FC2ブログ
11
1
10
18
19
23
24
27
29
<< >>

This Archive : 2007年11月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.11.30 *Fri*

熱に弱い?強い?

水曜の朝にはハシシの熱も下がってホッとしたのも束の間。
昨日の夕方、今度は選手交代・ニィニィが発熱です。

「ごはんいらない。もうねる。」とだけ言い残して(オヤジみたい)
6時過ぎにさっさと自分でお布団を敷いて寝てしまったニィニィ。
お熱を計ったら38.9度でした。

今朝も39度超の熱のままでしたが、機嫌はいいようです。
夕べご飯を食べずに寝たので、朝食のお粥はお替りまでしてくれました。
朝の片づけが終わってから病院に行こうね、と言いながら
ベランダで洗濯を干していた私。
ニィニィはオモチャのピアノを弾きながら鼻歌を歌っていました。

「フガフガ フガフガ」と聞こえる鼻歌に「ブタさんみたーい」と
突っ込みをいれようと、振り返ってニィニィを見たら・・・

ひきつけを起こしていました。

ニィニィの熱性痙攣はこれで3度目ですが、
何度経験しても気が動転してしてしまいます。
今回の痙攣も5分程度だったし、10分後には意識も戻って
呼びかけに反応してくれるようになったのですが、
それまでの時間がとても長くて、どうしようもなく不安に感じました。

その足で病院に向かい、診察してもらいました。
3度目の痙攣、ニィニィは熱に弱い体質でしょう、と先生。
今後は38度の熱を目安に痙攣止めのお薬を使うことを勧められました。

熱も40.8度まで上がりさすがのニィニィもグッタリしていましたが、
夕方になると39.8度まで下がり徐々にパワーも復活。
「あー、おなかすいちゃったわ。お粥、お替り~」
P1050243.jpg
39.8度の熱でこの食べっぷり。
熱に弱いんだか、強いんだか・・・???です。


夕方、見事にパワー復活したニィニィから
ソシシにお熱リレーのバトンタッチです。ふぅ~

(クミコ)







スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.28 *Wed*

覆面レスラー

ニィニィはお絵描きが大好き。
いつも「ママかいてあ・げ・る」と私を描いてくれます。

本日のニィニィ画 “ニッコリのママ”
P1050241.jpg
覆面レスラー?

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.26 *Mon*

キャンプの翌日

2泊3日のキャンプから帰ってきて、私を待ち構えていたのは
洗濯物の山
子どもたちは思う存分に遊んでくれたので、どの服も泥んこだらけの真っ黒クロ。
こりゃぁ、洗濯機だけじゃ汚れも落ちんぞ・・・
洗濯板でゴシゴシ、ゴシゴシ。
朝から4回、フル回転の洗濯機、お疲れサン!
P1050236.jpg
P1050238.jpg
P1050240.jpg
全部、干し終わったのはお昼前・・・
あー、コレをまた畳まなきゃなんないのね・・・フゥ~


幼稚園から帰ってきて「眠い、眠い」と訴えるハシシ。
キャンプ疲れかな?と思ったけど、なんだか手も身体も熱い・・・
嫌な予感がして熱を計ると39.1度。
夕べは魚の骨が喉に刺さるし、今日は発熱。
なぜかツイていないハシシです。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.25 *Sun*

ファミリーキャンプ・15th(バイキングでお腹一杯編)

先月のキャンプから1ヶ月以上経ち、禁断症状に悩まされる日々が続いてましたが、ようやくキャンプにこぎつけました。歌瀬キャンプ場で催される”みんなでバイキング”というイベントに合わせて、2泊3日(有休も取ったぞ!)のキャンプ。久しぶりのイベント参加です。



~11/23(金) 初日~

ちょうど12時に歌瀬入り。
早目の到着かなと思ったのですが、すでに先着のキャンパーさんが数組いらっしゃいました。
みんな気合が入ってますねー!

早速、軽めの昼食をとると、ぼくとクミはサイトの設営に、子ども達は思い思いに遊んでました。

「トランプしたいんだけど、ソシシ、どっか行っちゃったね」
DSC02501.jpg

今回の我が家のサイト。久しぶりにリビングシェルター登場。
もちろん、冬キャンのお供、ストーブも持参です。
DSC02498.jpg

設営が終わって、子ども達とちょっと遊んだりしたら、もう夕方。
日暮れも早いので、早々に夕食の準備に取り掛かりました。

今夜のメニューはカレー。
DSC02503.jpg

暗くなり気温も冷えてきたところで、管理人さんがキャンプファイヤーを熾してくれました。
さらに夜も更けると、噂の焼いもマシンが出現。
美味しい焼いもが振舞われました。鳴門金時(さつまいも)、インカの目覚め(じゃがいも)、どっちも美味しかった。

寒い夜だというのに、どこの子ども達も、元気に遊びまわっていました。
明るいうちは、なかなか他の子たちの遊びの輪に入っていけなかったソシシも、ようやく仲間に入れたみたいで楽しそうでした。

