FC2ブログ

This Archive : 2006年08月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2006.08.29 *Tue*

サイちゃんとプール

久留米のサイちゃん(姉)が1泊2日で遊びに来てくれました。
ソシシもハシシもニィニィも揃って大興奮!!
「サイちゃん♪サイちゃん♪」とサイちゃんは引っ張りだこです。

そのサイちゃんに「水着持参で来てよ!」とお願いしていたので(命令?)、
みんなで張り切ってプールに行ってきました。
行き先は以前から看板を見ては気になっていた秋津有楽園。

看板の案内を頼りに到着しての第一印象は「え?何、ここ?」。
思っていた以上にレトロで怪しげな雰囲気でした(苦笑)

無料貸し出しの遊具っていうのはありがたいですね
IMG_2558.jpg

あ~ぁ、楽チンでんなぁ~    オッサンみたいにくつろぐハシシ
IMG_2562.jpg

もっと引っ張ってよー
IMG_2563.jpg

見て、見て!ボク、浮いてるよん♪
IMG_2564.jpg

今日もプールを一番楽しんでいたのはニィニィでした。
「サイちゃん!あっちに引っ張っていってよぉー」
IMG_2566.jpg

プール、トランプ、カードゲーム、絵本読みと休憩ナシのノンストップで子どもたちの遊び相手をしてくれてありがとう。お疲れさまでした。
子どもたちと一緒にお風呂に入って、同じ布団でグッスリ眠ってくださいな。
子守の助っ人がいるって、あー、楽チンだわ。

by クミコ
スポンサーサイト
Permalink *  CM(3) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.28 *Mon*

バランスボール

お友達の恭子さん親子を誘って映画“森のリトルギャング”を観に行ってきました。
動物好きのうちの子たちはゲラゲラ大笑い。今日もニコは最初から最後まで見入っていました。

映画の後、ランチを済ませ「ちょっと、寄りたいところがあるんだけど・・・」とスポーツ専門店に。
「ソシシくんのサッカー用品?」
「違ーう。私が欲しいモノ」
「何?」
「バランスボール!」

先日、イッチャンに水着は無理と宣告され改めて自分の体型を見直しました。
体重にさほど変化はないのですが(結婚前より2キロ太ってるけど・・・)体型は劇的に変化しています。
その代表がポッコリお腹と垂れたお尻、ブヨブヨ太もも、プルプル二の腕。
まさにオバチャン体型・・・このままじゃぁヤバイぞ!

もともとあまり太る体質ではなかったので、産後油断していたことが最大の原因でしょう。
スカートやジーンズのウエストはOKなのに太ももがパンパンで苦しいのも事実。
よーし、がんばって体型を引き締めるぞー!

“バランスボール”を手に取る私につられて、「私も買おうかな?」と恭子さん。
二人で仲良くバランスボール・デビューです。

お風呂上りに早速いろいろポーズをとってみましたが、日頃運動をしない私なので、簡単なポーズでも手足がブルブル。
お腹がピキピキ攣りそうでした。
IMG_2553.jpg

IMG_2555.jpg

来年の夏こそは水着を着るぞー!!

by クミコ
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.28 *Mon*

キャンプグッズ

この夏、家族でキャンプを楽しまれた方も多いと思いますが、子連れでキャンプを楽しめるのって、一体いつ頃までなんでしょうか・・・

自分の経験からすると、せいぜい子どもが小学生まででしょうね。中学生になったら、余程のことがないと付いては来ないと思います。(中学生でも付いてくるような家庭でありたいとは思いますが。)

となると、我が家の場合、行けてあと10年。春夏秋ごとに1回行ったとしてもあと30回。この回数を多いと見るか、少ないと見るか・・・
てなことを考えていたら、なんだか急に焦ってきました(笑)
そこで、ニィニィも大きくなったことだし、我が家もいよいよファミリーキャンプに進出!とばかり、来るオータムキャンプシーズンに向け、キャンプグッズを揃え始めました。

一応、アウトドア派を自認するムカチョピンファミリーも、キャンプとなると、デイキャンプくらいできる装備はあっても、泊まりの装備は皆無。テントから買い揃えなければなりません。
レンタルなんかを上手く利用しながら、年々、無理しない範囲で少しずつ揃えていけば?という考え方もあるのですが、ぼくの場合、"自分の気に入ったものを、長く大切に使って行きたい"派の、"どうせいつか買うんだったら、思い立った時に買っちゃえ"派なので、そうもいきません(笑)

必要最低限のものだけでも最初に揃えておこうと、予算を立てたんですが、(ぼくの考える)必要最低限なものってのが結構あって、値の張るものも多いんですよね。
テント、タープ、シェラフ、それにチェアもガタがきて買い換えないといけないし、5人家族だから、標準家族よりワンランク上のサイズや数が要るし・・・
それに、アウトドアグッズって、男心をそそるモノが多いんですよね、これが。コールマンのガソリンランタンとか、年代モノがオークションで、驚くほどの高値で売買されてたりしてるのご存知ですか?

