FC2ブログ
10
2
3
5
7
8
13
15
18
19
25
30
31
<< >>

This Archive : 2007年10月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.10.29 *Mon*

ヒビ

約3週間前に負傷した左足の薬指。
お医者さんの見立てでは
「若ければ2週間、そうでなくても3週間で治るでしょう」とのことでしたが・・・
2週間の完治を目指していましたが、
3週間経とうとしても、さっぱり治る気配はなし。
痛みどころか腫れも一向に引かないし。

改めて受診したら・・・
今度はヒビがはいっていました
若ければ骨が欠けても簡単に治るらしいのですが、私はそこに負荷がかかって
ヒビがはいったようです。若くないってことですねぇ
快方どころか悪化していたなんて。そりゃ痛いはずだ。

よって今日から固定することになりました。
P1050150.jpg

靴が履けないので、左足だけイッチャンのサンダルを履いています。
幼稚園で子どもたちから「靴、間違えてるよー」と笑われることも
しばらくは辛抱しなくっちゃっ

今度こそ2週間、いや3週間で治りますように
これでなおらんかったら今度は松葉杖だそうです(汗)

(クミコ)

スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.28 *Sun*

ハロウィン&バザー

今日はハシシたちの通う幼稚園を運営する教会のバザーの日。
これに合せて、ハロウィン・パレードが催されます。

この日を一番楽しみにしてたのはハシシ。
だって、大好きなゲゲゲの鬼太郎に変身できるから。
となりのねずみ男はソシシです(笑)
DSC02164.jpg
写真では見れませんが、ちゃんと下駄も履いてます。

「あたちは女豹よ」
DSC02162.jpg

例年のことながら、女の子たちはお姫様姿が多いですね。
DSC02165.jpg

近くの商店街までパレードします。
お店の前でみんな揃って、
”TRICK OR TREAT!!”
DSC02176.jpg

やったー!お菓子をゲットだぜぃ。
DSC02178.jpg

ちょっと疲れたかな?
DSC02180.jpg

最後にみんなで記念撮影。
年々、派手になっているような気が・・・
DSC02185.jpg

園に戻った後はバザーを楽しみました。

けん玉作りに没頭するハシシ。
DSC02186.jpg

ニィニィは何を作ってるのかな?
DSC02189.jpg

ジャン!
カボチャのお化けでした。
DSC02191.jpg

クミの作った髪飾りも早々に売り切れたそうで、めでたし、めでたし。
子ども達の衣装作りに、髪飾り作りに、毎晩夜なべしていたクミコさん、ご苦労さんでした。
子ども達も、お母さんに感謝しようね。
(ム)
Permalink *  CM(5) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.27 *Sat*

嬉しいお客様

ずっとずっと会いたかった友達から連絡があり、
再会することができました。
連絡してくれてありがとう。
遊びにきてくれてありがとう。

DSC02159.jpg

今度はお空のカンちゃんの話もいっぱいいっぱいしたいなぁ。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.26 *Fri*

髪飾り その2

ニィニィの七五三用にちりめんで髪飾りを作ってみました。
(だって買うと高いんだもん)
なかなかの出来でしょ?
P1050144.jpg

ニィニィにみせたら「こんなのいらなーい」とポーンッと放り投げられてしまいました
七五三当日、ニィニィはこの髪飾りをつけてくれるのでしょうか・・・

(クミコ)
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.24 *Wed*

寄る年波

このところの寒暖の差の激しさに、アレルギー鼻炎が反応して、くしゃみや鼻水のひどいことといったら。それに秋花粉の影響もあるのでしょうか、目もかゆくて、満身創痍のムカチョピンです。

寄る年波には勝てないという話、その1

九州自然歩道のルート設定で、会社から帰ると、毎晩、地図とにらめっこしてるんですが、九州自然歩道に詳しい地図からルートを読み取って、別の地図に赤線を入れる作業をしています。これによって、詳細なルート確定、バス停などの交通情報などが一元化されるという算段です。

ところが・・・
地図に赤線を入れる(地図上の道路をペンでなぞる)作業が大変で大変で。
原因は老眼です。最近、とみにひどくなってきました。
よく見ようと思うと顔を離さないといけないし、ペンでなぞろうとすると逆に顔を近づけないと描けないしで、右往左往してます(笑)
自宅のリビングの照明が暗いということが、さらに事態を悪くしており、悪戦苦闘の毎日です。