9時過ぎ、キャンプファイヤーの火も弱くなってきたところで、昨夜、夜更かししたこともあり、早々に就寝。深い眠りに・・・



~11/24(土) 2日目~

晩秋の歌瀬の朝は、ことの外寒かった・・・
ニィニィが一人、6時前から起きて、ゴソゴソしていましたが、他の4人が起きたのは7時を回ってました。

朝食は昨日の残りのカレーを。
午前中はのんびりして、正午前に、そよ風パークでお風呂を頂きました。
帰ってきて、軽めの昼食をとり終わった頃、カ~~ン♪カ~~ン♪と、鐘の音が響きました。

いよいよ、今回のイベントの一つ、”さかなのさばき方教室”の始まり始まり~。
用意されたのはどんな家庭にも身近な存在のアジ。
講師となられた他力鮮魚の大将さんが、三枚下ろしや開きの方法を懇切丁寧にご指導されました。

魚のさばきは男の仕事らしく、パパさん方が多く参加された中、魚の苦手なぼくに代わって、我が家からはクミが参加。切れない包丁で苦戦しながら(ということにしておこう)、それでも楽しそうにやってました。
DSC02509.jpg

アジのほかに、イカやカツオなどのさばき方の実演もあって、見てるだけでも結構面白かったです。
刺身好きのソシシはつまみ食いをしまくってました(笑)

ほら、こんなに上手に、アジの開きができました・・・
DSC02518.jpg

炊飯棟の軒下には唐辛子が干してありました。
これが赤鬼になるのかな・・・
DSC02513.jpg

クミがさかなのさばき方に悪戦苦闘している間、ぼくの方は、バイキングの準備に掛かっていました。
我が家の出し物はたこ焼きです。
で、たこ焼きだけじゃ何なんで、甘味ものを一つ作ってやろうと、これもたこ焼きプレートを使ってホットケーキミックスでプチケーキを作り、これをタワー状に積み上げたものに生クリームをかけたツリーケーキを作りました。
見た目は、なかなかの出来に仕上がったのですが、いやはや、写真を撮るのを忘れました(汗;)

午後4時、定刻通り”みんなでバイキング”が始まりました。
キャンプファイヤーを囲んで、みんなが持ち寄った料理が並びます。
DSC02521.jpg

乾杯と同時に、チビッコが料理に群がります。
我が家のたこ焼きもツリーケーキも、あっという間に餌食になってしまいました(笑)
DSC02520.jpg

意外にも、たこ焼きの評判がことのほか良かったもんで、バイキングを堪能する間もなくたこ焼き作りに専念することに。結局、5回転、80個のたこ焼きを作りましたよ。
でも、多くの人たちに「美味しい」と声をかけていただき、とっても気分が良かったです。

このお二人は、バイオキングをたっぷり堪能したようですね(笑)
DSC02525.jpg

バイキングの後は、キャンプファイヤーを囲んで、他のキャンパーさん達との歓談タイム。
とは言いながら、ワインや焼酎のチャンポンが効いたのか、焚き火の暖かさが無性に心地よかったのか、うとうとしながら一人いい気分に浸ってました・・・



~11/25(日) 3日目~

DSC02533.jpg

最終日は忙しなく過ぎていきます。
朝食を終えたら、ボチボチと撤収の準備に入り、全て完了したのは12時過ぎ。
毎度の事ながら、この撤収さえなければ、毎週でもキャンプしたいところなんですけどね・・・

撤収作業が終わったところで、退屈していた子ども達と野球をしたりして遊びました。
でも1時頃にはお腹も空いてきたので帰路につき、途中、清和文楽館でそばを食べて、矢部の実家に向かいました。

今回のキャンプ、家族全員が参加できたし、3日間ともピーカン続き、イベントも楽しめたし、最高のキャンプとなりました。
次回はいつになるか、年内にもう1回は行きたいですね。
(ム)




矢部で夕食の最中、おかずにシマアジの煮付けが出てきて、「これもアジとおんなじようにさばいてあるみたいね・・・」なんて話をしながら食べていたら、突然、ハシシが・・・

「のどが痛い・・・」

と、涙をポロポロ流しながら訴えてきました。どうやら、魚の骨が刺さったようです。
しばらく様子を見ていたのですが、外れる様子はありません。胃の中のものを吐き出せば、いっしょに骨も出てきはしないかと、強引にハシシの口に指を突っ込んで吐かせようとしたのですが、我慢強いハシシの性格が災いして、頑として吐こうとしません。
しょうがないので、救急指定の蘇陽病院(歌瀬の近くです)に連れて行くことにしました。

病院に着くと、すぐ先生が診てくれて、ほどなく、刺さっていた小骨をゲット。結構大きかったんだね。こりゃあ、痛かったろう。
P1050235.jpg

でも、ハシシ、骨が刺さったのはこれで2回目だよ。
小骨の多い頭の方ばっかり食べるから、こうなっちゃうんじゃない?
早く上手に食べれるようになろうね。
Permalink *  CM(6) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.22 *Thu*

