FC2ブログ
03
3
4
8
9
10
12
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2007年03月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2007.03.31 *Sat*

月一キャンプが途切れた日

昨年の9月から更新してきた月一キャンプの記録が今日をもって途切れてしまった。
本当は今日明日と予定してたんだけど、ソシシとハシシの体調不良があって、已む無く断念。そうかしたら、ぼくもインフルエンザに罹ってしまい、どの道、行けなかった訳で。

で・・・

この分、どっかで取り戻します!

独り相撲なのは分かっているけど、自分で決めて公言したことは、ちゃんと実行しないとね。

キャンプもだけど、ハイキングにもいい季節になってきた。イチゴ狩りにも行きたいし、山菜取りにも行かなきゃ。
こりゃあ、忙しくなってきたぞ。
(イチロー)
スポンサーサイト
| 雑感 |
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.22 *Thu*

リベンジ

昨日、断念した動物園。
ソシシのお腹も回復したので、午前保育のハシシをお迎えに行って
そのまま動物園に向かうことにしました。

動物園に着くと大喜びのハシシ。
「ソシシ、お腹よくなってくれてありがとう。
 ソシシのおかげで動物園にこられたよ」
ちょっと違う気もするけど、こうやって感謝の気持ちを伝えられるハシシはエライなぁって思います。

二人仲良く手をつないで動物たちにご挨拶。
私は二人の手をつないだ姿を見るのが大好きです。
P1040662.jpg

P1040663.jpg

お弁当タイム!いつも以上に食欲旺盛の3人。
やっぱり外で食べるご飯はおいしい♪
P1040665.jpg

菜の花の黄色がキレイ
P1040666.jpg

ハシシとニィニィと一緒にコーヒーカップに乗りました。
「回して!」とハシシに催促されて、ガンガン回したら・・・
「お、おかーさん、やめてっ。こわいぃぃぃ~」
P1040668.jpg

調子に乗りすぎて、私まで気分が悪くなってしまいました。うっぷ・・・

ソシシは一人でミラーハウスに。
外から覗いてみたら、面白いくらい壁にバンバンぶつかっていました。
あっ、デブ美・デブ子・デブ夫のデブトリオ発見!
P1040670.jpg

サイが近くに寄ってきたので、そっと体を触ってみました。
分厚いけど意外と柔らかい皮膚に興味津々のハシシとニィニィです。
P1040677.jpg

最後にニィニィが階段から転げ落ちて、鼻から流血・・・のハプニングもありましたが、
子どもたちの喜ぶ顔が見られてよかった。
今度はお弁当持ってどこにおでかけしようかな?

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.21 *Wed*

ハシシのぼやき

気持ちのいい天気の休日、家で過ごすのももったいないので
動物園に出かけることにしました。
が・・・動物園に向かう途中、ソシシが「お腹が痛い!!」と騒ぎ出しました。
「動物園は行けそうにない?」と聞くと「うん、やめとく」とソシシ。
動物園大好きのソシシが「行かない」と言うなんて、余程お腹が痛いのでしょう。
やむなく動物園行きは諦めることにしました。

ソシシ同様、動物園大好きのハシシはガックリ落胆。
珍しくボヤッキーになっていました。
「ハシシがお熱のとき、ソシシはおとーさんと二人だけでキャンプに行ったじゃん。
ソシシがお腹痛いとき、ハシシだってハシシだけ動物園行きたいもんっ」

そうだよね。ごめんね、ハシシ。
今日はお父さんが仕事でいないから、ソシシとお留守番してくれる人がいなかったの。
いつもいつも我慢のハシシでごめんね。
やっぱり、近いうちにお父さんとハシシの二人キャンプを実現させてやりたいなぁ。

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.20 *Tue*

企画検討中

3月になって、キャンプをしてくださいと言わんばかりの季節になってきたし、前回のキャンプから1月経とうとしており、そろそろ禁断症状。
仕事の合間に次のキャンプはどうしたもんかと、あれやこれや考えるのも、これまた楽しい。

9月からの月一キャンプで、基本的なことは経験できたと思う。
マンネリ化も悪くはないが、ちょっとした応用、というかオプションみたいなものも考えないと。
歌瀬以外のキャンプ場にも行ってみたい。

