FC2ブログ
06
1
2
4
5
6
7
8
9
18
21
22
28
<< >>

This Archive : 2007年06月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.06.30 *Sat*

散歩の途中で

夕方、子ども達と一緒に散歩してたら、ハシシが変なものを見つけました。
場所はソシシの通う小学校。外塀になっている金網に妙なものが挟まっています。
最初は小動物の死骸を誰かが詰め込んだのかと思い、「ギョッ!」としました。
しかしよく見ると・・・
DSC01332.jpg

目をパチクリさせて、生きています。小鳥のようです。
巣立ったばかりのヒナでしょうか。二羽とも同じ格好で、こちらの様子を伺っています。

「触ってみようか?」
こういうことに関しては臆することの無いハシシが手を近づけた瞬間、二羽とも羽ばたいて、飛んでいってしまいました。
DSC01333.jpg

普段の散歩も、こういったちょっとしたサプライズがあると楽しくなりますね。

それにしても、鳥達が羽ばたいていった後、それまで「怖い、怖い」と、ビビリまくってニィニィの後ろで隠れて見ていたソシシが、「あれってウズラだよ」などと、急に冷静を装い、知ったかぶりをしてきたのにはちょっと閉口。
「こんなところにウズラがいる訳ないじゃん」と返すも、ソシシの言うことは満更あなどれんと、後で調べたら、ウズラは渡り鳥で、春夏の繁殖期は北海道とか東北で過ごすんだとか。
ということでやっぱり×!

今回はハズレでしたが、「マジじゃん!?」と唸るケースも多々有り、子どもの言うことに、いちいち振り回されることが年々増えてきました。情けないですね(汗;)
(ム)

スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(2) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.29 *Fri*

耳掻き

耳掻き棒を新調しました。
今までは竹製を使っていたのですが、ニィニィにかじられてしまったので
今回は金属製『360度回転式&小振りのさじ式』の2wayを選んでみました。
P1040831.jpg

パッケージに『耳垢がゴッソリとれる!病み付きになって、耳の掻きすぎにご注意ください』と書いてありました。
「そっげーん どんだけ耳垢が取れるっちゅーねん」と半信半疑で試してみると・・・
うっひょー♪面白いように取れる、取れる。
子どもたちも「これ 痛くないね」と大満足でした。 これ、お薦めです。


耳掃除をしようとしたら、ニィニィの耳の奥に異物発見!
小さく丸まったティッシュです。耳鼻科へ直行・・・

鼻や耳にティッシュを詰めては耳鼻科で取ってもらっているニィニィ。
「今日は耳?鼻?」と先生も呆れ顔でした。
医療費のムダ遣いですね。反省。

(クミコ)


Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.27 *Wed*

願い事

「今日ね“はなたばかざり”つくったよ」とハシシ。

“花束飾り”?

「あっ、まちがった。“たなぼたかざり”だった。
 “はなぼた”だっけ?」

“七夕”ね・・・

ハシシの願い事は『けんどう したい』だそうです。

先週、友達に誘われて剣道教室の見学に行ってきました。
何かと打たれ弱いソシシの精神を鍛えるにはもってこいかな?と思ったのですが・・・
当の本人は「見学したい、したい!」と言ったものの、5分足らずで飽きてしまい
一緒に行った友達と剣道そっちのけで遊び出す始末(怒)

その代わり、ハシシが興味津々でじーーーっと練習の様子を見つめていました。
見学している間はちゃんと正座もしていました(拍手)

そしてその日以来、ハシシは“剣道”にはまっています。
小学校や中学校の体育館から竹刀の音が聞こえてきたら
「あっ けんどうの音だ!」と体育館を覗くハシシ。

私もハシシはサッカーよりも剣道や空手・柔道などの武道が合ってるような気がします。
小学生になったら剣道を始めようね、ハシシ。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.26 *Tue*

プール開き

幼稚園でもプール開きとなりました。

昨日のハシシは「明日からプールだよ。とぉーっても楽しみ♪」とウキウキ全開。

あれ?ハシシもお水がちょっと怖いんじゃなかったっけ?
水遊びが好きになったの?