勤労感謝祭

毎年、幼稚園では勤労感謝祭が行われています。
消防署、派出所の方に来園いただき、子どもたちが感謝の言葉と
プレゼントをお渡しします。

派出所のパトカーに乗って記念撮影
P1050225.jpg
P1050229.jpg
一緒に見にきたMちゃんママと「私らもパトカー乗ってみたいよねぇ」と
話していて、おまわりさんに伺ったら「いいですよー」と快いお返事。
ヤッター!!
子どもたちが集合写真を撮っている隙に助手席に乗り込みました
おや?コレは何だ?と前にぶら下がっていたマイクを取って
「ウーウーニィニィちゃぁーん」と
発声練習までしちゃいました
後でI先生に「お母さんっ、羽目外しすぎですよっ」と注意されたのは
言うまでもありません。デヘヘ

(クミコ)



Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.21 *Wed*

あたしはおねーちゃん

幼稚園のお友達Mちゃんが就学時健診にいっている間、
妹のアコリンを預かることにしました。

自分がNO.1のニィニィなので赤ちゃんには興味ナシかと
思っていたら、意外にもあれやこれやと自分のオモチャを持ってきて
アコリンのお世話をしていました。

「あたしはおねーちゃんよ。おうたをうたってあげるわね
P1050222.jpg
おかげでアコリンはお昼寝もできず、ニィニィおねーちゃんの
音程のハズレたお歌をずっと聞かされていました。
アコリン、お疲れさま。

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.21 *Wed*

昔遊び

1年生の学年活動で“昔遊び”があり、お手伝いに行ってきました。
“昔遊び”を伝授してくれるのは、地域のおじいちゃん、おばあちゃんたちです。
P1050216.jpg
児童たちは事前に“あやとり、紙飛行機、竹笛、けん玉、コマ、
竹馬、おはじき(他にもいくつか遊びがあったけど忘れちゃった・・・”の中から
2つの遊びをチョイスしていて、合図と同時に一目散で各コーナーへ
走っていってしまいました。
アレレ、ソシシはどこに行っちゃったんだろう

私がお手伝いしていた“コマ回し”のコーナーにソシシがやってきました。
おぉ!以心伝心だね、ソシシ
P1050217.jpg
上手く回るかな?
P1050219.jpg
コマ名人たちにコツを伝授してもらいながら、何度も挑戦していましたが
上手く回せる子どもはいませんでした。
それでもみんな楽しそう。
ゲーム機ばっかりじゃなくて、たまにはこういう遊びもいいよね♪

コマ名人のおじいちゃん達が驚いていたこと一つ。
子どもたちが揃いも揃ってコマに巻きつける紐を右回りに巻いていたんです。
名人たちが「左回りじゃなからな、回らんばい」と教えても、
無意識に右巻きに巻きつけていく子どもたち。

はて?と思いながら、私も意識せずに紐を巻きつけてみたら
ちゃんと“左巻き”でした。
子どもたちより、名人たちに感覚が近いってことかしら・・・

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.20 *Tue*

ニィニィ お誕生日おめでとう

HAPPY BIRTHDAY
ニィニィ 3歳 おめでとう

ニィニィのリクエストはパンとスパゲティーとチョコとバナナのケーキ。
おかあちゃんは頑張って作りましたよー。
DSC02463.jpg
                         アンパンマンの眉毛失敗

ニィニィも喜んでくれました。
DSC02469.jpg
いつものことながら見事な食べっぷりで完食。
DSC02471.jpg
お次はバースディケーキ。
チョコとバナナのケーキにマジパンで作ったニィニィの好きな
アンパンマンたちを飾りました。
あっ!『3さい おめでとう』のプレートがない
ニィニィがフライングのつまみ喰いをしたそーです
DSC02478.jpg
ちょっとメロンパンナちゃんの顔が怖い?

DSC02473.jpg
DSC02481.jpg
最近、ピアノを弾く真似をして遊ぶことが多いので
ピアノ付きの絵本とお歌が流れる絵本をプレゼントに選びました。
気に入ってくれるかしら?
DSC02491.jpg
早速、マイク片手に歌を歌いながらピアノを即興の演奏を
披露してくれました。
DSC02494.jpg
大好きなお兄ちゃんたちとこれからもいっぱい遊んで、
いっぱいケンカして
ニコニコ元気一杯のニィニィでいてね。
DSC02483.jpg

3歳 おめでとう
(イチロー&クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.17 *Sat*

七五三の祝福

今日は土曜日ですが特別登園の日。
教会で七五三の祝福が行われました。



いつ聞いても、子ども達の唄う賛美歌は心に沁みます。
DSC02439.jpg

DSC02441.jpg

マリア様のメダイを園長先生からかけて頂きます。
DSC02436.jpg

DSC02438.jpg

この日の祝福、流れ作業でありがたさを無尽も感じなかった先日の七五三の参拝と比べたら、よっぽど厳かで、心のこもったものでした。
幼稚園であるから、わざわざ神社にお参りはしないというご家庭があるというのもうなずけますよね。
形よりも心だよなぁ・・・
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.16 *Fri*