で、今考え中のキャンプ・・・

その1;呼子のイカ+キャンプ
呼子にイカを食いに行きたい。ついでにキャンプもしよう。
朝は朝市に行って、新鮮な海の食材を仕入れたら男の料理だ。
帰り、虹の松原で砂遊びでもしたら、唐津バーガーでちょっと一息。
なんてのはどうだろう・・・

その2;イルカウォッチング+キャンプ
天草まで足を延ばそう。
イルカウォッチングでイルカと触れ合おう。(船は苦手だけど・・・)
ここでも海の幸に舌鼓を打とう。
夜は温泉にでも行って、満天の星の下、露天風呂でも楽しもう。
なんてのはどうだろう・・・

その3;出産祝い+キャンプ
弟家族に子どもが生まれるので、お祝いがてらにキャンプに行こう。
場所は山口。初の本州キャンプだ。
秋吉台に行こう。瓦そばも食べよう。水族館にも行こう。
フグは・・・高いからやめておこう。
なんてのはどうだろう・・・

その4;ハシシとのツインキャンプ
いつもソシシの陰に隠れ、成長の実感を感じさせないんだけど、それでも気がついたらずいぶん成長してるハシシ。
ソシシとはあっても、ハシシと二人だけのキャンプはまだ未経験だから、あえてハシシと二人だけでキャンプに行きたい。
そしてゆっくり男同士で語り合いたい。
なんてのはどうだろう・・・ソシシが許してくれるかどうかだけど。

と、考えは尽きないが、どれも最低2泊はしないと辛いかな。
このうち、2つくらいは実現させたいんだけど。
(イチロー)
| 雑感 |
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.19 *Mon*

お土産

「お母さんにお土産があるよ」とハシシがカバンからこんなものを出しました。
P1040652.jpg

嫌な予感・・・

恐る恐るビニール袋から出して、ティッシュを広げると・・・
ヒョエェェェ~

「死んで干からびたトカゲだよ。お母さんに見せたかったの」
P1040654.jpg

「いりこ!いりこ!」とこの干からびたトカゲをニィニィはブンブン振り回していました。
はぁ~

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.18 *Sun*

卒園記念作品

卒園式前々日、ギリギリで記念作品の制作が間に合いました。ホッ

“自画像”   足、短っ!!
P1040661.jpg

“貯金箱”   ニィニィへ捧げるクマちゃん、だそうです
P1040657.jpg

“刺繍”  テーマは『サバンナにいるサイとトンボとヒヨコとニィニィ』??
P1040656.jpg

“日本地図”
P1040554.jpg

期限ギリギリの切迫した状況にならないとエンジンがかからない性格は誰に似たのでしょう?
せっかちな私似じゃないことは確かです。

なにはともあれ、間に合ってよかったね。ソシシ、よく頑張りました!

(クミコ)


Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.17 *Sat*

謝恩会

卒園式も無事に終え、夕方から謝恩会に出かけてきました。
会場はレストラン・ウエディングで有名な“マリーゴールド”。
幼稚園の謝恩会がこんなに豪華でいいのかしら・・・と戸惑ってしまいました。
P1040638.jpg

戸惑う親を尻目に、夜のお出かけでテンション急上昇の子どもたち。
しっとりとした雰囲気を思いっきりぶち壊して、会場内を走り回っていました(苦笑)

おいしそうな料理にがっつくソシシ。
P1040642.jpg

料理は次々と運ばれてきましたが、子どもたちは“食べる”よりも“遊ぶ”!
子どもたちが食べない分、高い会費の元を取らねば!と食べ続けるお母さん連中(苦笑)
ウエストがキツキツのスカートを穿いていったことを後悔です。

午前中の涙の卒園式のことなんて、すっかり忘れてしまったように食事とおしゃべりに夢中になっていましたが、
子どもたちの合唱♪ビリーブ♪を聞いていると、また涙がポロリ。
そうだ!食事会じゃなくて謝恩会だった!と会の趣旨に今更ながら気付いた私でした。
P1040650.jpg

先生方、そして一緒に園を卒園していくお友だち、
今までお世話になりました。どうもありがとう!
数年後、みんなでまた同窓会ができるといいなぁ・・・

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.17 *Sat*

涙の卒園式

とうとう卒園式当日がやってきました。
3年前、入園してしばらくは「ママと一緒がいい」と言って
毎朝泣きながら園バスに乗るのを拒んでいたソシシがもう卒園です。
あっと言う間の3年間でした。

