潤橋が見えるところまで出てきました。ちょうど放水の最中みたいですね。
090208_144521.jpg

14:50 最終目的地・通潤橋に到着
放水中の橋の上でパシャリ。高所恐怖症のぼくは、これ以上端には近付けません…
090208_145132.jpg

何キロ歩いたのかな?14、5キロ位になるのかな?
二人ともお疲れ様。
090208_145427.jpg
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
通潤橋
白糸大地に住む人々は、台地が三方を川 (千滝川・五老ヶ滝川・笹原川)に囲まれながら、川底からの高さが20~100mあり、近くを流れる川の豊富な水を利用できないため、米があまり取れず、日照が続く時は井戸水もかれて飲み水にも不自由していました。そのため、白糸台地の人々の水を引きたいという願いをかなえるために、惣庄屋の布田保之助が先頭に立ち用水を引く工事を行い、1857年に全ての工事が完成しました。小学校4年生の教科書にものっている通潤橋は、この用水の一部で、昭和35年に国の重要文化財に指定され、用水を白糸台地に運ぶために重要な役割を果たす水管橋です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

見慣れた場所、面影だけが残った場所、久しぶりの場所、よく遊んだ場所、故郷を歩くルートはいつもの旅とは違った、ちょっとセンチな旅となりました。

実家に戻ったら、ニィニィが笑顔で迎えてくれて…
うそです、知らんぷりされました(哀)
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.07 *Sat*

お使いサイクリング

今朝、あまりの良い天気に、ハシシに、
「サイクリングに行く?」と聞くと、
「行く!」の二つ返事。

たまには街方面に行ってみるかと思案してると、クミから、
「街に行くんだったら買ってきて欲しいものがあるんだ…」
とのリクエストが入り、中心街までサイクリングすることにしました。

「じゃあ、お昼はしょう油ラーメンにしようか」とハシシと話してたら、
クミと留守番を決め込んでたはずのニィニィが目ざとく、
「わたしもいく!」
しかして、書き方教室で不在のソシシを除き、クミ号にニィニィを乗せて、
ハシシ号と2台3人でのサイクリングとなりました。

まずは江津湖公園を経由。
週末では久しぶりの快晴に、散歩やジョギング、釣りなんかの人で賑わってました。
090207_104339.jpg

自転車を漕ぐのに必死なハシシは、この巨大ザリガニに気づいたかどうか?
090207_104425.jpg

鳥や魚がたくさん見れて、チャイルドシートのニィニィも満足?
090207_105833.jpg

江津湖を後に、街へ向かう途中でもう一箇所寄り道。
COJさんちにおじゃましました。
突然の訪問を快く迎えてくれてどうもありがとう。

子ども達にはちょっと遊び足りなかったかな?
090207_120704.jpg

COJ家を後にし、 20分ちょいで上通りに到着。
090207_124318.jpg

早々にお使いの用を済ませ、ハシシの大好きな『にぼらや』でラーメンを食べました。
090207_131349.jpg

人混みの中で自転車に乗るのは、ハシシにはまだ難しいようです。
090207_132959.jpg

帰りは家まで一直線。
ポカポカ陽気にはジャケットも不要。
090207_140954.jpg

40分ほどで帰り着きました。
あ~、楽しかった。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.06 *Fri*

おつかれモード

9:10~ ピラティス教室。
     ↓
11:00~幼稚園の謝恩会の準備の手伝い
     ↓
12:20~友達に頼まれた用事を済ませて・・・
     ↓
13:00~卒園アルバムの打ち合わせのため再度幼稚園へ
     ↓
14:00~絵画教室のお手伝いで、子ども達のお世話

朝9時に家を出て、帰り着いたのは16:30でした(疲)

夕飯の支度はしたものの、食べる気力はなく
19時前に寝てしまいました
(翌朝目覚めたのは朝7時過ぎ。久しぶりの12時間睡眠でした)

つくづく家事をこなしながらフルタイムで働いている
世のお母さん方に脱帽!
(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.06 *Fri*

これ、読める?

ソシシが図書室からこんな本を借りてきました。
P1000273.jpg
P1000274.jpg
自由帳に漢字を書き写しては「これ、読める?」と持ってきます。
P1000278.jpg
カミキリムシを『天牛』って書くなんて初めて知った。
モグラは『土竜』?
ミミズは『蚯蚓』?   へぇ~       

ソシシの横で同じように必死に書き取っているハシシ。
ハシシの自由帳も覗いてみたら・・・
P1000275.jpg
いやぁ~、次男も大変ですね。
ソシシは自分の知識でハシシにも問題を出すので
それに受け答えするには多少なりとも努力を要するのです。

足し算、引き算の問題に飽き足らず、九九を覚えさせられて、
今度はこんな難しい漢字まで書き取らなきゃいけないなんて・・・

その前に『さ』と『き』の向きを覚えてほしいんだけどなぁ・・・
(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.05 *Thu*

私はいくつ?