アイロン

家事全般の中でもついつい億劫になりがちなのがアイロンがけ。
イッチャンのYシャツ、ハンカチ、ハシシ&ニィニィの制服などを
1週間分溜めて、週末にウダウダとアイロンがけをしています

今週の火曜日、ソシシ&ハシシのブルゾン制作の最後の工程
“アイロンで形を整えてポケットをつける”で
アイロンのスイッチを入れたら、ウンともスンとも一向に温まりません。
20年モノのアイロンも遂に寿命切れ?
いつもの私ならアイロンがけは週末の仕事なので
すぐにアイロンの必要性はないんですが、
この日ばかりはアイロンがなければブルゾンが完成しない、と
切羽詰ってしまいました。

直ちにヤマ電へ。
あまり好きじゃないアイロンがけなので、アイロンにこだわりもない。
よってリーズナブルなアイロンでいいかな、とも思ったけど
迷いに迷ってコードレスアイロンを選んでみました。

これがね、予想以上にスグレモノです。
今までのに比べると軽いから手が疲れない。
小型なので小回りが利く。
パワーも増したようで、軽くかけるだけでパリッと仕上がります。
今まで面倒で使ったことがなかったスチームまで乱用して、
ジュージューとジェット噴射使いまくりです

単純だけど、この快適な使い勝手を試したくて
毎晩アイロンがけをしています。
このアイロン好き、いつまで続くのかな~?

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.15 *Thu*

コンパクトブルゾン その2

ニィニィのブルゾンも完成しました。
お揃いの生地でデザイン違いにして私用も一緒に作っちゃいました。
P1050206.jpg

“ママ大好き”で最近、私のストカーになっているニィニィは、
“お揃い”ってことで予想以上に満足してくれました。ヨカッタ

やっぱりソーイングは楽しい♪
今度は何を作ろうかしら?

(クミコ)
| 手芸 |
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.14 *Wed*

安全パトロール

ソシシの校区では1年生の下校時に地域の老人会で結成された
“オバパト隊”が子ども達の安全を守ってくれています。
その“オバパト隊”が今日は大集結。一体、何事でしょう?
P1050194.jpg

昨日、ソシシが興奮冷めやらぬ様子で学校から帰ってきました。
「お母さん、ぼくね、安全パトロールの代表に選ばれてね、
 パトカーに乗ることになったんだよ

パトカーに乗れることも楽しみのようですが、
“代表に選ばれた”ことのほうがソシシにはポイントが高いようです。
「みんなは乗れないんだよ。1組からは2人しか選ばれなかったの。
 ぼくはみんなの代表なんだよ」
何度も、何度も繰り返して“代表”を強調するソシシでした。
(後で先生に伺ったら、
 単に家が近い子を選んだだけだったそうなんですけどね)

「今から安全パトロールにいってきまーす」
P1050193.jpg

P1050198.jpg

テレビ局の取材班も来ていたようで、
いつもより“オバパト隊”の声掛けにも熱が入っていたような・・・
P1050195.jpg

5分も経たないうちに、パトカーが戻ってきました。
あれ?もう帰ってきた?
えっ?もう降りるの?
P1050201.jpg

P1050203.jpg

降りてくるなりソシシは「つまんなぁーい」とブーイング
「公園を1周しただけなんだもん。
 もっと遠くまでドライブしたかったよ」
・・・って、どこまでドライブする気だったんでしょう?

こうやって地域の方々が子どもたちを守ってくれるというのは
ありがたいなぁと思います。
雨の日も寒い日も毎日出動してくれている“オバパト隊”に感謝です。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.13 *Tue*

コンパクトブルゾン

先週届いた生地で子ども用に“コンパクトブルゾン”を作ることにしました。
パターンに合せて生地を裁断して、ロックミシンでダダダーーーッ!

ソシシとハシシは同じ色目なので同時進行で制作しましたが、
完成はハシシ優先で。
日頃、なにかとソシシ、ニィニィに虐げられがちなハシシなので
こんなときぐらい完成一番乗りにしてあげたいものね。

微妙な色違いでハシシ&ソシシのブルゾン完成!
P1050208.jpg

う~ん、こうやって見ると結構いけてるかも

ハシシもソシシも喜んでくれて、作った私も嬉しくなりましたが・・・
その後ろでものすごーーーく拗ねた顔してこちらを睨んでいる娘の姿が
やばい、やばい。

休む間もなく今度はニィニィのブルゾン制作に取り掛からねばっ

(クミコ)


| 手芸 |
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.12 *Mon*

欲しいものファイル№3・アルパインテントが欲しい

久しぶりの欲しいものシリーズです。

以前より、トレッキングでテント泊をしてみたいと思ってまして、それ用のテントが欲しかったのですが、九州自然歩道を歩くようになって、その思いが益々強くなってきました。
今のところ歩きやすい、交通の便の良いコースを歩いていますが、いずれ、日帰りでは踏破できない長距離コースも出てくるでしょう。
そんな時は、適当な場所を見つけて、テント泊するのも一興かなと考えている訳です。