その2

みかんが出回るようになって、みかん星人もぼくにとっては、待ちに待った季節となりました。

ところが・・・
夜、みかんを食べちゃうと、どうしてもオシッコに起きちゃうんですよね。
この間なんか、何時に起きたのか時計を見たら、なんと2時。床に就いて2時間しか経ってません。この分じゃもう一回起きないといけないかも・・・と思ってたら、案の定、来ました。
5時半頃、せまりくる尿意に勝てずに、もう一回いく羽目に。
結局、その後は眠れずに、朝を迎えてしまいました。

とっても損した気分。

最近は、何時までに何個食べれば、1回起きるだけで済むのか、サンプリングしています。
サンプリングが終わる頃には、みかんの季節も終わってたりしてね(笑)


その3

白髪がめっきり増えてしまった私。
黒髪に比べてコシがあるため、髪の毛が伸びてくると、白髪だけが跳ね上がったような感じになってきます。
まさしく、イガ栗頭状態ってやつですね。
いっそのこと真っ白(ロマンスグレー)になって欲しいんだけど。

ということで、これから散髪に行ってきます。

(ム)
| 雑感 |
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.23 *Tue*

食欲の秋

今日の夕飯はセレクトメニュー♪と言うと、聞こえはいいけど、
要は冷蔵庫の在庫処分メニューです。
銀アジの塩焼き、ゴーヤチャンプルー、とろろ芋、キュウリとワカメの酢の物、野菜サラダ。
品数は多いけど、どれも量が中途半端なので、それぞれにお好みの品を選んでみました。

ゴーヤ好きのソシシにはチャンプルー、とろろ芋、酢の物、
お魚好きのハシシには塩焼き、野菜サラダ。
(ニィニィは夕飯前に睡魔に負けて撃沈です)

基本的にハシシは野菜が苦手です。
そのハシシが「ゴーヤを食べてみたい」と言い出しました。
試しに私のお皿のゴーヤを分けてあげると、何のためらいもなくパクリ!!
続けて「とろろってどんな味?」とこれまた私のとろろを味見するハシシ。
「おいしい~♪」とズルズル、ズルズル、ぜーんぶ食べてしまいました。

ノリに乗って、苦手なはずの酢の物もアムアム ゴックン。
P1050141.jpg

テヘヘ今日はお野菜をたくさん食べちゃったよん
P1050142.jpg

この味覚の変化は食欲の秋がなせる業?
食の細い(というか偏食なんだけど)ハシシがモグモグ食べてくれると、
とっても嬉しいな♪
けどぉ・・・私はおかずを取られたのでご飯と味噌汁だけでした

それにしても、ニィニィがいない食卓はとても静かでした。
久しぶりにゆっくり落ち着いた食事ができました。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.22 *Mon*

お手製リュック

月末に幼稚園の芋掘り遠足が予定されています。
そういえばニィニィのリュックがなかったなぁ・・・

かわいいリュックはないかな?と探していたら
こんなモノを見つけました。カワイイ♪
breeze_1969_7128228.gif

これなら作れるかも?と思ったけれど・・・
出来上がったら、アレレ?全然違う代物になっちゃった
P1050138.jpg

私が作るといっつもこんな色合いになってしまうんですよねぇ・・・
P1050140.jpg

ニィニィ、気に入ってくれるかなぁ

(クミコ)
| 手芸 |
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.21 *Sun*

ローカル フェスティバル?

校区内の地域のお祭りに行ってきました。
DSC02144.jpg

仲良しのK君兄妹と合流。
長男は長男同士、次男は次男同士、長女は長女同士で一緒に遊んでいました。
DSC02147.jpg

この二人↓ 外見は女の子ですが、中身は揃って男の子。
二人の遊びはお人形遊びなんかではなく、お相撲やサッカーです
DSC02145.jpg

ソシシはトランポリンがすっかり気に入ったようで、何度も何度も列に並んでいました。
最初はへっぴり腰だったけど、段々コツを覚えてきたかな?
DSC02149.jpg