1年前の4月、年長さんになったばかりの子供たちを見て
「なんだか幼いなぁ~。年長さんになれるのかなぁ~」と思っていましたが、
いつの間にかみんなしっかりとしてきて、頼もしいお兄さん・お姉さんの顔つきになりました。
DSC00613.jpg

数日前から、「卒園式、キンチョーする・・・」といっていたソシシですが・・・
やっぱりガチガチに緊張していました(笑)
DSC00621.jpg

大きな返事で保育終了証書を受け取ります。
目標だった皆勤賞は逃したけれど、精勤賞をもらうことができました。
DSC00623.jpg

♪いつまでも友だち♪を歌いながら、涙がこみ上げてきたソシシ
DSC00631.jpg

DSC00634.jpg

“さくら組”の仲間たち
ゆっぴー、じゅなっち、クミ先生、ゆりっち、おんつくん 
みんな、みんな、いつまでも友だち
DSC00668.jpg

ソシシも親の私たちも涙・涙の卒園式でした。
たくさんの思い出が詰まった園生活。
ソシシだけでなく、私たちも一緒に楽しむことができたし、成長させてもらった場所です。
まだまだハシシ&ニィニィが併せて4年間お世話になると分かっていても、ポッカリと穴が開いたような気分になるのはナゼでしょう?
DSC00641.jpg
DSC00600.jpgDSC00645.jpg
DSC00647.jpgDSC00602.jpg
DSC00607.jpgDSC00651.jpg
ソシシ、卒園おめでとう!!

(イチロー&クミコ)
Permalink *  CM(5) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.16 *Fri*

ブス子

着替え途中のニィニィ。
「おかぁーしゃん、脱げないの~」

あまりのブスっぷりに吹き出してしまいました。
P1040627.jpg


(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.16 *Fri*

芸術家の卵

ハシシがこんなものを持って帰ってきました。
P1040631.jpg

『世界児童画展?努力賞?』
どんな絵を描いたんでしょう?

夏にも恐竜の絵コンテストで佳作をもらったハシシ。
先日「これからも絵画教室は続けたい」と珍しく自分の意思を主張していました。
もしかして、ハシシは芸術家の卵かも~?(←超・親バカです)

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.15 *Thu*

最後のお弁当

ソシシのお弁当も今日で最後です。
最後のお弁当はちょっと豪華に!と思っていたのですが、
目覚まし時計をニィニィに止められて、気が付けば20分の寝坊・・・
朝の20分のロスは痛い!

ちょっと豪華に!は諦めて、いつものお弁当になってしまいました(涙)
P1040621.jpg

こんなカードもつけてみました。感激屋のソシシは泣いてしまうかも?
P1040635.jpg

帰りのお迎えの車の中、「お手紙ありがとう」とソシシ。
「泣いた?」と聞いたら、「うん、泣いちゃった」と言いながら
また涙ぐむソシシです。
何度も何度も読み返し「宝物にするね」と言ってくれました。
こういうところは可愛いソシシです。

(クミコ)

Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.15 *Thu*

『竹田の子守唄』、知ってますか?

ラジオを聴きながら車を運転していたら、山本潤子の歌声が流れてきた。
山本潤子――『赤い鳥』から『ハイファイセット』を経て、現在はソロで活動する稀代のボーカリスト。ぼくはこの人の繊細で、それでいて厚みを感じる不思議な歌声が大好きだ。

『赤い鳥』時代のヒット曲『竹田の子守唄』を、たまにカラオケで歌ったりする。
今ではほとんど耳にすることが無いので知らない人も多かろう。実はこの唄、被差別部落にルーツを持つとして、放送禁止の憂き目に会った歴史を持っている。
京都の被差別部落で歌い継がれていた唄が、とある作曲家の目に留まったのをきっかけに、世間に広く知られるようになり、『赤い鳥』がこれを歌ってヒットさせた・・・というのだが、それと同時に部落との関連も囁かれるようになり、事なかれ主義の放送局が自粛するようになったというものらしい。

『五木の子守唄』も似たような境遇から生まれた唄で、二曲とも子守唄というより守り子唄、つまり、年季奉公に出され、子どものお守をさせられた貧しい少女たちの心の叫びを歌ったものだという側面の方が強い。
要は、少女達のブルーズでありパンクロックであった訳だ。
ちょっと昔、ヒートウェーブという博多出身のバンドがこの『竹田の子守唄』をロック調にカバーしたことがあったが、彼等はこの歌にソウルを感じたのだろうか。