アルパインテントは、オートキャンプ用のテントと、設計思想が天と地ほど違います。
居住性を重視するオートキャンプ用テントは、それ故に大型で重量もあります。方やアルパインテントは、携帯性重視であり、小型で軽量なものとなります。バックパッキングを前提とすると、2kg以下にまで抑えないといけません。

そこで、今、目星をつけているのがコレ!
プロモンテ VL-32
vl42.gif

プロモンテというブランドの本格派アルパインテントです。
3人用テントですが、大人だと2人でちょうどという広さでしょう。ソシシとハシシ連れであれば何とかなります。

オートキャンプシーンにおいても、ツインキャンプはもちろん、子ども達が大きくなってくると、今使っているユニのテントでも狭くなってくるでしょうから、そうなった時はサブテントとしても使えますよね。

値段は・・・高いです。
今すぐ必要という訳ではありませんので、じっくり、腰を落ち着けて、その時を待ちたいと思います。
(ム)
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.11 *Sun*

九州自然歩道の旅(3) 兜岩展望所~内牧温泉

九州遊歩道を歩く旅、前回の終着点・玉名からずいぶん飛びまして、今回はミルクロード沿いにある兜岩展望台から阿蘇谷の内牧温泉に至るコースを歩きました。

遊歩道といいながら、今までのほとんどの行程が国道や県道で占められており、アスファルトの道路を、車を気にしながらの気の置けない旅が続いていましたので、今回は登山道コースを選択しました。

今回も、骨折中のクミさんはお留守番。
とは言え、足が無いので、兜岩まで車で送ってもらいました。

11:00 兜岩展望所を出発。
DSC02369.jpg

眼下に広がる阿蘇谷まで、下り一辺倒のコースです。
滑って怪我しないように気をつけましょう!
DSC02371.jpg

展望台のところに案内板がありました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道(内牧・菊池渓谷コース)
阿蘇国立公園は、九州のほぼ中央部に位置し、東西16KM、南北23KM、周囲128KMに及ぶ世界一のカルデラと、太古の昔から、火を吐きつづける中岳を中心とした中央火口丘があり、東に広がる九重地域を含め、昭和9年12月に指定され、その面積は約72,500haに及んでいます。
阿蘇は各種の火山地形が見られ、溶岩地帯や、ゆるやかな起伏を示す広大な草原の他に、菊池渓谷、根子岳等には天然林も残されています。また、古くから開かれた阿蘇には、古墳や神社仏閣など数多くの文化遺産があります。
この展望所から、日本ばなれした雄大な景観を満喫してください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

展望台からミルクロード沿いに300mほど行った所に標識がありました。
内牧まで3.8KM。休み休みで3時間くらいかかりそうかな。
DSC02372.jpg

「今日は山登りみたいだね」
ソシシが言ったように、草地や岩場の登山道を下って行きます。
DSC02374.jpg

車の心配が無いので、気楽に、マイペースに進んでいきます。
DSC02380.jpg

旬はもうちょっと後みたいですが、もみじも色づいていました。
DSC02382.jpg

1時間ほど歩いた、見晴らしの良いところで弁当を食べました。
毎回言いますが、山で食べるご飯はやっぱ最高!
DSC02387.jpg

腹ごしらえをしたら、いざ、谷を目指してえっちらこっちら。
DSC02390.jpg

ムカゴがたくさん生ってました。
ニィニィが気に入ったようで、バクバク食べてました(笑)
DSC02398.jpg

正面に見えるのが兜岩だそうで。
と言うことは、兜岩展望所とは兜岩にある展望所ではなく、兜岩の見える展望所ということだったんですね・・・
DSC02404.jpg

アスファルト道路と違って、自然道は子ども達も楽しいみたいです。
「きつい」とか「もうだめ」といった言葉は出てきません。
DSC02409.jpg

標識も所々にあって助かります。
DSC02413.jpg

景色は見晴らしの良い低木林から、背の高い杉林に入ってきました。
森林限界の中に入ってきたようです。
陽の入ってこない杉林の道は、赤土がむき出しで、4人ともスッテンコロリン、滑りまくりました(苦笑)
DSC02414.jpg