と、あれこれ皮算用したら、目ん玉飛び出るような金額になってしまいました。
そこでさらに精査し、これなら何とか、というところでクミの了解をもらい、少しでも安く上げようと、アウトドアショップ巡りをしたり、ネットショップ巡りをしてます。

昨日買ったテントとキッチンテーブルIMG_2550.jpg

一通り揃ったら、10月には処女キャンプといきたいですね。
ムカチョピンファミリーのカーキャンプに乞うご期待!!(勝手に盛り上がってます。)

秋ともなればたき火の季節。焚台もやっぱ要るよなぁ・・・


BY イチロー
Permalink *  CM(4) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.27 *Sun*

今年も恐竜島へ ~御所浦島~

佳作に入選したハシシの絵を見るために御所浦の白亜紀資料館に行ってきました。
渡船場の大道港まで車で片道2時間・・・フェリーに乗って45分・・・目的地は遠いです。
広い海に初めはビビリまくりだったニィニィでしたが、甲板で気持ちいい風に吹かれているうちにテンションも上がっていきます。
「キャー♪気持ちいい~」
IMG_2526.jpg

セイモスサウルスの骨格標本の前で
IMG_2527.jpg

ニィニィは恐竜の骨を見て「コワーイッ」と号泣!
IMG_2530.jpg

化石のレプリカ作りも体験しました
IMG_2533.jpg

IMG_2534.jpg

IMG_2549.jpg

お目当てのハシシの絵は・・・あった!ありました!
IMG_2535.jpg

IMG_2531.jpg

応募総数4200点以上の中で佳作は226点。
その中の一つにハシシも選ばれたってことはスゴイ?
IMG_2547.jpg

「ねぇ、ボクの絵はどこに貼ってあるの?」とソシシ。
「2Fかな?3Fかな?早く探しにいこうよ」と館内を探し回っていましたが、残念ながら入選作品しか展示されておらずソラはちょっと凹んでいました。
審査員の方たちには選んでもらえなかったけど、お母さんはソラの絵も迫力があって好きだよ。

今日の島での滞在時間は2時間!短っ
帰りはシャトル船を利用しました。
IMG_2537.jpg

船の操縦室っておもしろーい
IMG_2538.jpg

見て~っ!海のお水がこんなに近くにあるよー
IMG_2543.jpg

わぁっ!!顔にかかっちゃった。しょっぱいよ。
IMG_2540.jpg

あっと言う間の15分で到着!こっちがフェリーより料金も安いし速いのでお薦めです。
去年は往復フェリーで車ごと移動したので船賃だけで7000円かかりました。
今回は車は港に停めて行ったので往復2000円で済みました。

イッチャン、往復4時間の運転 どうもお疲れさまでした。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.26 *Sat*

クロスワード

イッチャンがソシシに新しい遊びを教えてくれました。
“クロスワード”です。

と言っても簡単なもので、紙に線と枠を書いて思いついた単語を書き込んでいくモノです。
単純だけどソシシはすっかりハマったみたい。

ひとりで「あーでもない、こーでもない」と頭をひねっていました。
IMG_2516.jpg


by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.25 *Fri*

お昼寝するヒマもない・・・

午前中は絵画教室でした。
いつもは先生が指導してくださっている間、当番で付き添いの保護者は後ろの方でのんびり参観なんですが・・・
今日は開始早々、画用紙を忘れた先生が自宅に取りに戻られたため
その不在の30分間、12名の子どもたち相手に“にわか絵画教室”を開くことに(苦笑)
男の子たちには「クワガタ描いてみて」とか「赤いスポーツカー描いて」とかリクエストも比較的簡単で、子どもたちも素直に描いてくれます。
が・・・女の子は難しい。
「お花描いてみたら?」「何色?」
「ピンクのお花なんどう?」「どんな形?」
「チューリップ」「えーっ、今は夏だよ。チューリップ咲いてないよー」 チッ

「じゃぁ、動物は?」「私、動物きらーい」  はいはい・・・

「好きなもの描いてみたら?ラブ&ベリー好きでしょう?」「幼稚園生だもん、描けないよー」「っていうかぁ~、お絵描きの気分じゃないのよねぇー」   もうお手上げです。

口達者な女の子たちの相手はほとほと疲れました。
ニィニィもそのうちこんなに口達者になるんでしょうね。あぁ、怖い。

お昼ごはんはソーメンでパパッと済ませて・・・と思っていたら
ソシシがドリアがいいと言い出し、ハシシとニィニィまで「ドリア!ドリア!」とドリアコール♪
汗をダラダラ流しながら、昼間っからドリア作りましたよ。ふぅ~っ

で、ご飯を食べたら今度はソラの予防接種のため小児科へ。
病院に向かう車の中で「はぁ~、緊張するぅぅぅ」とソシシ。
まさに顔面蒼白でした(笑)
「小学生になるための準備の注射なんだよ。これをせんと1年生になられんけんね」と数日前から言い聞かせてソシシも納得していたのですが、
いざ本番となると「怖くなっちゃった・・・お熱あるかも?」と逃げ腰。
先生から「この注射ができたら、小学校にソシシくんは1年生になる注射を打ちましたってお手紙送るけんね。頑張って注射しとこうね」と励まされ、しぶしぶ左腕を差し出していました。
グラグラ煮たぎるお風呂にすごーく酸っぱい梅干を食べながら入っているような表情(分かりにくい?)で痛さを必死にこらえ、泣かずに無事注射を打つことができたソシシ。
去年の冬のインフルエンザの予防注射で数人の看護師さんに羽交い絞めで取り押さえられ、暴れもがいていたソシシのことを思えばかなりの成長です(拍手)
よく頑張りました!