「お水はね まだちょっとコワイ」とハシシ。

「あのね プールのときは おんなのこのパンツがみれるから
 たのしみなの♪」

出たっ。パンツ好き・ハシシ。
変態モードで満面笑みのハシシにちょっぴり引いてしまいました・・・


ニィニィのためにウサちゃんの水泳バッグと
サクランボの飾りの付いた赤のフリフリワンピースの水着を用意しました。

水泳バッグは気に入ってくれたものの、フリフリ水着は「これ いらなーい」と鷲づかみにして放り投げるニィニィ。
なんで?
「ニィニィは コレ!」と言って、ハシシの海パンを穿いてきました。

ソシシやハシシの水着姿を見て、『水着=海パン』と思い込んでいるのかな?
フリフリ水着をハシシに差し出し、「ハシシ すてき♪コレ あげるね」と無理矢理ハシシの水泳バッグにしまい込み、
自分のバッグには海パンを入れて、ベッドの下の奥に隠す知能犯・ニィニィです。

「女の子の水着はイヤだもん」とシクシク泣いているハシシに
ニィニィは「とってもステキ♪ハシシ かっこいい!!」と誉め殺し作戦。
怖ろしい妹ですね。

仕方ないのでニィニィのバッグには(バスタオルで包み隠して)フリフリ水着と
ハシシに小さくなった海パンと両方入れて持たせました。

で、プールの時間、どちらを着たかというと・・・
周りの女の子たちが色とりどりのフリフリ水着を着ているのを見て
ニィニィは「コレもありかも?」と思ったようで、
サクランボの水着を選んだそうです。

全く一筋縄でいかんムスメさんです。
ハシシ、海パン穿けてよかったね。

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.25 *Mon*

とびひ

ソシシが“とびひ”になってしまいました。
先週、右手の甲にできていた水泡が破れて“とびひ”に悪化し
その菌が見事に顔面に飛び散ってくれたようです。

病院で「患部は全てガーゼで保護してください」と言われましたが、
本人は「顔にはガーゼしないで!みんなにからかれるから」と半泣きです。
イマドキの小学生は何かと気を遣わなきゃいけなくて、気の毒です。

家にいるときだけ、顔にガーゼをペタペタ。
P1040828.jpg

鼻の下にガーゼを付けるとき「カトちゃん ぺっ」と言ってテープを貼ったら
「おかーさんのいじわるぅぅぅ・・・」と突っ伏して泣いてしまいました。

ガラスの心を持つ長男。扱いにくいなぁ・・・

(クミコ)



Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.24 *Sun*

逆転現象

山口に住む弟夫婦に第二子(長女)が誕生し、実家の父母が揃って山口まで出かけたのが先週末。
出産直後の義妹や長男の孫のお世話をしながら長期滞在となり、今月一杯は留守にするということで、昨日から、家の様子を見に実家まで行ってきました。

クミの体調がすぐれないので、僕と子ども達だけで行こうと思ったのですが、ソシシは「ぼく行かない・・・」とつれない返事。ハシシは「ソシシと行きたい」、留守番させようかなと思ってたニィニィは「行く!」と三人三様。
結局、ハシシとニィニィの二人を連れて行くことに。

昨日は出発が遅くなったため、着いたらすぐに就寝。
今日は雨模様の隙間をぬって、朝からお散歩、通潤橋の近くで鯉の餌やりに、畑に行っての野菜の収穫と、慌しく時間が過ぎて行きました。

それにしても、ハシシとニィニィ、二人っきりの時は仲が良いですね(笑)
いつもはニィニィに虐げられているハシシですが、今日はそんな様子は見受けられませんでした(汗;)
NEC_0035.jpgNEC_0037.jpg

このところのニィニィの我がまま、横暴ぶりには、ぼくですら閉口することがあります。
でも、なかなか叱れないんですよね・・・娘には嫌われたくないし。
特にハシシに対しての態度は目に余ります。完全に立場は同等以上です。
ハシシもハシシで、優し過ぎるんですよね。こっちはもうちょっと我を張っても良いんじゃないかと思うんですが・・・
この逆転現象はいつまで続くんでしょうか。

ガンバレ!、ハシシ。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.23 *Sat*

リフォーム

毎朝の悩み。それはニィニィがチャイルドシートに座らないこと。
と言うか、自分のシートに座らず、ハシシのシートに座りたがるのです。
始めのうちは「いいよ」と譲ってくれていたハシシでしたが、
それが毎回となるとだんだん嫌になってきたようで、
最近は毎朝ハシシVSニィニィのシート争奪戦が繰り広げられています。