杉林の抜けると、里山の雰囲気が。人里はもう近そうです。
DSC02418.jpg

大根が干してありました。
これが美味しいたくあんになるんだね。
DSC02420.jpg

向こうに見える外輪山のてっぺんから降りてきたことになるんだね。
DSC02422.jpg

残り1KMくらいを歩いて、内牧温泉街に到着。
時刻は14:30。予想を30分ほどオーバーしましたが、今回も無事、完歩することができました。

で、今日のもう一つのお楽しみ、温泉に入ろう!
『宝湯』という立ち寄り温泉にお世話になりました。
DSC02424.jpg

男湯は貸し切り状態。
露天もあって、泉質も肌がすべすべして気持ちよくって、最高でした。
DSC02423.jpg

温泉を出ると、バスで阿蘇駅まで行って、JRで帰路につきました。

今回はほとんどが自然道で、癒し効果もあるのでしょう、疲れ方が今までとは随分違いました。やっぱアウトドアには自然が一番ですね。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.09 *Fri*

お楽しみ♪

ネットで注文していた生地がドドンと届きました。
さてさて、どの生地から使おうかしら?
P1050188.jpg

ニヤニヤしながら眺めていたら、幼稚園のお迎えの時間に
思いっきり遅れてしまいましたヤバッ

(クミコ)
| 手芸 |
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.08 *Thu*

お誕生会

今日はニィニィのお誕生会です。

この日のために特訓してきたこと、それは・・・インタビューの受け答え。
毎回、先生から「好きな食べ物・将来の夢」のインタビューがあります。
ハシシのお誕生会では、ガチガチに緊張してインタビューには
答えることが出来なかったので、妹のニィニィでリベンジするぞー!

“好きな食べ物はお母さんが作るご飯全部、
 大きくなったらお母さんみたいになりたい”って言ってほしい・・・
そんな私の願望も虚しく、ニィニィの答えは
「すきなたべものはモヤシです。
 おおきくなったらドラゴンボールになります」!!ん~、凛々しすぎるっ

さてさて、本番はどうでしょう?
DSC02311.jpg

お友達からメダルをもらいます。
「おめでとうございます」
「ありがとうございます・・・」   ん?蚊の鳴くような声、斜めに傾く体・・・
ハシシのときと全く同じパターンです。
DSC02316.jpg

インタビューでは・・・
「大きくなったら何になりたいですか?」
「・・・・プリキュアです」
「好きな食べ物は何ですか?」
「えーっと・・・しろいごはん」     
ドラゴンボールとモヤシはどこにいったんでしょう? 
緊張のあまり答えまで吹っ飛んでしまったようです。
DSC02319.jpg

お誕生会の最後に子どもたちから合奏のプレゼントがありました。
ハシシ兄ちゃんはハンドベル。ハシシの音の出番は残念ながら1回だけ(苦笑)
♪しょっ しょっ しょーじょーじ しょーじょーじの にーわーはっ♪
DSC02330.jpg

ニィニィたち小さい女の子グループはカスタネット。
リズムなんてお構いなしで連打、連打、連打!!!
DSC02333.jpg

ほのぼのとしたお誕生会、みんなとっても可愛かったです。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.07 *Wed*

たこ焼き

夕べ、イッチャンが次回のキャンプ用品として“たこ焼きプレート”を
買ってきました。
わーい♪これってずっと欲しかったんだ!
これまでにイッチャンが買ってきた数々のキャンプ関連のグッズの中で
一番のヒットかも?

今日はソシシが給食なしでお昼前に帰ってくるので
早速、お昼ご飯に“たこ焼き”を作ってみました。
P1050163.jpg

たこ焼き作るのって思っていた以上に楽しいです。
子どもたちも喜んで食べてくれたし。
しばらくはたこ焼きにハマりそう。

(クミコ)

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.06 *Tue*

マスク

イマドキの小学校の給食の時間はお当番じゃなくても
毎日マスクを使っているそうです。

ソシシ用にマスクを2枚準備していましたが、
昨日、そのうちの1枚をなくしてしまいました。
教室を何度も探したけど見つからない、とソシシ。
仕方がないので、マスクを新調することに・・・

今まで使っていたのはシロタンのマスク。なくしたのはコレ↓の柄違い。
P1050183.jpg

普通の白いマスクでもいいんだけど・・・
まだ1年生だし、もちっと可愛くてもいいかなぁ、と思って。
シロタンのマスクがあるお店まで行く気力はなかったので、
手持ちのガーゼ生地で作ってみることにしました。
(夏に作ったガーゼのハーフケットの残り生地)
P1050182.jpg

ものの10分でできたぞ!
型紙なし、超テキトーで作ったので、縫い目が斜めになったりしてるけど・・・

これって来年のバザー作品にいいかも?
もうちょっと工夫の余地アリですね。

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.05 *Mon*

次男同士

いつものことながら3時過ぎにソシシの友達がドドドッとなだれ込むように
やってきました。
しばらくドッタンバッタン大騒ぎで遊んでいましたが、
突然ひとりの子が「あっ今日はYの家に遊びに行くんだった!」と
思い出しました。
みんなでYくんの家に行く約束をしていて、その集合場所が我が家だったそうです。
思い出すと同時に1年生軍団はYくんのお宅を目指して、
台風のように去っていきました・・・

残されたのはハシシとニィニィとKくんの弟・Sくん(5歳)。
さっきまでの台風がウソのように、幼稚園組はひっそりと遊んでいます。
P1050161.jpg

次男同士の二人はいつもお兄ちゃんたちの金魚のフン状態なので
いざ二人だけで遊ぶとなるとどうも上手く絡めないようです。

普段はお兄ちゃんたち主導の遊びばかりなので、
これから少しずつ次男同士の時間も作っていってあげたいなぁ。


上の写真の左奥に息を潜めて隠れていたニィニィ。
「何してるの?」と覗き込んだら・・・
ベッドに座ってソシシのスパイダーマンのパンツを頭にかぶっているニィニィ
あまりの衝撃の姿に写真を撮るのも忘れてしまいました。残念!!