注射が終わると、今度は耳鼻科にGO!
ハシシとニィニィの中耳炎の診察です。経過がよければ、切開はしなくていいとのことでしたが、残念ながらハシシの経過は変わらずのため切開は月曜までまた先送りとなりました。
毎回「今日こそは切られるかも?」とドキドキのハシシ。
このハシシの緊張がまだまだ続くなんて、なんだか可哀想です。
今日も一人で淡々と吸入していたハシシ  手馴れたものですね
20060825224801


あっち行き、こっち行きでお昼寝する間もなかったね、ニィニィ。
今晩はぐっすり眠ってね。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.24 *Thu*

フランケンさん いらっしゃ~い♪

うちの子供たちには恐れているものがあります。
それは“フランケンシュタイン”。

4年ほど前、イヤイヤ病がピークのソシシに手を焼いていた頃
「そんな悪い子のところにはフランケンさんが来るよ」と脅すようになったがキッカケです。
私の「そろそろフランケンさんの時間かもね・・・」を合言葉に
イッチャンがコッソリ奥の部屋でフランケンのお面を被りスタンバイ。
電気をパチンと消して、ジャジャジャーーン♪フランケンさん登場です!!

この効果はテキメンで未だに「フランケンさんが来るよ」の一言で
ソシシもハシシも凍りつきます。
夜9時を過ぎても寝ようとしないときも「そろそろフランケンさんの時間だよぉ~」と言えば、慌てて布団に潜りこむほどです。

先日、ニィニィもフランケン・デビューをしました。
フランケンさんとの初対面はキョトン?とした表情でニィニィの反応はイマイチ。
でも、あれから数日後、何気に「悪い子のところにはフランケンさんが来るぞー」と言ったら、ニィニィがビクリと反応。
「コワーイ」としがみついてきたのです。フッフッフ。作戦成功!

ご飯の時間は自分で食べなきゃ気が済まないニィニィ。
私がニィニィの口に運ぼうとしたら、その手を払いのけ、お茶碗をヒックリ返し
わざとコップのお茶を床にこぼして抵抗していました。
お着替えのときも洋服を持って逃げ回り、捕まえたと思ったら今度は握り締めていた服をアチラコチラに投げて、私の顔をキックしてパンチして脱出しようともがいていたニィニィ。

そのニィニィが「フランケン」の言葉を聞いただけで「ママ、どーぞ」とお茶碗とお箸を差し出し、素直に口に運ばせてくれるのです。
お着替えも「ハイ、どーぞ」と自分から服を持ってきて、抵抗することもなくあっと言う間にお着替え完了。

この“フランケン効果”、いつまで効力があるのでしょう?
IMG_2500.jpg


by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.23 *Wed*

中耳炎 その後

右耳の切開を受けるため今日も耳鼻科へ。
昨日の薬はハシシとの相性がよかったのでしょうか、切開しないと治らないと言われていた腫れが少し引いていました。
よって、今日の切開は延期♪
金曜日にもう一度診てもらって、それでも腫れていたら切開することになりました。
この調子だと切開の確率は低くなってきました。ラッキー♪

それにしてもハシシは我慢強い子です。(親バカ?)
鼻に管を入れて鼻水を吸い取るときも、耳の中に小さなカメラを入れるときもされるがまま、大人しくじっとしていたのです。
先生や看護師さんにも「エライねぇ~」と誉められて大照れのハシシでした。
きっとこれがソシシだったら「ギャー!!」と泣いて、暴れて大騒ぎでしょう・・・

ハシシの診察の後、鼻タレ娘のニィニィも診てもらったら、この子も中耳炎でした。アララ・・・
ニィニィの診察の後、ハシシに鼻の吸入をさせるつもりでしたが、
気が付けばハシシはおじいちゃん、おばあちゃんに混じって椅子に座って鼻に吸入器をつけていました。
そして淡々と「ランプ消えました。終わりです」と看護師さんを呼んでいました。

看護師さんに聞いた話だとハシシは診察の後、一人でスタスタと椅子に座り
自分でスイッチを押して吸入器を鼻に当てていたそうです(笑)
他の患者さんの見よう見真似なんでしょうが、なんともそのサマが妙にハマっていて笑ってしまいました。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.22 *Tue*

中耳炎

夕べもハシシが38度の熱を出しました。
今朝は熱も下がりましたが「耳が痛い!」とハシシ。
左の耳を押さえてとうとう泣き出してしまいました。中耳炎?

今日はお昼からSタくんたちと遊ぶ約束をしていたのですが、この様子ではキャンセルしたほうがいいかな?
ハシシは「今日はキツイから遊ばない」、ソシシは「絶対遊びたい!」と意見炸裂です。

耳鼻科を受診すると、予感は的中!中耳炎でした。しかも両耳。
しかも左耳は薬で治るけど、右は切開しないと治らないくらい腫れているとのこと。「痛みは右の方が強いはずです」と先生。
アレレ?痛いの左だよね?右も痛いの?
ハシシに聞いても「う~ん、分かんない」となんともハルらしい返事です。

上が左、下の右のほうが腫れているの分かりますか?
IMG_2496.jpg

右耳は明日切開することになりました(汗)

処方された薬を受け取るときに薬剤師さんが「可哀想に、お耳が痛いでしょう。今ここで、痛み止め飲んでもいいですよ」と言ってくれました。
もらった薬をゴクンと飲んで30秒後、「あっ、痛いの治った!」とハシシ。
うっそぉ~?!そりゃぁいくらなんでも効き目早すぎだよっ

本当に痛みがなくなったのか、「Sタくんたちと遊べる」と急に元気になったハシシでした。
そんなに即効性のある薬なのかな~?

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.21 *Mon*

初ウ○チ!!