強引にニィニィがシートを奪うと、ハシシが恨めしそうな顔で「ハシシの席なのに・・・」とどんより落ち込むし、
ハシシが死守すると、ニィニィは涙と汗でグチャグチャになりながら暴れて泣くし・・・

このシート争奪戦をなんとかしたいと思い、リフォームすることにしました。
ソシシ、ハシシと使い込んでボロボロのシート。
P1040827.jpg

ニィニィの好きそうなプリント生地をキルティングしてみました。
ジャーン♪完成
P1040834.jpg

幸いにもニィニィはこのシートを気に入ってくれて、
すんなりハシシにハシシのシートを譲ってくれるようになりました。
P1040836.jpg

んー、要するにニィニィはワガママ娘です。

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.20 *Wed*

試練のとき

小学校生活を超・順調にスタートしたソシシでしたが、
だんだん友達同士で馴れ合いが生じ、小さなイザコザが起きているようです。

比較的お行儀のよい幼稚園生活を送ってきたソシシは、
からかいや軽口をさらりと聞き流すことができず、
ズドーンと落ち込んでいる様子。

今日は隣の席の女の子にズボンのウエストからパンツが見えてるよと
教えてあげたら、周りにいた男の子たちから「お前、エロかー」と
からかわれたらしい。
その後、ソシシは具合が悪くなった、とお友達が教えてくれました。

ソシシだって同じように調子に乗って友達をからかったりしているはず。
子供同士のふざけあいにどこまで大人が関わったらいいのか、難しいところです。

親も子も試練のときです。

(クミコ)



Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.19 *Tue*

健康診断

例年イッチャンが受けている会社の健康診断。
今年は私も配偶者健診を受けることにしました。
どうせならと子宮ガン検査もオプションでつけることに。

軽い気持ちで受けたのに、なんだかやたらと時間がかかります。
アレレ?と思っていた“卵巣のう腫の疑い”で要観察、ですって。
病名はなんだか重々しいけど、半年後の再検査でいいらしく、特に心配しなくていいそうです。

健康診断、受けてみるもんですね。
乳がん検査も近いうちに受けたほうがよさそうです。

(クミコ)






Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.17 *Sun*

突然のお別れ

大切な友達の大切な家族が亡くなりました。

乳幼児突然死症候群。
テレビや本で耳にしていたけれど、まさか身近に起きるなんて。

小さな棺に入ったカンちゃん。
プクプク太ったカンちゃんをいっぱい抱っこしたかった。

遠いお空の上でバナナと一緒に遊んでいるかな・・・

カンちゃんのこと、ずっとずっと忘れないよ。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.16 *Sat*

保護者参観日

今日は幼稚園の保護者参観の日。
ニィニィの幼稚園生活を観るのは初めてのことで、楽しみに出掛けました。

勇んで教室に行ったら、ボ~っとしてました(笑)


どこに行くのかな?と思ったら、一人でトイレに。
DSC01309.jpg

何のお仕事をしているのかな?
DSC01312.jpg

お歌も元気に歌えました。
DSC01315.jpg

上のお姉ちゃん達に優しくしてもらって、
でもやっぱり、ティッシュだけは手放せないようです(苦笑)
DSC01322.jpg

ハシシはどうしてるかな~?
いたいた。
DSC01308.jpg

お友だちとふざけっこしてました。
DSC01318.jpg

明日は父の日ということで、教室にはお父さんの絵が飾られていました。

ハシシ作
DSC01320.jpg

ニィニィ作
DSC01321.jpg

ニィニィの園生活の様子は、クミから口伝えで聞くばっかりで、それでも楽しんでいる様子は伝わっていたのですが、その言葉に間違いは無かったようで(笑)、安心しました。
最近は、お友だちの名前も口にするようになって、ニィニィの世界もどんどん広がっているようです。

ハシシもBさん(年中)になって、ちょっとはお兄ちゃんになったように見えました。
お父さんの絵も上手だったよ。

ハシシとニィニィの、ちょっとした成長を垣間見た一日でした。
(ム)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.16 *Sat*