でも何で頭にパンツなの?しかも満面の笑みで・・・

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.04 *Sun*

七五三

ハシシとニィニィの七五三詣でに行ってきました。
矢部と鳥栖の両親、それにタイミング良く帰省していた弟家族も駆けつけてくれ、賑やかな御参りとなりました。
DSC02279.jpg

ハシシ君、表情が硬いです。
DSC02272.jpg

ニィニィも照れ臭いのか、なかなか写真を撮らせてくれません。
DSC02280.jpg

混雑を覚悟してた通り、健軍神社は結構混んでました。
で、神社側もそれを見越してなのか、お参りは超ショートカットバージョン。
座ったかなと思ったら、2,3分で終了。あっけな。

みんなで記念撮影。
DSC02287.jpg

今日の主役の二人。
DSC02290.jpg

ソシシも7歳で、一応、七五三のそろい踏みです。
一緒に写っているのは、いとこのYちゃん、生まれて5ヶ月です。
DSC02299.jpg

あっけなく終わったお参りの後は、叔母のお店”和”での食事会です。
DSC02306.jpg

叔母には申し訳ありませんが、ここだと、子ども達を放ったらかしにして、ゆっくり食事できます。料理も美味しく、お腹一杯になれました。
(食べるのに一所懸命でお料理の画像がありません。ゴメンナサイ)
DSC02308.jpg

孫にメロメロのばあちゃん。
DSC02310.jpg

親としては、子ども達の健やかな成長を祈るのみですよね。
兄妹仲良く、従兄妹とも仲良く、しっかりとした豊かな人生を歩んでいって欲しいものです。
そのために、ぼくらもがんばらなきゃね。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.03 *Sat*

九州自然歩道の旅(2) 木葉~玉名

九州自然歩道を歩く旅、2回目は前回の続き、木葉から玉名温泉までの旅です。
今回はニィニィも加わり4人。さてさて、ニィニィは完歩できるかな?

ちょうど9:00に木葉駅を出発!
DSC02218.jpg

出発してしばらくは、交通量の多い国道になってます。
歩道も狭く危険なので、平行に走っている旧道らしき道を歩くことにしました。
DSC02219.jpg

この道筋のいたるところに、このような石造が祭られていました。
これはエビス様?
DSC02220.jpg
通りすがりのおばあちゃんに聞いたところ、この界隈では、家を普請した際に石造を祭る風習があったのだとか。この家は、元は豆腐屋さんで、商売繁盛を祈願してエビス様をお祭りしてあるんだそうです。

旧道が国道と交わり、しばらくして、国道から北へ向かう県道に進路を切ります。
しばらく歩くと田園風景が広がってきました。
自然歩道の道標の向うに見えるのは、建設中の九州新幹線です。
DSC02225.jpg

柿の木の下で小休止。
DSC02226.jpg

まだ半分にも至っていませんが、ハシシはちょっと疲れた様子。
これに対し、以外や以外、ニィニィの元気なことと言ったら(笑)
DSC02233.jpg

大豆畑の中を歩いて、歩いて、歩いて、歩いて・・・
DSC02243.jpg

ようやく玉名橋が見えてきました。
DSC02246.jpg

清流菊池川は、思ったより水量が少なかったな。
DSC02250.jpg

バッタが死んでるぞ。
DSC02251.jpg

九州新幹線の真下をくぐります。
この時点で時刻は12:15。
三人で「お腹が空いた!」とブーイングの大合唱。
DSC02258.jpg

「あついし、おなかペコペコだし、やってらんないわよ!」
DSC02262.jpg

河川敷の歩道を渡り終えたところで、さすがに3人とも疲れた様子。3時間以上歩き詰めだもんね。なので、玉名温泉までまだ1km程を残していましたが、ここで切り上げることにし、バス停を探しました。

バス停はすぐ見つかりましたが、いかんせん、次のバスは1時間後。
ここは意を徹して、予定通り玉名温泉まで向かうことにしました。
しばらく歩くと、河崎神社にたどり着き、ここに自然歩道の案内板が立っていました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道(玉名~木葉コース)
このコースは、情緒的な玉名温泉(旧立願寺温泉)を基点とし、清流菊池川を経て玉東町木葉に至る総延長9.1kmのコースである。
コース周辺には、古墳時代後期(6~7世紀)に造られた石貫なぎの横穴群、石貫穴観音横穴、大坊、永安寺古墳等の装飾古墳が散在し、又不動尊をあらわす「カン」、弥陀三尊をあらわす「キリク、サ、ザク」等の梵字が陰刻された青木磨崖梵字群(鎌倉時代)がある。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