幼稚園のお友達・Yカちゃんのお宅にお呼ばれでお邪魔してきました。
「ほぉ~っ、お医者サマの建てる家は造りが違うなぁ~」と溜息の出る豪邸でした。
(賃貸の我が家と比べる方が可笑しいんですけどねぇ・・・)

最近のニィニィはすぐ自分でオムツを脱ぎます。
家の中だろうと、お店だろうと、路上だろうとどこでもお構いなしに。
今日も当然のようにYカちゃん邸でオムツを脱ぎ捨て、トイレを探索するニィニィ。

お目当ての扉を見つけてガラリと開けると、そこはうちの2倍はありそうな広ーいトイレでした。
この快適な空間がすっかり気に入ったニィニィは、いつもよりハイペースの間隔でトイレを行ったり来たり。
オシッコしたくてトイレに行くっていうより、トイレに行きたくてオシッコを搾り出しているって様子でした。

あまりの居心地のよさからか、初めてトイレでウ○チまでできちゃったニィニィです(苦笑)
Yさん、いろいろとお世話になりました♪

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.20 *Sun*

夏祭り

夕方から隣町の夏祭りに出かけてきました。
“町の夏祭り”と聞いて、矢部の八朔祭をイメージしていたイッチャンと私。
会場に着いてビックリです。だって人の数が八朔祭の比じゃないっ!
IMG_2477.jpg

あまりの人の多さとその熱気に圧倒されてしまいました。

夜のお出かけ、お祭りの雰囲気に興奮気味のニィニィ
IMG_2481.jpg

間近で見る花火はとてもキレイでした
IMG_2486.jpg

IMG_2489.jpg

イッチャンは中学生、高校生のカップルを見ては
「ニィニィも男と二人で祭りに行きたがるやろか?」
「二人きりはいかん。せめて2対2やな。グループ交際なら認めてやる」と妄想を膨らませていました(笑)

by クミコ

Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.20 *Sun*

成果の披露

先日のスイミング教室の成果をイッチャンに披露するため、プールに行ってきました。我が家にとって初めてのプールのお出かけです。
「私も水着?」とイッチャンに聞いたら「無理でしょう」と軽く流されてしまいました・・・トホホ
親子4人で水遊び         私は寂しくギャラリー(哀)
IMG_2469.jpg

あっ、ソシシが浮いてる?
IMG_2470.jpg

IMG_2474.jpg

去年までは顔にちょっと水がかかっただけでギャーギャー大騒ぎしていたソシシがこんなに水遊びを楽しんでくれるようになるなんて・・・
YMCA様々です(感謝)

一番プールを楽しんでいたのはやっぱりニィニィ。
休憩させるためにプールサイドに上がらせても、自分からプールに入ろうと何度も脱走していました。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.19 *Sat*

HAPPY BIRTHDAY ソラ♪

早いものでソシシも今日で6歳です。
本人も“6歳”の自覚があるのか、今朝は起きてすぐに自分からお布団を畳んでいました。
(ソシシと一緒に決めた夏休みのお手伝い・お布団畳みですが、毎朝私から「朝のお手伝いは?」と言われないと畳めないソシシなのです)
それから、ニィニィのお着替えをタンスから出して着替えさせて、トイレにオシッコまで連れて行ってくれていました。
さっすがぁ~、6歳!!
IMG_2447.jpg

いつもならお誕生日メニューはパスタ&ピザだけど・・・
今日はちょっと趣を変えて、手巻き寿司&お刺身。これもソシシの好物なのです。
IMG_2446.jpg

6歳、おめでとー♪
IMG_2461.jpg

矢部ばあちゃんからのプレゼントは“なぞなぞ”と“間違いさがし”の本
IMG_2502.jpg

ミサばあちゃんからは恐竜図鑑
IMG_2504.jpg

ソシシからのリクエストはこの恐竜セット16匹入り
これでうちの恐竜たちも40匹になりました!
IMG_2507.jpg

ちょっと高度なブロックのセット  
IMG_2509.jpg

頑張れば恐竜もつくることができるんだって!
IMG_2511.jpg

早速、イッチャンがプテラノドンを作っていましたが写真に収める前に
破壊魔ニィニィに壊されてしまいました(残念)

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.18 *Fri*

闘牛娘

熱でもハシシは機嫌はいいのですが、鼻水がズルズルでつらそう。

先日のニィニィの夏風邪でもらったお薬の中に鼻水・咳止めの顆粒があったっけ?
ニィニィ用だから量は少ないけど、飲まないでいるよりも少しは効き目があるんじゃないかな~?とハシシに飲ませることにしました。

私「ハシシ~、お薬飲もうか?」
ハシシ「は~い!アーン」
ハシシに薬を飲ませていたら、それまで絵本を読んでいたニィニィがいきなり走ってこちらに向かってきました。
ニィニィ「にぃーのっ(ニィニィの)!!」
ニィニィの薬だ!と怒っていたようです・・・

そしてそのままハシシのお腹めがけて頭突きをするニィニィ。まるで闘牛のようでした。
強烈な一撃を受けて倒れこむハシシ・・・

お昼も夜も同じようにハシシにニィニィの薬を飲ませたのですが、その都度ニィニィはハシシのお腹に猛烈頭突きをお見舞いしていました。
哀れなハシシ。負けるなー!くじけるなー!

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.18 *Fri*

今度はハル・・・

昨日、お迎えにいったときからグズグズ洟垂れ小僧になっていたハシシ。

嫌な予感が的中して、今朝から38度の発熱です。
ニィニィの次はハシシかぁ・・・

もしかして、その次はソシシ?