嫉妬深いオンナ

昨日の夕方、「お熱してぇ」とニィニィが体温計を持ってきました。
さっきまで元気に走り回って遊んでいたし、今度は病院ごっこかな?と軽い気持ちで熱を計ったら“39.1度”(驚)
元気もあるし食欲も恐ろしいほどあるんだけど、今朝も熱は下がらなかったので
幼稚園はお休みすることにしました。

制服に着替えるハシシを恨めしそうに見つめ「ハシシ おやすみしてっ」とニィニィ。
幼稚園に送りに行く車の中でも「ニィニィ 幼稚園 いきたい。ハシシ おやすみ」と呪文のように唱えていました。

家に戻ってからはずっと「もう おむかえ いこっ」の繰り返し。
お布団に寝てようね、と何度寝かしつけても、気が付けば玄関で長靴をはいてスタンバイしていたニィニィです。

ようやく幼稚園にお迎えの時間になって、園に行くとハシシを見つけるなり、ダッシュで駆け寄るニィニィ。
ハシシに会えて嬉しいのかなと思ったら、大間違い。
「ハシシ ずるいーーー(怒)」と頭突きをお見舞いしていました。

ハシシだけが幼稚園で楽しい時間を過ごしてズルイと思ったのでしょうか?
ニィニィの嫉妬深さが怖ーい。ハシシ、負けちゃダメだよ~!!

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.15 *Fri*

給食試食会

“給食試食会”に出席してきました。

まずは子どもたちの給食の様子を見てみましょう。
おや?ソシシはお当番さんですね。廊下に並んで給食室へ出発!!
P1040793.jpg

よそ見してたらこぼすぞっ
P1040801.jpg

帽子もエプロンもしわくちゃ・・・
きっと毎回クシャクシャに丸めて袋に直しているんでしょうね・・・
P1040804.jpg

「いただきます」と同時にがっつくソシシ
P1040807.jpg

今日のメニューはミルクパン、シロインゲンのクリームシチュー、キュウリとツナのサラダ
「お替りするひと?」と先生が聞けば、「はーい」の大合唱です
P1040809.jpg

ソシシはパンもシチューもサラダも全部お替りした上、一番に完食!
近くにいらしたお母さんたちが「あの子、お替りしていたのにもう食べ終わったわよ。なんて名前?」とおしゃべりしているのが聞こえました。
恥ずかしい・・・
隣で見ていた友達からも「ちゃんと朝ごはん食べさせよるとね?」と突っ込まれちゃったし・・・

試食した給食は美味しかったけど、正直「なぜシロインゲンをシチューに?」と思いました。
後で伺った栄養士さんのお話で「子供たちが豆類を食べないので、あの手この手で豆をメニューに取り入れている」とのことでした。
煮豆にすりゃいいのに、と気楽に考えていたら、「甘い豆は気持ち悪い」と食べたがらない子どもが多いそうです。

好き嫌いの少ないソシシは学校の給食が一番の楽しみのようで
安心ですが、野菜嫌いのハシシはきっと苦労するんでしょうね。はぁ~

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.14 *Thu*

生まれ変わりました

サッカーを始めて3年目のソシシ。
始めた頃に比べたら、かなり上達したとは思うんですが・・・
それはソシシの中での上達で、同じ小学1年生同士のレベルで見ると
まだまだ甘っちょろいんですよね。

先週もゲームの最中、ボールの奪い合いをとっても冷静にまるで第3者かのようにソシシは遠目で眺めていました。
ボールに絡まない、絡もうとしない。
サッカーが全然分からない私が見ていても「こりゃ、ダメだ」と感じるくらいソシシのサッカーは受身なんです。

サッカーが上手になりたいのなら、まずはコーチの話をしっかり聞く。
基本の練習は最初は上手くできなくてもいいから、ズルしないでしっかり丁寧にする。
ゲーム中、ゴールを決めたいのなら自分からボールに向かっていく。
そのためにはボールが来るのを待つんじゃなくて、ボールを追いかける。
ゲーム中は立ち止まらない。とにかく走る。倒れるまで走る。
ヘトヘトになるまで一生懸命走ってごらん。
そうしたらきっといつもと違うサッカーができるようになるよ。

この言葉を今日の練習の前に何度もソシシに言い聞かせました。
ちゃんと伝わっているかな?