ニィニィも一丁前に挑戦
ヘロヘロになりながらもゴムマリのようにボヨンボヨンと跳ねて楽しそうでした。
DSC02156.jpg

「怖いもん」とトランポリンは挑戦しなかったハシシ。
紙飛行機工作に没頭していました。
DSC02150.jpg

ソシシは初めての囲碁体験。
DSC02152.jpg

なかなかサマになってるよ
DSC02154.jpg

公民館で開催されている囲碁教室にソシシを通わせたいなぁ、と目論んでいました。
年配の方に指導していただく中で礼儀や集中力が身に付くといいな、と期待して。
ちょうど“体験コーナー”が行われていたので、
半ば強引にソシシを参加させたのですが・・・
あまり興味を持ってくれませんでした

こうやって地域の行事に参加するようになったと思うと、
子どもの成長を実感します。
夫婦二人だけだったら、こういう行事に参加することもなかったでしょうから。
半年前までは近所に全然知り合いがいなかったのに、
ソシシのおかげでたくさんのお友達、顔見知りができました。
これからも子どもたちと一緒にいろんな行事に参加していきたいなぁ。

(クミコ)

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.20 *Sat*

九州自然歩道の旅(1) 田原坂~木葉

九州自然歩道を歩く旅、いよいよ今日から開始です。
ソシシとハシシを連れて、3人でのブラリ旅。最初ですので無理はせず、距離の短い、歩き易いコースを選んでみました。

まずは到着点の木葉駅(玉東町)まで車で行き、ここから出発点の田原坂駅(植木町)まで電車で向かいます。
DSC02091.jpgDSC02092.jpg

10:10田原坂駅に到着。
駅を出てすぐに、九州自然歩道の案内標識が立っていました。
ここから木葉駅まで、約6キロの旅の始まりです。
DSC02094.jpg

稲刈り中の農家のご家族がいらっしゃいました。
「おはようございます」 と声をかけると、
「みかんでも持っていきなっせ~」 と、みかんをいただきました。
DSC02095.jpg

今日のコースは登山道では無く、全て一般道です。
だから楽々と進んでいきます。
DSC02100.jpg

道沿いにはみかん畑が広がっています。
鈴なりに生ってるから1個くらいなら盗っても分からないだろうけど・・・
DSC02103.jpg

ちょうど中間地点に田原坂公園があります。
DSC02105.jpg

公園内には九州自然歩道の案内板がありました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
九州自然歩道(田原坂・二の岳コース)
田原坂の戦跡
西南の役最大の古戦場であるこの付近は、明治10年3月4日から17昼夜に及ぶ激戦地で、当時は昼尚暗き森林の中の主要道路で、大砲や弾薬を運ぶには外に道はなく、麓から頂上に達する落差60mの切通した田原坂(一の坂、二の坂、三の坂)には、官軍、薩軍双方が砦を築き一進一退の大攻防戦が展開された。
結果は薩軍が敗退したが、この7日間はみぞれ混じりの雨又雨の連続であったと伝えられる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

当時の激戦の模様が偲ばれる弾痕の家。
DSC02108.jpg

資料館も見学しました。
DSC02114.jpg

大きな慰霊塔が立っていました。
DSC02115.jpg

塔の奥には、官軍・薩軍隔てなく戦没者の名前を記した慰霊碑が。
熊本からは、官軍からも薩軍からも、数百人規模の戦死者が出ていました。同じ県民通しがここで戦い合ったんだと思ったら、切なくなりました。
DSC02116.jpg

小腹が空いたので、売店でぜんざいを食べました。
DSC02118.jpg

ひょっとこ?
DSC02119.jpg

1時間ほど公園で過ごした後、公園を後にしました。
またまた、みかん畑が広がっています。
DSC02127.jpg

竹林の中を人里に向かって下りていきます。
DSC02130.jpg

今年は彼岸花の季節が長いような気がしませんか?
DSC02131.jpg

山を下りたら国道に出ました。
これでも九州自然歩道の一部です。
DSC02133.jpg

「どっから来なさったとな?」 おばあちゃんに声をかけられました。
ちょっとお話をしたら、「柿でも食うな?」 と柿をくれました。
「記念に写真でも・・・」 とカメラを向けると、逃げるように去っていかれました(笑)
DSC02137.jpg