ハシシ、早くお熱を下げようね。元気になろう!
ソシシ、熱出したらいかんぞっ!!

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.17 *Thu*

やっぱり3兄妹

矢部までソシシとハシシをお迎えに行ってきました。
熱は下がったものの機嫌が超ワルワルのニィニィ。
今朝もご飯は食べないし、何をやっても「イヤー、イヤー」と大泣きです。
だけど矢部に着いて、ソシシ&ハシシの姿を見つけるとニィニィは「キーッ♪」と奇声を上げて大喜び。
一気にご機嫌ちゃんに変身してしまいました。

ソシシもハシシも代わる代わる「ニィニィ、お熱は大丈夫?」とおデコに手を当てたり、
「一人でお留守番したご褒美だよ」と抱っこしたり。
二人ともニィニィに会いたかったぁ、と言っていました。

お昼ご飯、ソシシとハシシが食べているのにつられてニィニィは自分からパクリ、パクリと食べ出していました。

やっぱり3兄妹。
ソシシ・ハシシ・ニィニィと揃ってこその3兄妹なんですね。
(私の怒りパワーも一気に3倍に上がったのは言うまでもありません)

矢部のおじいちゃん、おばあちゃん、5日間お世話になりました。
お疲れさまでした!

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.16 *Wed*

確信犯

昨日の映画鑑賞で無理をさせてしまったのか、ニィニィの熱がまた37度代に戻ってしまいました。
一旦戻ったように思っていた食欲もあの日だけで、ここ2~3日は牛乳しか口にしていません。

念のため、もう一度受診。
血液検査でも塩分不足の結果がでたので、イオン飲料と同じ成分のゼリーの摂取を勧められました。
「ニィ二ィちゃ~ん、少~しゼリーをゴックンしてみようか」と猫撫で声の看護師さん。
ニィニィも大人しくゼリーをパクリと口に入れてくれました。
「わぁ~!!その調子でもう少し食べてみようねぇー」と看護師さんと私が誉めちぎっていたその瞬間
ニィニィがクルリと私の方に向き直って・・・
ブーーーーーーッッ  
さっき口に含んだゼリーを私の顔めがけて噴き出してくれました(哀)

ベェ~っと吐き出すんじゃなくて、ブーーーーーッと吐き出したのです。
これって確信犯?私の顔を狙った?
やっぱりニィニィは手強いオンナです。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.15 *Tue*

ズッコケ映画鑑賞

ソシシもハシシも矢部ステイだし、ニィニィの熱も下がったし、
ゆっくり映画でも観に行くことにしました。

イッチャンが「今日はクミの観たいのでいいよ」とセレクト権を与えてくれたので、
即答で“パイレーツ オブ カリビアン”を選択しました。
たまには話題作をリアルタイムで観たいんだもん。
吹き替えじゃなくて、字幕の映画なんて久しぶり~♪

3時間近くの上映時間でしたが、ニィニィは途中1時間ほど寝ただけで
後は真剣に見入っていました。
グズることもなかったので、私もストーリーに集中できて満足、満足。
ラストは「そういう終わり方ですか・・・」って感じでしたが。

観終わってから「たまにはこんな痛快娯楽映画もいいよね?」とイッチャンに聞いたら
「全然分からんかった」とまさかの返事。
私「分からんって何が?」
イ「ストーリー」
私「ストーリーって・・・」
イ「大体、あの男と女は何者よ?」
私「ウィルとエリザベスのこと?前作にも出とったやんっ」
イ「知らん。覚えてない」
私「・・・」
ズッコケてしまいました。

次回作は絶対一人で観に行こう!と決意した私です。

by クミコ
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.14 *Mon*

回復

朝ごはんはニィニィの大好きな具沢山の味噌汁です。
まだ熱は38度ありますが、お味噌汁に目が無いニィニィなので見事完食でした!
200608141203012

(数日前、ソシシとハシシがデジカメの取り合いをしていて床に落としてしまいました。よってただ今デジカメ修理依頼中。しばらくは携帯での撮影となりそうです)

夕方、やっと37度代まで熱も下がりました。一安心です。
明日には完全復活してくれるといいのですが・・・


矢部からイッチャンが帰ってきました。
ソシシとハシシは今頃、何をしているんでしょう?
ちゃんとご飯も食べたかな?

by クミコ
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.13 *Sun*

お留守番

ニィニィの熱は今朝、やっと39度まで下がりました。
今日から矢部の実家に行くことになっていましたが、ニィニィの熱が心配なので女組はお留守番、男組3人だけでの矢部行きとなりました。

体調が悪いからか、ソシシとハシシがいないからか、ニィニィはべったり甘えん坊サンです。
ずーーっと「ダッコ、ダッコ」と言って離れないし、絵本を読んでいるときもコアラの抱っこ状態でベッタリでした。暑苦しい・・・

夕方、トコトコと玄関の方へ歩いていき「ハーシーシー」とハシシを探し出したニィニィ。
家中を「ハーシーシー」と言って探し回り、「イナイ、イナイ」と寂しそうでした。
いつもはハシシのことライバル視して、対抗心バリバリのニィニィなのですが
それがニィニィなりのハシシとの遊び方なんでしょうか?
そのあとも何度も「ハーシーシー」とハシシを探し回っていました。

男組のうち、イッチャンは明日帰ってきます。
残されたソシシとハシシは2人で木曜日までお泊りの予定。
二人だけでお泊りできるかな?