なるほど、9キロ近く歩いてきた訳ね。
子ども達もがんばるなぁ・・・すごいなぁ・・・

で、ここから30分近く、子ども達を励まし続けて歩きに歩いたのですが、玉名署にさしかかった所で、目の前をバスが通り過ぎました。
すぐ近くにバス停があって、バスが停車したので、ここぞとばかりにバスに飛び乗りました。


腹を空かした子ども達の為にバスを途中下車。
で、向かったのは、有名なラーメン屋さん・天琴。
DSC02266.jpg

2時過ぎだもんね、そりゃあ、腹も空いたろう。
大盛り2杯、普通1杯を4人でペロリと平らげました。
DSC02267.jpgDSC02268.jpg

ラーメンを食べ終え、玉名駅を目指しましたが、ここもバスは使わず歩くことに。
ところが、玉名駅までは1km以上ありまして、歩くのを拒否して負ぶさったニィニィは寝ちゃうし、ハシシはのらりくらりだし、30分以上かかって、ようやく玉名駅に到着。

2回目の旅は、歩き過ぎで堪えました。
今回のコースは全般的に単調で、見所も少なかったかな。
でも、子ども達のガンバリには脱帽です。
無理させちゃってゴメンね。
これに懲りずに、また付いて来てね。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.02 *Fri*

お絵描き

夜、8時過ぎ・・・
机に二人並んでお絵描きに夢中のソシシとハシシ。

「早く寝なさーい
私の怒声に慌ててベッドに潜り込んでいました。

もぉーっ、机の上を片付けないで寝たなっ
ん?何を描いていたんだろう?
P1050153.jpg

動物図鑑の模写のようです。
このほかにも“海の生き物”、“大昔の動物”の図鑑の模写が
引き出しの中に入っていました。

二人で話し合って図鑑を選んでお絵描きしている姿を想像すると
なんだかカワイイく思えて、記念に写真に撮ってみました。
(ハシシもずいぶん絵が上達したなぁ
ハシシ画
P1050154.jpg

ソシシ画
P1050155.jpg


(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.11.02 *Fri*

音楽会

楽しみにしていたソシシの学校の“音楽会”に行ってきました。
開始10分前に到着したけれど・・・しまった出遅れました・・・
ステージがあんなに遠くに・・・しかも前の列から立ち見状態です。
どんなに角度を変えてみても左右下部に頭の影が
DSC02206.jpg

全学年を前半と後半に分けて2部構成になっていました。
ソシシたち1年生の出番は前半のトップバッターです。

まずは合唱 振り付きでみんな大きな声で歌っていました。
(ソシシは2列目の真ん中。黄色いシャツの子の後ろです)
DSC02195.jpg

“花火”をイメージしたボディパーカッションもありました。
クラス毎にパート分けして、手拍子、足踏み、身振り手振りで花火を表現していました

その後は合唱をもう1曲
 誰にだって ハッピーバースディ イェーイ
 8月生まれ~  はぁーい
DSC02201.jpg

締めは合奏きらきら星
DSC02207.jpg

予想以上の立派な出来栄えにちょっと感動しました。
こんなに見応えがあるのなら、ビデオに撮ればよかった

でもビデオも9年前のモデル。デカイし、ズームもイマイチ役に立たなそう・・・
ビックリしたのが私の前列のお父さんが持っていた手のひらサイズのビデオカメラ!!!
ほぼ同じ距離で撮影しているのに、画面の子どもたちは超ドアップなんです。
お友達のSさんと二人で我が子の撮影そっちのけで、そのドアップ画面に釘付けになっていました(笑)

今日はソシシたちの出番だけを見て帰りましたが、この“音楽会”は、聞く話によると上級生になるにつれて完成度もグングン高くなり、感激もひとしおらしいのです。
まだまだ我が家の小学校生活は長ーいので、ドアップズームのビデオカメラ、買っちゃうとノリノリでイッチャンに聞いてみたけれど・・・
キャンプ道具以外には全く興味のないようで、軽~く聞き流されちゃいました
ねぇ、買っちゃう?


音楽会を聞き終えて、靴を履いて帰ろうとしていたら、あるお母さんから呼び止められました。
「靴、間違ってますよ
・・・・
左足底を固定しているので自分の靴が履けず、左だけイッチャンのサンダルを履いているんですね。

いくらなんでも左はMEN`Sのサンダル、右はスニーカーってな間違いはしませんよ
でも知らないお母さん相手にツッコミ入れても仕方ないので、「ありがとうございます」とお礼を言って、そそくさと帰ってきました。
こんな間違い、ありえなぁーい

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。