今日のソシシはよく走っていました。
まだボールさばきが得意ではないので、なかなかボールに絡むことはできませんでしたが、それでも雨の振る中、立ち止まることなくボールを追いかけて走り続けていました。
やればできるじゃん!

「今日はいっぱい走って疲れたけど、一番楽しかったよ」とソシシ。
その気持ち、来週も忘れないといいんだけど・・・

(クミコ)

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.13 *Wed*

セカンドオピニオン

GW明けから通い始めた整骨院。
長年の腰痛が短期間で改善されるとは思ってはいませんでしたが、
3週間毎日通っていたら少しは変化があってもよさそうなのに・・・
何の変化も感じられませんでした。

っていうか、治療法がパターン化されているんです。
腰痛の私も、膝が痛いジイチャンも、肩凝りのおばちゃんも皆治療法が一緒なんです。
そんなこんなで先月末に思い切って整骨院を替えてみました。

診察では「骨盤が大きくズレていて、靭帯が炎症を起こして坐骨神経痛になっている」と丁寧に説明してくれ、
患者さんによって施術も違う、日によってメニューも違う。なんだか期待できそうです。
最初の2週間は毎日通いましたが、それ以降は1日おきの通院に。
腰の痛みも少しだけ和らいできたような気がします。

キャンプで毎回憂鬱なのが、寝袋では腰が痛くてほとんど寝付けないことでしたが、
先日のキャンプでは少し眠ることができました。
それもこれも日々の通院のおかげかしら?

それにしても腰痛が治る日が待ち遠しい。
この腰の重い鈍い痛みから解放されると、どんなに快適な生活が待っているんでしょう♪

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.12 *Tue*

新車

我が家に新車がやってきました。と言ってもチャリですが・・・
ソシシの新しいチャリです。
P1040816.jpg

ハシシを自転車に乗せてあげたくて、ハシシ用の自転車を買うことも考えたのですが、それよりもソシシにサイズアップして
今ソシシが使っている自転車をお下がりにするほうが合理的かな、と。
いつもいつもお下がりでゴメンね、ハシシ。

ソシシの新しい自転車を見て「ヤッター!ソシシが乗ってた自転車は今度からハシシのにしていいんでしょう?」とハシシ。
「それからさぁ、ハシシが1年生になったらこのカッコイイ自転車がハシシのになるんでしょう?」

その台詞を聞いて「いいよ、あげる。そんときはボク、また新しい自転車買ってもらうから」とソシシ。かぁーーーっ(怒)
ソシシが喝を入れられたのは言うまでもありませんっ

ハシシが1年生になったら、きっとハシシも新車に乗れるようにするから、待っててね。


二人の自転車を見て、ニィニィが一言。
「ねぇ、あたしのは?」

「あたしのはどれ?あたしのじてんしゃは?」と地団駄バンバン踏みまくり。
“あたし”だって・・・幼稚園で覚えてきたのかな?おぉ、怖っ

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.11 *Mon*

久々の復活☆

サーバーとの接続が悪くなったのか、うちの回線に不具合がおきたのか、少し前にこのブログへの接続だけがすごーーーーく時間がかかるようになりました。
この画面を開くだけでヘタしたら30分以上かかっちゃう、なんてことが何度もあり、だんだんPCを立ち上げることさえも億劫になってきて、気が付けば1ヶ月近くPCをさわっていませんでした!

そんな間にも我が家では日々小さな変化が・・・
①ニィニィが一人でボタンができるようになりました。
 ただ今、ボタン狂のニィニィです。
 抱っこされてこっそり私のボタンを外してくれるニィニィ。
 ブラウスのボタンはいいけど、ジーンズのボタンを外すのはNGよっ!
②ハシシがウ○チの始末が自分でできるようになりました。
 いつもトイレから「でたー!」と叫んでお尻を見せていたハシシが
 どういう心境の変化か、自分でお尻を拭くようになったのです。
③そんなハシシの影響か?ニィニィも一人でトイレに行くように。
 一丁前に鍵をかけてトイレに入るんですよ、あの娘は。
 そして、当然のことながらウ○チも自分でお尻を拭いています。

とってもとっても些細な変化だけど、その変化に振り回される毎日。
またボチボチと日々の生活を綴っていきたいと思います。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.10 *Sun*