ご存知の方はご存知の通り、『竹田の子守唄』は一度聞けば忘れられなくなる、心の奥深くに響くメロディーで、山本潤子のボーカルとあいまって、フォーク時代を代表する名曲のひとつであるにもかかわらず、現在ではほとんど耳にすることがないのが残念でならない。

山本潤子の歌声を聞いて、ちょっとセンチに昔のことを思い出しながら、めずらしく社会派的なことにも思いを巡らせてみた。
(イチロー)
| 雑感 |
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.14 *Wed*

U-6終了

ソシシが通っているサッカー教室・U-6クラスも今日で最後です。
2年前、サッカーの"サ"の字も知らないまま始めたソシシ。
最近ではなんとかサマになってきました。
それもこれも根気強く指導してくれたコーチたちのおかげです。
翼くんじゃないけど『ボールは友達!』って感じで、今はサッカーが楽しくてたまらないようです。

左端がソシシ。ほらね、なんとなくサマになってるでしょう?
P1040608.jpg

ボールを追いかけるようになったし・・・
P1040611.jpg

相手のボールを取りにいこうって気にもなってきた!!
P1040613.jpg

終了証をもらって、大好きなコーチたちと一緒に記念撮影
P1040617.jpg

3人のコーチたちの中でニィニィはKコーチが特に大好きでした。
P1040607.jpg

4月からはU-9クラスに編入するソシシ。
U-9でも楽しくサッカーが続けられるといいんだけどなぁ・・・

(クミコ)

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.13 *Tue*

牛角 韓国直送キムチ

kimutiこのキムチ、美味しいです。
スーパーなどで売ってますし、そう高くもありません(ダイレックスが安いよ!)ので、手軽に手に入れることができます。上手く表現できないけど、辛い中にも甘味があって、日本人好みの味付けだと思います。食べてみれば分かります。

クミが辛いのが苦手なので、もっぱら、ぼく一人で食べていたのですが、最近ファンが一人増えました。ニィニィです。

ぼくがふたを開けて食べようとすると、必ず「これ!」と言って催促します。そして、「からいっ、からいっ」と言いながら、ご飯と一緒に食べてます。

恐るべき2歳児ですね!(笑)
(イチロー)
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.11 *Sun*

ダンボールオーブンでブラウニーに挑戦!

真冬に逆戻りしたような寒さとなった今日、お出かけはやめにして、ここ最近温めてきた企画を実行しました。

その名も、
"ダンボールオーブンでブラウニーを作ろう!"

ダンボールオーブンとは・・・
ダンボールの空箱の内部にアルミ箔を貼った簡易オーブンのことです。
これで本当にケーキが焼けるんでしょうか?

お昼ご飯を済ませて、材料を仕入れにお買い物。帰宅後、ダンボールオーブン作りに入ったのですが、これに結構苦戦をして、完成までに2時間近く掛かってしまいました。

ようやく、子どもたちとブラウニー作りに入ります。
チョコレートを手で砕いて・・・


バターを加えて、湯せんで溶かして・・・
P1040589.jpg

溶き卵と薄力粉を入れたら、軽~く混ぜて型に入れます。
P1040594.jpg

ジャーーーン♪
ダンボールオーブンに入れて焼きます。
P1040596.jpg

熱源は炭です。箱の下側には、炭火が熾してあります。
P1040597.jpg

200℃で20分ほど焼くらしいのですが、控えめの炭火では思った以上に温度が低かったらしく、焼きあがったのは1時間半後。
それでも、美味しそうに焼けました。ウマソ!
P1040598.jpg

夕飯後のデザートに食べてみました。想像以上に美味しい出来。
ソシシは2個をペロリ!
ハシシは・・・そうだった、チョコが苦手なんだった(笑)
P1040604.jpg

ブラウニーは、いつかキャンプで、子どもたちに作ってあげたいと思ってて、今日はそのリハーサルのつもりで作ったんですが、お手軽レシピでアウトドア料理にピッタリです。
ダンボールオーブンも作るのは大変だったけど、何回かは使い回しできそうです。ピザも焼けるみたいで、使い様もありそうですね。

早速、「キャンプで作ってね~」と子どもたちからのリクエスト。
次は何を作ろうかなあ・・・
(イチロー)
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.07 *Wed*