埃っぽい国道でも秋は感じられます。
DSC02139.jpg

13:00木葉駅に到着。
ちょうど3時間の行程でした。
DSC02142.jpg

体力的に無理のない、分かり易いコースで、いろんな人たちとの触れ合いもあり、観光もありで、子ども達も大満足の旅となりました。
最初にしては上出来、上出来。

さあ、次はどのコースを行こうかな。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.17 *Wed*

髪飾り

月末の幼稚園のバザーに出品する髪飾りがやっと出来上がりました。
頼まれていた20個分、ラッピングも終わって、ホッ。
P1050136.jpg

P1050133.jpg

売れるといいなぁ~

(クミコ)
| 手芸 |
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.17 *Wed*

小さな発見

学校から帰ってきたソシシが「すごいこと発見したよ!!」とちょっぴり興奮気味。
どうしたのか、尋ねてみたら・・・

「今日からね、国語の時間は『くじらぐも』を習ってるんだけどね。
 『くじらぐも』を書いた人って“なかがわ りえこ”って人なんだって。
 ほら、ここに名前が書いてあるでしょ?
 この“なかがわ りえこ”って『ぐりとぐら』を書いた人と一緒なんじゃない?」
と、一気にしゃべって子ども部屋の本棚に直行するソシシ。

「やっぱりそうだ!ほら、見て。こっち(くじらぐも)もこっち(ぐりとぐら)も
 “なかがわ りえこ”だ。ねっ、すごいでしょ?
 お母さんに教えてあげようと思って急いで帰ってきたんだ!」
P1050137.jpg

本好きのソシシらしい“発見”です。

(クミコ)

 
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.16 *Tue*

年代モノ

今日のおやつは久しぶりのニンジン蒸しパン。
ちゃちゃっとできて、超カンタン♪

蒸しパンに使ったアルミのカップは私が子どもの頃に実家の母が使っていたものです。
大事に大事に使って、ニィニィに譲ってあげたいなぁ。
P1050128_20071017231315.jpg

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.16 *Tue*

似たもの同士

足の薬指の第1関節と第2関節が生まれつきくっついてしまっていた私。
他の人の足はどうなの?とイッチャンの指を見たら、アラ、ホント、薬指も
ちゃんと関節が3つあるのね。へぇ~

ソシシも両足揃って薬指の関節は3つ。
ニィニィも3つ。

ハシシは・・・左は3つ、右は・・・????関節2つ!
私と同じでした(笑)

ハシシと私はチョコレートが苦手なところも一緒だし、似たもの同士なのかな?

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.14 *Sun*

ファミリーキャンプ・14th(久しぶりのお隣り同士編)

今住んでいるO上に引っ越す前に住んでいたのはN嶺にある賃貸マンション。
そこで我が家のお隣さんだったのが、もくれんさんファミリーです。
引っ越した後も母子らはお互いの家を行き来したりして、交流は続いているようです。

このもくれんさんファミリーもアウトドア派で、前々からキャンプをご一緒しようと話していたのですが、今回、その願いが叶いました。


~10/13(土) 初日~

今回お邪魔したのは、南小国にある『山鳥の森オートキャンプ場』。
その名の通り、四方を山に囲まれた山里にある、こじんまりとしたキャンプ場です。

初めての場所なので、今回は無難にオートサイトを選択。
うわさ通り、ちょっと狭いかな?と感じたので、3区画地続きになっているサイトを2家族で使わせていただくことにしました。

オートサイトはこんな感じ。
DSC02046.jpg

到着したのは1時前。
昼ごはんを簡単に済ませ、サイトを設営しながら、合間に子どもたちと遊びながら、もくれんさんたちの到着を待ちました。
もくれんさんたちはずいぶん遅れて4時頃の到着。長男Rくんのサッカーの練習試合を終えて急行されたとのこと。お疲れさまでした。
DSC02043.jpg

早々に夕食の支度を。
今回のメニューはタコス&クラムチャウダー。
食べ始めた頃には、辺りは真っ暗になってました・・・
DSC02051.jpg

ここ数日で急に冷え込みが厳しくなったそうで、この日の夜もかなり冷えました。

「ここはみんなで温泉に入ろう!」

そうです。このキャンプ場には温泉が併設されており、無料で何度でも入ることが出来るんです。それも、源泉かけ流しの湯。鉄分や硫黄を含んだ泉質のようで、身体の芯から温まることが出来ました。