ファミリーキャンプ・10th(まだまだビギナーだぜ!編)

歌瀬キャンプ場で催された『ビギナーズキャンプ』に参加してきました。
ビギナーの域を脱しきれない我が家にとっては、まだまだ学ぶことも多そうです。

ビギナーズキャンプは9日土曜日からの開催ですが、今回、新たな試み、ナイトチェックインを実行するため、金曜から前泊することにしました。


~6/8(金) 初日~

早々に仕事を終わらせて、なんとか明るいうちにキャンプ場に着きたいと思ってました。
しかし、シャワーを浴びたり、夕食を取ったり、洗濯をしたりと、なんやかんや済ませなければいけないことがあって、出発できたのは7時前。結局、キャンプ場に着いたのは8時近くになってしまいました。

辺りは真っ暗。
早速サイトの設営に掛かります。

キャンプ場は、道端に誘導灯があって、真っ暗ではありません。
それにヘッドライトを点けると、作業にはさほど支障はありませんでした。
それよりもなによりも、出発する時、28度だった気温が、この時間の歌瀬は18度。この涼しさが、作業するのにちょうど心地よく、汗をかくこともなく、さくさくと進めることができました。

9時半頃には設営もほぼ完了。
その後もコザコザ、仕事をこなして、11時前には床に就きました。

『夜の設営は、こりゃあいいぞ!』
すがすがしい気分で眠りに入ることができました。
さあ、明日からのビギナーズキャンプが楽しみです。
しっかり睡眠をとって、英気を養うこととしましょう・・・


~6/9(金) 二日目~

日が長いこの季節は、当然のことながら、日の出も早い訳で、5時過ぎには日の出を迎えます。と同時に、鳥たちもピーチクパーチク鳴き始める訳で・・・
ゆっくり眠るつもりが、5時には目が覚めてしまいました。
気温は15度は下回ってそうです。結構冷えます。

子ども達も起きてきて、まずは焚き火で暖を取ります。
DSC01217.jpg

散歩をしながら、木の実をパクリ。
DSC01218.jpg

朝食は手軽にホットケーキを。
DSC01222.jpg

そうこうする内に、今回一緒にお誘いしたHさんファミリーが9時半頃、お昼を前後して、Nさんファミリー、Kさんファミリーも到着。
大人8人、子ども8人、犬1匹の賑やかなキャンプとなりました。
DSC01223.jpg

午後2時、いよいよビギナーズキャンプの始まりです。
まずはテント・タープ設営講習から。
前回と同じく、スノーピークの渡辺店長がレクチャーしてくれます。
ぼくも復習のつもりで見学しました。
DSC01227.jpg

次は子ども達お待ちかねの“ヤマメのつかみ取り大会”。
捕まえる子ども達も、声援を送る大人達も、みんな大騒ぎです。
DSC01247.jpg

意外や、ハシシが最初にゲット!
DSC01240.jpg

コツを掴んだら、どんどん捕まります。
DSC01245.jpg

ニィニィ、お尻が・・・(笑)
DSC01260.jpg

続いて、ダッヂオーブンを使った料理教室。
おっ、身を乗り出して様子を伺っているのは、Hパパさんじゃないですか(笑)
DSC01264.jpg

火熾し講習もありました。
DSC01265.jpg

夜は定番のBBQ。
人数が多いと、これしかないですよね。

と、ここでサプライズゲスト、COJさんファミリーが遊びに来てくれました。
途中、通り雨に打たれたりもしましたが、みんなでワイワイ、ガヤガヤ、お肉や野菜を食べて、お酒を飲んで。
夜もふけてくると、ほろ酔い気分のHパパさん恒例の弾き語りコーナーも始まります。
歌詞がメチャクチャな『与作』には笑わせて頂きました(笑)
DSC01274.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、11時頃にはCOJさんファミリーも帰って行き、あとは三々五々、12時までにはみんなテントの中へ。

みなさん、一日目、お疲れさまでした。
あしたも目一杯楽しみましょう!!