ソシシのお友達・Tくんには中1のお兄ちゃんがいるんだけど、ママはまだ31歳。
18歳でお兄ちゃんを産んだんですね~。
で、ママのお母さん(Tくんのおばあちゃん)もママを若いときに
産んだらしく、まだ40代なんだそうです。

そんなTくんとソシシの会話

T 「うちのばあちゃん、まだ49だけん」
ソ 「若っ!!
   うちのばあちゃんは75歳と64歳だよ」
T 「すっげー!マジ、ばあちゃん」

そしてTくん、チラリと私を見て

T 「ばあちゃんが60代と70代ってことは
   ソシシのお母さんって50代? 」

Tくんに「今度からおやつやらんけん」と宣告したのは言うまでもありませんっ(怒)
(クミコ)



Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.04 *Wed*

計画中・・・

今日は立春、暦の上では春です。
春といえばサイクリング・・・ですか?

ということで、サイクリングプランをあれやこれや考えてます。

【プラン1】のんびりカルデラ周遊の旅
・サイクルトレイン(自転車をそのまま持ち込みできる列車)『1962』で阿蘇に向かいます。
・阿蘇カルデラの、菜の花で彩られた田園地帯を、ヒバリの鳴き声を聴きながら、のんびり周遊します。
・途中、温泉を何軒かはしごします。
・帰りも『1962』で。

【プラン2】ゆうかファミリーロードを行く、山鹿温泉宿泊の旅
・熊本~山鹿を走る自転車専用道『ゆうかファミリーロード』(34㌔)を走破します。
・到着地山鹿の温泉宿に宿泊、軟らかな泉質の温泉と美味しい料理を堪能します。
・翌日、山鹿市内を探訪した後、同じロードを帰ります。

【プラン3】俵山にチャレンジ!
・子連れにはかなりの冒険、健脚コース。往路の後半は心臓破りの坂、坂、坂…
・俵山展望台にてお弁当を頂きましょう。
・復路は下り坂で楽チン楽チン。スピードの出し過ぎには気をつけよう。
・やっぱり欠かせない。帰りの途中はどっかの温泉へ。

てな感じかな?
プラン2はお泊りなので、お酒のお供が欲しいところ。
どなたか一緒に行く人いないかしらん・・・
(ム)
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.03 *Tue*

節分

家族みんなで巻き寿司を作りながら、和気あいあい。を
イメージしていたけれど、子どもたちはのんびり待ってはくれません。
グルグルグル~っと巻いて、ガーーーーっと食べて「はい、お替り」。
怒涛の食事タイムです。

今年は東北東を向いて「ガブリ」ね
P1000256.jpg
この子も太巻きを2本半平らげました
P1000253.jpg
恵方巻きを食べた後は豆まき。
鬼のお面っていうより、コックさんみたいね。
P1000267.jpg
豆を撒くよりも食べるほうが忙しかったニィニィ
P1000270.jpg
あー、掃除が大変だぁ・・・

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.02 *Mon*

1月後半のことを思い出しながら・・・

今さらだけど、1月後半を思い出しながら
ちょこっとアップ。

1月19日
お友達のSさんが遊びに来てくれて、手土産にと
お庭の花を摘んできてくれました。

小さな小さなプレゼントだけれど、とっても嬉しかったです。
花のある暮らしは心に少し余裕を持たせてくれますね。
P1000229.jpg

1月25日
鳥栖に帰省中。
朝目覚めたら、ほんのり雪景色でした。
ハシシとニィニィが作った雪だるまたち。
P1000231.jpg

1月26日
懸賞マニアのお友達・Oさんの影響を受けて
何気にFAXで応募したラジオのリスナープレゼント。

初懸賞で初当選!!
応募していたことすら忘れていたら、本日プレゼントが届きました。
P1000233.jpg
朝ごはんに重宝します♪
P1000234.jpg

1月30日
郵便で届いた見慣れぬ封筒。
「何だろう?」と思いつつ開けてみたら・・・

“平日映画無料鑑賞券”!!!
先日に引き続きの懸賞当選です。あー、ビックリ
P1000276.jpg
(クミコ)




Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2009.02.01 *Sun*

のんびりファミリーサイクリング

昨日の予告通り、サイクリングに行ってきました。
行き先は近場の動物園です。

昨夜届いたクミの自転車の最終形です。
P1000235.jpg

スポーティーとはとても言い難いですね。
P1000236.jpg

休日では久しぶりの晴天で、気持ちいい~
P1000237.jpg

数ヶ月ぶりの動物園ですが、その間にチンパンジーやコディアック熊にカバと、お馴染みの動物が亡くなってました。
慰霊碑の前で合掌…
P1000240.jpg

乗り物は一人一回ね。
P1000243.jpg
P1000245.jpg

ホッキョクグマ舎では、飼育員さんによるクマの食性解説がありました。
P1000249.jpg

帰りは遠回りして、お気に入りの自衛隊通りを通って帰りました。
090201_154138.jpg

こんなのんびりした休日の過ごし方も良いですね。
これから少しずつ距離を延ばして、ファミリーサイクリングを楽しんでいきましょう!
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。