あとは焚き火で暖まった状態を維持ですね(笑)
DSC02055.jpg

火を見ていると、それだけで心が癒されます。
まったりとした時間を、おしゃべりと共に楽しみました。
DSC02056.jpg

温泉の効果も薄れ、寒く感じるようになり、蒔きも切れてきたので、11時過ぎには就寝しました・・・


~10/14(日) 二日目~

寒さで目が覚めたのは6時頃。
朝の冷え込みは相当のものでした。10度以下には下がっていたと思います。

7時前にはソシシと、それを追いかけるようにハシシがテントから出て行きました。
程なく、焚き火でもしてあげないと寒いかと、ぼくもテントの外へ。
もくれんさんちはRくんだけが出てきてました。
DSC02059.jpg

「朝起きたら、一番に温泉へ行こう!」

昨日の夜から、子どもたちと申し合わせていたので、朝湯をいただきに温泉へ。
いや~、キャンプに来て、朝から温泉に入れるなんて最高ですね。

ハシシはヤゴの抜け殻(左胸に付いてます)を見つけて満足顔?
DSC02063.jpg

朝食は昨日の残りのクラムチャウダーとフルーツ、それともくれんママさんの手作りパン。
本格的なパンに舌鼓。パン教室の先生でもあるもくれんママさんが作ったパンですから、美味しいのは当たり前です。美味しいパンをありがとうございました。
DSC02061.jpg

お米でないと力の出ないらしい妹のMちゃんにはチャーハンを。
うわさに聞いたバーナー『剛炎』の威力は凄まじく、あっという間にチャーハンの出来上がり!
DSC02064.jpg

Mちゃん、チャーハン食べて、力出てきたかな?
DSC02070.jpg

朝食の後は粘土で遊んだり、
DSC02068.jpg

DSC02071.jpg

♪べ~コン、べ~コン、ズンチャカズンチャ、ズンチャカズンチャ♪
手遊びで遊んだり、
DSC02075.jpg

川で石投げしたり・・・
DSC02077.jpg

DSC02082.jpg

このキャンプ場はチェックイン/アウトの時間厳守とのことで、そうゆっくりもしていられません。
早めに撤収作業を始めましたが、終わったのは12時。1時間オーバーで、恐縮しながらキャンプ場を後にしました。

最後にみんなで記念撮影。
DSC02085.jpg

もくれんファミリーのみなさん、おかげで、大人も子どもも楽しいキャンプとなりました。
またご一緒しましょうね。
(ム)
Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.12 *Fri*

ヤブ?

夕べは足の痛みでほとんど寝付けませんでした
朝、幼稚園に送っていくときも指示を守って、スニーカーの紐をぎゅっと
締めて行きました。
これがまた堪らないくらい痛いのです。あまりの痛みに運転しているうちに、足がビリビリとしびれてきました。
足を引きずりながら歩くこともままなりません。

幼稚園で先生と怪我の話をしていて、園の近くの病院に受診したと話したら、先生が「あそこはヤブよ。違う病院に行った方がいいですよ」と。
その話を聞いていた別のお母さんからも「あそこはヤブって有名」と聞かされて、だんだん不安になり、そのまま違う病院に直行しました。

結果は・・・
レントゲン写真に小さな骨の破片が写っていたそうです
「肉眼では見えにくいけどね、骨が欠けとるよ。骨折の一種ですな」
靭帯は切れてませんでした。

普通、足の薬指には関節が3つあるそうですが
私の場合、第1関節と第2関節が生まれつきくっついていたようで、関節が2つしかないことが分かりました。(たまにこんな人がいるんですって。ちなみに右の薬指も関節は2つでした)
それで、そのくっついていた部分を強打したことで、普通なら関節が曲がって骨折にはならないんだけど、私の場合は、その固まったつなぎ目の骨が欠けてしまったようなのです。へぇ~

「こぎゃん指の腫れとるとに、紐靴やら履いたらいかんもん。
テービングで固定したら、骨の破片が炎症を起こしとる靭帯に当たって余計に痛かたい。なーんも触らんとが一番の治療たい。全治3週間。若かなら2週間で治るよ。ちょーっとの辛抱たいね」

昨日とは全く違う見解・・・
テーピングを取って、スニーカーからゆったりした靴に履き替えると、痛みはあるもののしびれることもないし、ゆっくり歩くこともできます。
やっぱり、あの病院はヤブ?
もぉー、治療費とテーピング代を返して欲しいわっ

今まで骨折とは無縁の人生だったんだけど、1月の肋骨といい、今回の足の指といい、日常生活で骨折だなんて・・・情けない
年なのかなぁ?