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.12 *Sat*

2度目の痙攣

今日は幼稚園のお友達のケイちゃんが遊びに来てくれました。
午前中まではケイちゃんや弟のリョウくんと一緒にニィニィも機嫌良く遊んでいましたが、
お昼過ぎから何だかグズグズ様子が変です。

「おかしいな?」と思い、熱を計ると39.8度!!!えーっ、いつの間に???
ケイちゃんママに留守番を頼んで、急いで病院へ向かいました。
病院に着くと『診療は2時からです』の張り紙が・・・今はまだ1時40分。
ニィニィを抱っこして待合室で待っていると、ニィニィの体が燃えるように熱くなってきました。
「大丈夫かな?」と不安になったそのとき、またニィ二ィの痙攣が始まったのです。
慌てて看護師さんを呼び、応急処置をしてもらいました。
ハシシも含めてこれで3度目の痙攣ですが、子どもが痙攣している姿を目の当たりにすると気が動転してしまいます。

2~3分で痙攣も治まり、診察を受けると「夏風邪でしょう」とのことで、
熱が高いので解熱の座薬をその場で入れてもらいました。

座薬を入れてから時間が経ってもニィニィの熱は一向に下がりません。
さすがにニィニィもつらそうで、うつらうつらとするものの熟睡はできないようです。
横になっていても小刻みに手足が震えて、ピクッ、ピクッと痙攣も続いていました。
目が覚めてもグッタリしたままのニィニィ。
抱きかかえて水分を与えようとしても、上手く飲めない素振りをみせたので、スポイドで少しずつ口に含ませてみました。
50cc分ほど水分を補給したらちょっと体が楽になったのでしょうか、
ニィニィはいきなり立ち上がって走り出したのです(驚)
唖然としているイッチャンと私。
グルグル走り回って疲れたのでしょう、布団に倒れこむニィニィ。
やっぱりニィニィはただモンじゃないですね。

座薬を入れて5時間後の夜7時過ぎになってもニィニィの熱は下がりませんでした。
下がるどころかとうとう40・3度になってしまいました。
このまま夜を越すのは不安でいっぱいだったので、夜間診療の地域医療センターで受診し血液検査も行いましたが、やはり診断は「夏風邪」。
2~3日は高熱が続くだろうとのことでした。

夕方、突然走り出したのがマズかったんじゃないかしら?
40度の熱でぐったりしているのに、お茶を飲ませようとすると「イヤ」と言ってリンゴジュースを指差すニィニィ。小さい声で「コーリ(氷)」と催促もしていました。恐るべし。

あぁ、それにしても40度の熱には正直、怖かったです。
早く熱が下がりますように。

by クミコ
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.11 *Fri*

オチッコ

相変わらずトイレ好きのニィニィ。
10回に1回くらいは、「オチッコー」と教えてくれるようになりました(拍手)

「オチッコー」と言って、トイレに直行すればいいのですが、ニィニィはそうはいきません。
パンツだけじゃなく、着ている服も全部脱がないと気が済まないのです。
この癖、いつまで続くんでしょうか?

トイレから出てきたら、今度は自分ひとりで服を着たがるニィニィ。
上手く着れないので、いつも変テコリンです(笑)
P1020929.jpg

でも本人はいたって満足気! お尻半分出てますよー
P1020930.jpg


by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.11 *Fri*

夕焼け

夕飯を食べていると、突然ハシシが「わぁ~っ、キレイ☆」と声を上げました。
慌てて椅子を降りて、「こっちに来て!」と私の手を引っ張りながら
子ども部屋に連れて行ってくれました。

子ども部屋の窓から見えたのはきれいな夕焼け空でした。
「ねぇ、キレイでしょう。お空がいろんな色だよ。ソシシも来て、見て!」とハシシ。
ハシシの席からはこの夕焼けがバッチリ見えるんです。

キレイなものを誰かと一緒に見たいと思うハシシの気持ち、ステキですね。
そんな優しい気持ち、いつまでも持っていてほしいなぁ~

ハシシが撮った夕焼け空
P1020927.jpg


by クミコ
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.10 *Thu*

楽しかったお泊り保育

朝、ソシシをお迎えに行くと「えぇ~っ、もうお迎え来たのぉーっ!」と言われてしまいました。
夕べのお泊り保育はとても楽しかったようです。

一番の仲良しのHトくんと一緒にお風呂に入ったこと、
みんなで一緒に作った肉ジャガとカレーが美味しくてお替りしたこと、
Rタくんとおしゃべりをしていたのでなかなか寝付けなかったことなど
いろんなことを嬉しそうに話してくれました。

ちょっと大袈裟だけど、この1泊のお泊りで少しだけソシシの成長を感じました。
「ボク、お母さんがいなくても寂しくなかったよ」と自慢げのソシシ。
そんなソシシの成長が嬉しいような、寂しいような・・・

でも、夜寝る時間になると「お母さーん、一緒に寝よう。ボクが寝るまで手をつないでて」とソシシ。
アララ、これじゃぁいままでと変わんないじゃんっ!