~6/10(日) 三日目~

三日目の朝も5時半には目が覚め、6時には起床。
天気は晴天、清清しい朝です!
DSC01300.jpg

朝ごはんはサンドイッチとフルーツ。
子ども達も下ごしらえを手伝ってくれます。
DSC01280.jpg

ごはんも早々に、子ども達は遊びに出かけてしまいました。

「これ、サワガニ。他にイモリもたくさん捕まえたよ」
DSC01282.jpg

「ソシシ、ラブラブのじゃましなでよ!」
DSC01284.jpg

「みんなでシャボン玉で遊んだよ」
DSC01285.jpg

二日目のビギナーズキャンプは、サツマイモの苗植え体験から始まりました。
DSC01304.jpg

秋には収穫祭があるそうです。また来れるといいね。
DSC01306.jpg

この後、ロープワーク講習(これが為になるんですよね)、テント・タープ撤収講習が行われ、最後に、お待ちかねの抽選会が。
前回はマグカップをゲットしたのですが、今回はどうでしょうか・・・

なかなか番号が読み上げられず、ドキドキしたのですが、当たったのはコレ!
スノーピークのシングルバーナー『地』
gs-100_s[1].gif

うちはガス系はプリムスなんだけど・・・と思ったんですが、調べたら、プリムスとSPのガスは共用できるみたいです。となれば、ノープロブレムですね。今後の活躍に期待。

これでビギナーズキャンプのプログラムは全て終了。
KさんファミリーとNさんファミリーは、お昼前には帰宅の途へ。Hさんファミリーも昼過ぎには帰っていきました。
普段はもっとゆっくりする我が家も、子ども達がかなりバテバテだったので、いつもより早めにキャンプ場を後にしました。

三日間のキャンプ、とても楽しかったです。
ナイトチェックインしたお陰で、2泊あったので、その分ゆっくりできたのがいいですね。夜の設営も問題無いし、これからの季節、時間を有効に使うのに持って来いの手段だと思いました。

今回のビギナーズキャンプには約40組が参加。
講習はもちろんですが、いろんなキャンパーさんのサイトの設営の仕方とか、ちょっとしたアイデアを目にすることができて、非常に参考になります。
惜しむらくは、他のキャンパーさんとの交流をほとんど持てなかったこと。
キャンプファイヤーにも参加できなかったし。

そう言えば、キャンピングカーで来てらっしゃったり、とてもビギナーとは思えないキャンパーさんが結構いたなぁ・・・

さあ、いよいよ夏本番です。
我が家にとって、サマーキャンプは未体験ゾーン。
高地の歌瀬といえども、昼間はかなり暑くなりそうです。
それにハイシーズンでキャンプ場はどこも混んでそうだし、これまでとは違ったキャンプが待ち受けていそうです。
楽しみ、楽しみ~♪
(ム)
Permalink *  CM(1) *  TB(1) *  EDIT * ▲TOP

2007.06.03 *Sun*

運動会

ソシシにとって初めての運動会。
天気が心配されましたが、予定通り、今日、行われました。

9時に開始。
矢部と鳥栖のじいちゃん、ばあちゃんも、応援に駆けつけてくれました。

800人も児童がいると、見つけるのにも一苦労。
隣に並ぶ6年生と比べると、全然幼いですね。
DSC01173.jpg

新入生の1年生と、最後の運動会である6年生の出番が多く、ソシシの出番は4回ありました。

まずは玉入れ競争。
DSC01182.jpg

2対1で、ソシシのいる白組の勝利!
DSC01190.jpg

徒競走では、なんとソシシ(右端)が一着!
よほど、組み合わせに恵まれたようです(笑)
DSC01200.jpg

全児童に卒業生も加わって、輪になって踊った○○○音頭♪
DSC01205.jpg

ニィニィ「みるばっかりで、な~んか、つまんないわよね」
ハシシ 「ぼくも、ねむくってさぁ、はやくかえりたいよ」
DSC01208.jpg

最後は障害物競走みたいなやつ。
DSC01212.jpg

曇り空でしたが、雨が降ることもなく、風もあって、あえって過ごしやすい天気で、応援する方もそれ程疲れませんでした。

それにしても、人数は多いし、遠くて小さくしか見えないし、出番は少ないしで、幼稚園の運動会とは勝手がずいぶん違います。
まあ、ニィニィが小学生になったら、2年間は3兄妹で出ることになりますので、全プログラムの半分は出番があることになる訳で、そうなったら見応えもあるんでしょうね(笑)
(ム)
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。