2週間で治りますように!やっぱり3週間かかるかなぁ?

(クミコ)
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.11 *Thu*

短気は損気

昨日の夕方、オモチャを散らかしたまま片付けない子どもたちをガミガミプリプリ怒鳴りながら、部屋を歩いていたら・・・

ガツンッ
子供用の椅子に思いっきり足を打ち付けてしまいました
あまりの痛みに「もぉーっ、痛いやんねぇーーーっ」と椅子に向かってではなく、子どもたちに向かって八つ当たりしてしまいました・・・

みるみるうちに真っ赤に腫れあがっていく薬指。
しばらく経つと巨砲みたいになっていました
P1050127.jpg

で、今日はバザーの準備のため幼稚園に。
笑い話のつもりで「見て、この足」と巨砲指をママ友たちに披露したら・・・
大笑いの予想に反して、口々に「いますぐ病院に行ったほうがいいよ」と
勧められてしまいました。
アリ?これってヤバイ?

そのまま幼稚園の近くの病院に受診したら、レントゲンまで撮ることに。
「こりゃ、靭帯が切れてるようですね」
「テーピングでしっかり固定して、外出の際はスニーカーなどの紐靴の紐をしっかり締めるとギブスの代わりになりますよ」と先生。

椅子にぶつけて足の指の靭帯を切るなんて、情けない
あぁ、短気は損気ですね。反省

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.10 *Wed*

お見送り

あいにくの空模様ですが、今日はソシシたち1年生が楽しみにしていた“見学旅行”。行き先は阿蘇みるく牧場です。

ハシシとニィニィを幼稚園に送っていくとき、ひょいっと小学校の方を覗くと校門の前に大型観光バスが停まっていました。ちょうど1年生たちが乗り込むタイミングだったようです。

「ソシシに“いってらっしゃい”しに行こう!」
と校門の前まで行くと、後ろから、
「おっ!ソシシのかあちゃんっっ」
と声が掛かりました。お友達のKくんです。

それから、次々と「ソシシのお母さんだ!」、「おう!ハシシ、ニィニィ」とお友達に呼び止められました。肝心のソシシはお友達とのおしゃべりで私たちの存在に気付いてくれません
お友達から私たちの存在を教えられて、やっとこちらを振り向き一言、
「何してるの?」
・・・見送りに来てあげたんだよっ

バスに乗り込んでも、たくさんのお友達が窓に張り付いて手を振ってくれていました

小学校から目と鼻の先の我が家。
毎日、日替わりでたくさんのお友達が遊びにやってきます。
ソシシのクラスの男の子17名中、すでに12名が遊びにきてくれました。

たくさんのお友達に手を振ってもらいながら、ふっと思ったこと・・・
ハシシが小学生になったときもこんなにたくさんのお友達を我が家に連れてくるのかな?
っていうか、ハシシにもたくさんお友達ができるのかな~?

ソシシの気の合うお友達は概ねやんちゃ坊主が多いようです。
ハシシはどんなお友達ができるんだろう?
今からとっても楽しみです♪

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.09 *Tue*

ドキドキの無農薬野菜

ときどき矢部の両親から家庭栽培の無農薬野菜をいただいています。
キュウリは甘いし、トマトは味が濃い。
スーパーで買う野菜とは比べ物にならないくらい美味しい

だけど、だけど、無農薬ゆえに虫たちももれなくプレゼント・・・ひょえぇぇ~

もともと虫が苦手な私。ソシシやハシシのおかげでずいぶん虫との接し方も鍛えられたし、
最近は矢部野菜の虫たちにもかなり免疫ができてきました。
結婚当初は白菜から小指大の青虫が出てくるたびに「ギャーッ」と悲鳴を上げては、
お隣の奥さんに頼んで外につまみ出してもらっていたっけ・・・
その青虫も去年の冬は割り箸でつまんで外にポイッとつまみ出せるようになったし
青虫が丸々と太ってしまうくらい美味しいお野菜ってことですよね、と自分に言い聞かせています。

それでもとある出来事がトラウマになって、未だに身構えてしまう野菜があります。
①カボチャ・・・表面の皮の小さな穴がちょっと気になっていたけど
        思い切って包丁を入れてみたら・・・
        中から無数の白い細い虫がウニョウニョと出てきました
        今でも丸ごとのカボチャが手に入ると、小さな穴がないか
        目を皿にして丹念に調べ上げます。