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.09 *Wed*

お泊り保育

先月雨で延期となっていたお泊り保育。今日がその順延日です。

朝からソワソワ気味のソシシ。
「早く行こうよー!」と何度も催促してきますが、集合時間は4時です。
午前中だけで何回「まだよっ!」と言ったことか・・・

そのソシシがハシシを子ども部屋に呼び出して、なにやら言い聞かせています。
こっそり聞き耳を立ててみると・・・
「ソシシがいなくてもお野菜食べないさいよ。いい?
 ソシシは幼稚園でカレーと肉ジャガ作って食べるから、ハシシはお母さんに食べたいものを作ってもらいなさい。
 それからお風呂で頭洗うときは泣いちゃダメだよ。ソシシは幼稚園でみんなと一緒にシャワーするけど、泣かないからね。
 ネンネの時間になってもソシシは帰ってこないから、ハシシはニィニィと二人で寝なさい。ハシシはお兄ちゃんなんだから、ニィニィを守ってネンネするんだよ。
 ソシシとのお約束、守れるよね?」
口調は私そっくり!? 笑っちゃいました。

真剣な表情でソシシの話を聞いていましたが、話が終わると「ソシシがいないなんてイヤだぁ~」と抱きついて泣き出すハシシ。
「大丈夫、ちゃんと帰ってくるからね」とソシシ。
美しい兄弟愛?!    っていうか、夕方4時に集合して、明日の朝9時には解散なんですけどぉ・・・

集合時間に幼稚園まで送っていくと、ソシシは振り返ることもなく「行ってきまぁーす」と駆け出して行ってしまいました。
そんなソシシの姿をみて、ハシシはまた涙、涙。「ソシシにもう会えないのぉ?」
明日の朝9時には会えるってばっ!!

夜7時からキャンプファイヤーと花火をするというので、様子を見に行くことにしました。
ハシシはソシシの姿を見つけるなり「ソーシーシー♪」と駆け寄っていきます。
いつも喧嘩ばかりしているのに、やっぱりソシシが大好きなんですね。
P1020899.jpg

夏祭りで踊ったダンスを再披露
P1020901.jpg

キャンプファイヤー・・・  というより焚き火?それでも子どもたちは大喜び
P1020909.jpg

打ち上げ花火が上がるたびに「わぁ~☆」「キャー♪」と歓声が上がっていました
P1020918.jpg

大勢でする花火は楽しい!けど、大人たちは「危ないよー!」「下に向けて!」「グルグル回さないっ」と大声張り上げて大忙しでした。
P1020919.jpg

ハシシも飛び入りで参加できて嬉しそう
P1020922.jpg

花火も終わり、園児たちはシャワーを浴びに園舎へ戻り始めました。
するとまたもやテンションの下がるハシシ。
そんなハシシを見て、園舎に向かっていたソシシが駆け戻ってきてハシシをギューッと抱っこしてくれました。ありがとう、ソシシ。
これからもずっとずっと仲良しのソシシとハシシでいてね。

ソシシにとって楽しい一夜となりますように!

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.08 *Tue*

ハルの涙

今日で鳥栖滞在もおしまい。午前中、熊本に向けて出発する予定でしたが、ハシシのお願いで夕方出発に変更することにしました。

「あとでサイちゃんと“おやじギャグかるた”しよーっと」と楽しみにしながらお昼寝してしまったハシシ。
そのお昼寝の間にサイちゃんは用事ができて、久留米の家に帰ってしまいました。

目覚めて開口一番「サイちゃんは?」とハシシ。
「ごめんね。サイちゃん、ご用ができてお家に帰っちゃったのよ」と話している途中で、ハシシは大粒の涙をポロポロ。
「バイバイ言ってないよ。ハシシが寝てるときに帰らないでよぉー。」と号泣です。

今回はサイちゃんと一緒にお風呂に入ったり、2人きりでネンネしたりと
いーーーっぱい甘えていたハシシ。
短い期間だったけど、ハシシにとっては楽しい4日間だったんでしょうね。
日頃わがままを言わないハシシなので、今日のハシシの涙がとても切なく感じました。

by クミコ
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.07 *Mon*

勝手な親心

久留米の友達・Rちゃんの息子・ケンくん(中2)はサッカー少年です。
このたび韓国遠征試合の筑後地区選抜選手に選ばれたそうです。

一度は選考にもれて諦めていたところ、急遽特別枠として召集がかかったとのこと。
日本代表選手のニュースみたい!!
「すごいじゃん!よかったね~♪」と喜ぶ私をよそ目に、溜息交じりのリカちゃん。
「パスポート申請代、渡航費、ユニホーム代、バッグ代・・・予定外のお金が次々と飛んでいってさぁ・・・
親同士の付き合いや人間関係もどんどん複雑になっていくし・・・
頭、痛ーい!はぁ~」

才能があると、それはそれで大変なんですね。
親も覚悟を決めてサポートしないと続けていけないよ、とRちゃん。
うちの場合は大丈夫でしょう。アハハ

できれば上手くなってほしいけど、強化選手に選ばれるほど上手くはならなくていいよと勝手なことを思う母なのでした。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.06 *Sun*

不完全燃焼

昨日のマリンワールドに続き、今日もお子様満足ツアーです。
キャナルのポケモンセンターに行くことにしました。
モチロン、今日はJR利用です!