オシッコ

卒オムツにチェレンジ中のニィニィ。
今日は自分から何度も「オシッコ」が言えました(拍手)
お漏らしもゼロです。

明日もこの調子で「オシッコ」が言えるといいな。

(クミコ)
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.06 *Tue*

導入保育③

ニィニィの導入保育・最終日はソシシ待望のサクラ組で行われました。

教室に入るとソシシを先頭にクラスの子どもたち全員が「わー♪ニィニィちゃんが来たー!!」と駆け寄って来てくれました。
ありがたいことです。

ニィニィがトイレに行くとなるとひと騒動です。
1度目はソシシが抱っこでトイレに連れて行きお世話をしてくれましたが、2度目はお世話係争奪戦。

Yちゃん:トイレまで連れていく
Tくん:パンツを脱がせる
Aくん:お尻を拭く
Jちゃん:パンツをはかせる
Nくん:スパッツをはかせる
               総勢5名かかり!みんな、ありがとう。

お祈りの時間。「みんな、なにしてるの?」
P1040567.jpg

「ちょっと退屈しちゃったわ」
P1040568.jpg

今日はお弁当も一緒にいただきます。
席決めをしていると、年少さんのHちゃんが泣き出してしまいました。
「ニィニィちゃんと一緒に座りたい・・・」
ニィニィは年長さんグループにさっさと連れていかれたので、Hちゃんは一緒に座れなかったのです。
みんなに可愛がってもらって、ニィニィは本当に幸せものですね。
「いっただっきまぁーーーす」
P1040575.jpg

園児気分のニィニィは「せんせー、ごほんよんで」「せんせー、あそぼー」とすっかり先生に懐いていました。
この調子なら4月からの園生活も心配ないかな。

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.05 *Mon*

成長痛

土曜日の夜、ハシシが足が痛いと言い出しました。
日曜の朝になると、明らかに足を引きずって歩いています。
「どこが痛いの?」と聞くと「ひざ」と右ひざを指すハシシ。
でも午後になると「痛くなくなった」と普通に歩いていました。???

今朝はどこも痛くないと言っていましたが、お迎えのときになると右のかかとが痛いと訴えるハシシ。
また足を引きずっています。
「大丈夫かな?」と心配しながらも、「へぇー、ハシシも“かかと”って言葉を知ってるんだぁ」と感心してしまいました。

先生に尋ねると「さっきまでピョンピョン飛び跳ねていましたよ」とのこと。
どういうこと?
念のため、近くの整形外科に受診することにしました。

診察の結果は「成長痛かな・・・?」。
しばらく様子を見ましょうって、いつものパターンです。
私のなかなか治らない咳も検査の結果「しばらく様子を見ましょう」でした。
こういう場合のしばらくってどれくらい?

夜になると右のひざの裏が痛いとハシシ。
右ばかり痛いってことは、右の足だけが伸びてるってことかな?
まさかねぇ・・・

(クミコ)




Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.02 *Fri*

お別れ遠足

今日はソシシとハシシのお別れ遠足。
ポカポカ陽気のまさに遠足日和です。
夕べは二人とも「動物園に遠足だ!!!」と興奮してなかなか寝付けないようでした。

帰りは現地解散なので、動物園までお迎えに行かなくてはなりません。
せっかくの陽気、お迎えに行くだけではもったいない。
即席お弁当を作って、お迎えの時間よりもちょっと早めに動物園に行くことにしました。

前回、イッチャンと二人で動物園に行ったときはビビリまくりだったニィニィ。
今日も怖がることもなく、興味津々で動物たちを見て回っていました。
「おーい、カピパラさーん」
P1040563.jpg

「で、カピパラって何者?」
P1040564.jpg

ソシシにとっては最後の遠足。楽しい思い出ができたかな?
P1040566.jpg


(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2007.03.01 *Thu*

パンツに挑戦!

今日から3月。早いですね~。

延ばし延ばしにしていたニィニィのトイレトレーニング。
そろそろ本腰入れてやっていこうと思っています。
P1040556.jpg

ジャーン♪ 箱の中にはパンツがいっぱい
P1040557.jpg

初日の今日はこちらから何度も声をかけてトイレに連れて行ったので、
お漏らしゼロ、パンツも1枚で済みました!(拍手)

自分から「オシッコ!」が言えるようになるには、もう少し時間がかかりそうです。
気長に頑張っていきましょう。

ニィニィ、明日は何枚のパンツをはくのかな?

(クミコ)
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。