②ホウレンソウ・・・虫食い跡が残る葉っぱにばかり気を取られて、
           葉っぱを必死に洗っていたら、掴んでいた茎が
           なんだかムニュッと動いたような・・・
           恐る恐る手を開いて見てみると、小指大の青虫が
           モゾモゾ動いていました。

③高菜のお漬物・・・簡易漬物器ごと持ってきてもらった高菜のお漬物。
           「食べる前に水洗いしなっせ」と言われていたので、
           水洗いしようと取り出したら・・・
           シンクにボトッと鈍い音。ん?何が落ちた?
           ぎゃぁぁぁぁ~
           カ・カ・カエルでした
           高菜と一緒に塩漬けされて、お腹は赤紫になり、
           微妙に押しつぶされているカエル。
           テラテラと光沢のある表皮が余計に生々しくて・・・
           その日は夕食の支度は中止。
           イッチャンが帰ってくるまでキッチンに立ち入ることさえ
           できませんでした。
           アレ以来、高菜は食べることができません。
           あの鈍いボトッという音とテラテラした表皮は今でも
           ハッキリクッキリ覚えています

そして今日、ピーマンをたくさんもらったので肉詰めにしようと半分に切って、中の種を手で取り出していたら・・・
親指に何かがムニュッと触ったような・・・?ムニュ?
親指をそぉーーーっと引き抜いて、ピーマンを見てみたけど何もいない。気のせい?ホッ
っと安心したのも束の間、親指の爪の間に黒い細い虫がムニョムニョ挟まってました。

久々にたまげて腰が砕けるかと思ったぜ
あー、今度からピーマンも要注意野菜にリストアップしなくっちゃ、です。

(クミコ)


       
        
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.06 *Sat*

運動会

今日は幼稚園の運動会でした。
天気にも恵まれ(暑すぎでしたが)、楽しい運動会となりました。

ニィニィはかけっこで一等賞でした。
ハシシはリレーで一等賞でした。(他の子ががんばったおかげで)
ハシシは初めての組み体操に挑戦しました。
矢部と鳥栖のじいちゃん、ばあちゃんが応援に来てくれました。(ありがとう)
みんなで食べたお弁当はとっても美味しかった。
ソシシは久しぶりに卒園生のお友達に会えて嬉しそうでした。
クミはアナウンスに仮装競争にと大忙しでした。

子ども達はみんな、よくがんばりました。
みんなのがんばりに、たくさんの元気をもらいました。
ありがとね。

DSC01915.jpgDSC01917.jpg
DSC01920.jpgDSC01929.jpg
DSC01932.jpgDSC01936.jpg
DSC01939.jpgDSC01947.jpg
DSC01948.jpgDSC01958.jpg
DSC01970.jpgDSC01974.jpg
DSC01976.jpgDSC01980.jpg
DSC01986.jpgDSC01993.jpg
DSC01995.jpgDSC01997.jpg
DSC02000.jpgDSC02003.jpg
DSC02010.jpgDSC02012.jpg
DSC02020.jpgDSC02024.jpg
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.04 *Thu*

オンナ

ソシシのサッカー教室にお友達のGくんも一緒に通っています。
お母さんがアメリカ人のGくんはナイスガイな男の子。
運動神経も抜群なので、4月から始めたばかりのサッカーでもメキメキと頭角を現しています。

サッカー教室で休憩時間になるとソシシもGくんも自分の水筒のお茶を飲むために
一目散でこちらに駆け寄ってきます。
そのとき、ニィニィは慌てふためいてGくんの飲み物を探し回り、
「はい、Gくん」と手渡しています。

今日なんて、コーチが♪ピーッ♪と休憩の合図の笛を吹いた途端、
それまでベンチでダラ~と寝転がっていたニィニィがシャキーーーンと起き上がり
Gくんのバッグからタオルとジュースを取り出して、駆け寄っていったんです

ソシシが「ボクのお茶は?」と聞くと、つれない表情で「あっち」とアゴで指すニィニィ
ソシシがブチ切れしたのは言うまでもありません。

この態度の差、オンナですねぇ。あぁ、怖いっ

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.04 *Thu*

ティッシュ絶ち

日曜の夜、イッチャンからニィニィに過酷な宣告が・・・
「ティッシュ禁止!!