いつ行ってもポケモンセンターは大盛況。
1000円のお小遣いを握り締めて、ソシシもハシシも買い物に頭を悩ませていました。
悩みに悩んで二人が選んだのは、またいつものポケモンカード。
もう何十枚って持っているのに・・・と思ったりもしますが、子どもたちにはさぞ魅力的なシロモノなんでしょうね。

ポケモンセンターの次はラーメンスタジアムへ。ハシシは大のラーメン好きなのです。
福岡まで来てラーメンねぇ・・・

お腹が満たされると疲れと眠気に襲われて、機嫌が悪くなっていく子どもたち。
休憩を兼ねた気分転換で博多駅の紀伊国屋書店へ向かいました。
本好きのソシシ・ハシシ・ニィニィは大きな本屋さんに着くと、さっきまでの疲れはどこに行ったの?と言いたくなるほどテンション上がりまくり。
大好きな怪傑ゾロリと記念撮影もできました♪
このゾロリ先生、お間抜け顔ですね~
P1020897.jpg

もうすぐソシシとハシシの誕生日。ミサばあちゃんが一足早い誕生日プレゼントを買ってくれました。
ソシシが選んだのは恐竜図鑑。ハシシは怪傑ゾロリの“おやじギャグかるた”です(笑)

子どもたちが元気になったところで、今度は私の物欲を満たすためのショッピングへGO!
以前はパッとしなかった井筒屋もリニューアルして、なんだかオシャレになってるし。
アレも見たい、コレも見たい、と思っていましたが、ここで問題浮上です。
図鑑とカルタをじっくり見たい子どもたちから「帰りたいコール」の連呼。
泣く泣く、なーんの買い物もせず、買い物どころかお店にも寄ることなく家路に向かうことになったのでした。くぅ~っ(涙)

物欲を満たされなかったサイちゃんと私。
夜7時過ぎ、夕飯を食べた後で二人で鳥栖のアウトレットに繰り出しました。
夏休みとはいえ、夜のアウトレットは人出もまばらです。
よーし、ゆっくり物色するぞぉー!
1時間後の8時45分に合流を約束して、別行動を取った途端、各お店の電気が消える、消える・・・何で??
9時閉店と思い込んでいたら、まさかの8時閉店だったんですね・・・
トホホ

全く不完全燃焼の1日でした。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.05 *Sat*

バックヤードツアーinマリンワールド

夏の帰省・第1弾として、夕べのうちに鳥栖へ向かいました。
もちろん、久留米のサイちゃん(姉)の身柄も強制拘束で鳥栖に連行です。
子守の人手がいると私のイライラも激減。ええこっちゃっ。

ミサばあちゃんのリクエストで本日は福岡のマリンワールド行きに決定。
JRで行きたいと言う私の意見はあっさり却下され、車で行くとこになりました。
私、運転苦手なんです。それなのに天神を通り越して博多埠頭まで行かなきゃなんないなんて・・・
ガチガチに緊張しながらの運転。いつも以上に疲れました。
ベイサイドプレイスから海ノ中道までフェリーで移動です。ふぅ~
「ちょっと緊張するなぁ・・・」
P1020868.jpg

まずはイルカのショー♪
P1020869.jpg

P1020870.jpg

今回はいつもと違う水族館を楽しもう!とバックヤードツアーに申し込んでみました。
最初に案内されたのは魚たちの餌を管理している部屋。
「魚の種類ごとに食事の時間・種類・量が決まっているんですよ」
                      「へぇ~」
P1020874.jpg

「ひゃ~っ!!寒い、寒い!!」  冷凍庫の中も見学できました。
P1020876.jpg

次は展示水槽の裏側へ。
エビやクラゲの水槽を上から覗くことができました。
P1020880.jpg

大きなエビの抜け殻にビックリ
P1020879.jpg

このツアーのメインイベントはパノラマ大水槽の管理室です。
この部屋の下に大水槽が広がっています。
P1020889.jpg

案内された通路はご覧の通り、金網の通路です(汗)
足元の約30cm下には幅24m×奥行き10m×水深7mの水槽が!!
P1020884.jpg

カナヅチの私は足元に広がる一面の水、それも深~い水に足がガクガク。
方や、無邪気に喜ぶ孫とばあちゃん。
はしゃぐ3人の姿を見ているこっちがハラハラ☆ドキドキでした。
P1020881.jpg

P1020882.jpg

P1020883.jpg

足元をゆっくり通り過ぎていくサメ発見。ひぃ~っっ
P1020888.jpg

P1020886.jpg

体長3メートルのシロワニ(サメ)
P1020885.jpg


水族館の裏側も楽しめました。
今度はクジラとイルカの餌付けツアーに参加してみたいですね。

そのときはJRで行くことにしましょう。
天神はバスもタクシーも信号も多すぎっ!今日の運転で精根尽き果てました。

by クミコ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2006.08.04 *Fri*

よく頑張りました!

ソシシのプール教室も最終日を迎えました。
初めは無事に5日間も通えるかな~、とドキドキでしたが
途中でグズることもなく楽しんで通うことができたようです。

“冷たい水じゃない”って理由だけでこんなにも変わるものか?と呆れるくらい、
プールが楽しくて仕方がないって感じのソシシ。
お風呂の中でも潜ったり、浮かんだりと水遊びを楽しむようになりました。

今まで自他共に認める水恐怖症のソシシだっただけに、今回水と遊ぶ楽しみを覚えたことはソシシにとって自信につながることでしょう。
自信になるよね?“冷たい水”はまだ克服してない?
案外、来年の夏にはまた水恐怖症に戻ってたりして・・・アハハ
可能性大なので笑えません。

by クミコ
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

最近の記事+コメント



リンク



プロフィール

  • Author:kumkum
  • ファミリー
    ・ぽたろー
    ・kumkum
    ・ソシシ
    ・ハシシ
    ・ニィニィ
  • 鳥栖市在住



ブログ検索



e*meters



Copyright © SKY×SUN×RAINBOW PART2 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。