いつもニィニィはお風呂のとき以外は片手にティッシュを握り締めています。
お散歩のときも外遊びのときもティッシュにばかり気を取られて注意散漫になっているので、
いつか大怪我のモトになると心配してのお達しです。

ハシシもニィニィのティッシュ禁止令に大賛成!
「ニィニィが寝るときにティッシュ持ってると、朝お布団がボロボロのティッシュで散らかるんだもん」
ニィニィはハシシと同じベッドの下段で寝ることが多いので、几帳面なハシシとしては
自分のお布団が散らかることがとってもイヤなようです。

いきなり断絶はニィニィにとってもツライでしょうから
「ティッシュはネンネちゃんのときだけにしようーね。
 幼稚園も車の中もお家で遊ぶときもちょっとだけガマンしよっか?」と言い聞かせてみました。
どこまでニィニィが理解してくれたか・・・

月曜の朝はいつものように「おはよう」の代わりに「ティッシュとオシッコ!」で目覚めたニィニィ。
「ティッシュはネンネのときだけだよー」
「そっかぁ・・・」 意外にもグズることはなく、すんなり諦めてくれてます。

朝の送りの車の中も、幼稚園でもティッシュ絶ちを頑張ったニィニィは
お迎えに行くと開口一番、「ごはんのときも ティッシュ ガマンしたよー」と駆け寄ってきました。
エライ、エライよくがんばったね。

それでも油断するといつものクセで無意識にティッシュを握っています。
「何を持ってんの~?」と聞くと、ちょっとバツの悪そうな顔をして
「鼻水ふいてるの」とか「こぼしたお茶を拭いてるの~」とごまかすニィニィ。
「ゴメン、ゴメン、間違った」と照れ笑いをしながらティッシュを箱に戻したりも。
あの手、この手の言い訳を聞くのがちょっとした楽しみになっています。

ニィニィにとって精神安定剤のようなティッシュ。
ガマンするのはそれなりにシンドイだろうなぁ、と思っていましたが・・・
今日、寝るときのティッシュを忘れて寝てしまいました。こんなこと初めてです
運動会の練習の疲れでティッシュを思う間もなく睡魔に倒れてしまったのか、
それともガマンの努力の賜物で卒ティッシュに一歩近づいたのか・・・?

明日の朝、何と言って起きてくるのかが楽しみです。
いつも通り「ティッシュとオシッコ」だったりして・・・あり得るなぁ

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.10.01 *Mon*

学年活動

小学校の学年活動に行ってきました。
内容は“YMCA教室の親子体操”!

1年生全員とその保護者が体育館に集まり、体操やゲームで身体を動かすのですが・・・
思っていた以上に結構ハードでした
ゲームではついついムキになってしまったし(苦笑)
はまり込んで参加していたので、写真を撮るヒマもありませんでした。

最後に行われたゲームは“ジャンケン電車”。
最初に二人でジャンケンして、負けた人が勝った人の後ろについて2人の電車になり、
別のチームとまたジャンケン。
負け組は勝ち組の後ろについて4人電車になり、8人電車になり、16人電車になり・・・
これを繰り返して最終的には一つの全員300人続きの電車を作ろう!と始まったゲームでしたが・・・

私は最初のジャンケンで負けました・・・
その次もその次も私たちの電車は負け続け、だーれも私の後ろに付いてくれません。
で、最後の最後まで負け続け、私は300人電車の最後尾(涙)  トホホ

今日の学年活動に参加して、ビックリしたことが一つ。
体育館シューズを持参するようになっていたのですが、「この年で体育館シューズなんて持ってるわけないじゃんっ」とたかをくくっていた私。
靴下がダメなら、裸足になりゃいいさ、と思っていたのですが・・・
ほとんどのお母さん達がちゃーんとシューズを履いていて、ビックリ

「なんでシューズを持っているの?」と尋ねたら、皆さん口を揃えて「ミニバレー用たい」。
熊本はミニバレーが盛んってきいたことはあったけど、こんなに愛好家がウジャウジャいらっしゃるとは・・・

運動神経ゼロの私だけど、これからニィニィまで9年間は小学校生活が続くんだし
格好だけでも体育館シューズを準備しておいてもいいかも、です。

(クミコ)


Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。